タイトルの味わい

2019年01月25日

うぉぉぉっ、抜かったぁぁぁぁっ

今日も、いきなり脱線します。

旧住金が、鉄道用車輪については、国内シェア100%だというのは昨日書いた通りです。

旧新日鉄も鉄道に縁が深いよね…という拍手コメントをいただきましたので、簡単に解説してみますね。

鉄道用車輪について、何故旧住金がシェア100%なのか。
それは、熱や圧力で割れない車輪を作ることが出来るのは、国内では旧住金だけだから…でした。
その技術は、なかなか真似が出来ないのです。

鉄道用車輪は、現在の新日鐵住金製鋼所(大阪市此花区)で作られています。

そして、旧新日鉄が作っている鉄道に関係の深いものと言えば…。
それは、レールです。

話が長くなるかも知れませんが、レールについて細かい話を…。

レールは、何種類かカタチがありますが、JRの線路などに使われているカタチのものについて、書いていきますね。

レールは、用途によって、何種類かあるんです。
カタチは一緒ですから、違うのは重さです。

レールの重さは、1m辺りの重さで表します。
40