観戦の感想-2018

2018年12月23日

FIFAクラブワールドカップ2018 3位決定戦 鹿島vsリバー・プレート戦(何も書けない…版)

しょぼぼん
またしても完敗。

出来るところもあったとは思います。
しかし、何より結果。
結果が…。

結局またしても何も得ることは出来ませんでした。

この経験は貴重なものになるどうかは、自分達次第だと思います。
どんなに良い経験をしても、それを活かせないことなんて、良くある話です。

そんなことにならないように、来季へ向けて頑張らないとなりませんね。

安部は、きっととんでもない成長をしてくれるのではないかと思います。
安西も、この経験を財産にしてくれるはず。

他の選手達も、きっと…。
後程、試合後のコメントを見たいと思います。

しかし、シーズンの終わりがこうも…しょぼぼんとしてしまうのは、キツいですね。
去年もそうでしたけど。

この試合で、鹿島の2018シーズンは終了。
ここから一気に、イロイロな寂しい話も出てくるかも知れません。

いや…本当に…何というか…。
終わり良ければすべて良し…とは良く言ったもので。
逆になると、何とも厳しいです。

すみません、大混乱中というのか、打ちひしがれているというのか…。
気持ちが…心が…折れます。

支離滅裂、何を書いてもまとまらず、しかも変なイロイロなことが頭を駆け巡り…。
整理が出来ないです、頭も、心も。

何とか、希望を見出したいですが、今はちょっと厳しそうです。

何とも変な文章になってしまい、申し訳ありません。
まともなことが書けそうにもありませんので、今日のところはこれでおしまいにさせていただこうと思います。

皆様、お疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

こんなシーズンの終わり方は…キツいです、キツ過ぎます。
さて…決勝も観ますか…ね。

mk2 at 00:57|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月20日

FIFAクラブワールドカップ2018 準決勝 鹿島vsレアル・マドリード戦

現実は斯くも厳しい。
完敗です。
力が足りませんでした。

でも…。
何より足りなかったのは、チャレンジャーとしての気持ちだと思います。

チャレンジャーだったのに、チャレンジャーの戦いではなかったと、私は思います。
もっと挑んで欲しかったです。

ああすれば良かった。
もっとこうすれば良かった。

そんな悔いの残る試合になってしまった気がします。
それがとても残念です。

交代もどうなんでしょうか…。
西大伍、聖真をボランチに…。
三竿健斗がいないのは痛かった…ということなのか…。

この辺にしておきます。
基本的には、岡ちゃんに同意です。

前向きな言葉を探してはみたのですが…。
今はちょっと無理そうです。

皆様、お疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

本当に悔いの残る試合にしてしまった…と、思います。

mk2 at 04:00|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月16日

FIFAクラブワールドカップ2018 第2ラウンド 鹿島vsCDグアダラハラ戦

いや、どうなっちゃうのかと。
前半は、本当にどうなっちゃうのかと。

良く勝ってくれました。
素晴らしいです。

後半の安部投入が流れを変えましたね。
安部、素晴らしいです。

でも…。
やっぱりクォン・スンテでしょうか。

後半の安部投入で流れが変わったのも、前半0-1で折り返すことが出来たからだと思います。
そういう意味では、前半終盤にクォン・スンテが至近距離からのヤツをセーブしてくれたのは大きかったです。

後半にも2つは得点機をクォン・スンテは止めてくれたと思います。
素晴らしいです。

しかし、前半あれだけ為す術なしな状態から、こうして逆転勝利しちゃうんですから、サッカーって難しいわ。

後半開始早々同点に追いつけたのも、大きかったですね。

逆転してからの、安西の投入も効果的だったと思います。
どんどん良いトコロが出るようになりましたもの。

CWCはトーナメントですからね。
とにかく勝つことが大事。

そして次は中4日ありますから、どのメンバーも問題ないでしょう。
今季は準決勝で敗れることが多かったですからね。
今後こそ、準決勝を突破せねば。

相手がレアルだろうが何だろうが、ココを突破しなくてはタイトルはないんです。
次も、頑張りまょう。

皆様、お疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

苦しい時に、我慢出来ることって大事ですね。

mk2 at 00:11|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月06日

第98回天皇杯 準決勝 浦和vs鹿島戦

気持ちは入っていてのかも知れないけれど…。
タイトルへの執念という意味では、負けていたと思います。

カシマでの試合。
2試合続けて、シーズン終盤に残念な試合を…。
ただただ残念です。

失点するまでは、良かったと思うんです。
でも、セットプレイ1つで失ってしまうものもあるんですよね。

その後は、とにかくシュートも撃てず、CKやFKもほとんど取れず…。

試合終盤には、気持ちはあるのかも知れないけど、何としても勝つんだというところでは、足りないと思いました。

強い時は、残り時間が少なくても、観ていて大丈夫と思えたものですが。
残念ながら、今日は時間が経つにつれ、大丈夫とは思えませんでした。

やはり何かが足りないんだと思います。

攻撃の約束事なのか、カタチなのか…。
そういうものは、きっと必要なんですよ。
今の鹿島には、それほど強烈な個性がある訳ではないのだと思いますし、選手任せにはしておけないのだと思います。

というか…。

いつか見た光景をまた見たような…そんな気がします。

中を固めてしまえば、鹿島はその外でパスを回すばかりで、点を獲れない。
点を獲れないどころか、シュートすら撃てない。

それは今季に限ったことではなく、昨季からも続いていること。
それが改善されていないということは、他のチームにはもうバレている。

そういうことかな…とは思います。

鹿島公式サイトの安部のコメントを見ると…。
個の力か…。

今の鹿島には、足りないのかも、個の力も、創造性も。

時間稼ぎについては、別に何とも思いません。
ルールの範囲内であれば、当然やってきます。
鹿島も、そうやって勝ってきました。
(使い方は違うのかも知れないけれど。)

それをどうこう言うようになったことを…残念に思います。

ジャッジは…うーん…どうしても不満は残りますね。
でも、それが負けた直接原因ではないと思います。

もしかしたら、あのセットプレイの1点がなければ…と思いますが…。
しかし、やはり中を固められれば、得点は難しかったと思います。

何より、タイトルへの執念が足りなかったと思います。

気持ちは入ってはいたのだと思います。
勝てば決勝なんですから、気持ちがなかったとは思いません。
でも、もう1つ先というのか、執念みたいなものがなければ、タイトルは獲れないと思います。

ACLを獲ってから、何だかチームが下降気味なのが…本当に残念。

ここに来て、怪我人もまた増えてしまっているように思います。
連戦の影響はあるのでしょうけど。

何だかもう…台無しな感じです。
せっかくACLを獲っても、その後もやもやする試合が続いてしまっては…ね。

これでもう国内の試合は終了。
残るはCWCのみとなりました。

CWCへ向けて、もう1度調子を・気持ちを上げていけるのか。
心配ではあります。

こんな調子では折角CWCへ行っても、初戦敗退なんてことも十分あり得ますよ。
相手も王者なんですからね。

今日の試合は終わってしまったこと…なんですが、終わってしまったことにするには、ちょっと気持ちの整理というか…そういうことが難しいです。

でも、準決勝敗退は変えられない事実。
負けてしまえば、何もかも失ってしまうのがこの世界。
それを踏まえた上で、この先どう進んでいくのか。

CWCが終わってからは、長いオフになりそうですね。

皆様、お疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

来季のACLはプレーオフから…となると、2/19(火)に試合があります。
あれ…今季のグループステージと、そんなに変わらない?
何にしても厳しい結果です。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月02日

2018 J1第34節 鹿島vs鳥栖戦(もやもや版)

やっぱりスタジアムでサッカーを観るのは楽しい。

でも、今日はもやもや指数がかなり高かったです。
でもでも、スタジアムで観るのがやっぱり1番だな…とは思いました。

主審が佐藤隆治だと分かった時は、何の陰謀だよ…と思いました。
そして試合中にも、何だか恣意的なものを…感じたような…気がします。

でも、1番良くないのは、結果を出せなかった鹿島。
最終節は勝とうよ、スッキリしたいですよ。

セカンドが拾えず、シュートも撃てず…という時間が長かったのは、なかなかストレスが溜まりました。

しかし、チャンスが全くなかった訳ではなく…。

特に、左サイドから山本脩斗のクロスを、鈴木優磨がフリーでヘディングしたヤツは…決めて欲しかったです。
きっと、スタジアムにいた皆が鈴木優磨に決めて欲しい…と思っていたと思います。
それだけに、尚更決めて欲しかったです。

今日みたいな試合をしているようでは、次も勝てないですよ、きっと。
今一度、引き締め直さないと。

怪我という話の選手たちが、次戦どれだけ戻って来てくれるか。
今日は温存という感じの選手もいたように思いますし、次はピリッとしてもらいたいです。

とにかく勝ちたかったです。
勝てなくて、やっぱり残念ですし、悔しいですし、もやもやします。

そして、金崎がいないのは…寂しかったな。

とにかく、J1はこれで終了。
結果的には3位ということで、来季のACL出場権は手にしました。
プレーオフから…ですけどね。

残るは、天皇杯とCWCのみ。

これからは1発勝負です。
負けた時点で終わりです。

イロイロ他にも思惑はありますが…。

何より…。
終わるなら、笑顔で終わりたいですからね。
とにかく勝ちたいです、勝って終わりたいです。

今一度、我々も気合を入れ直して頑張っていきましょう。

皆様、お疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

やっぱり勝たにゃいかんです。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(4)拍手コメントはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加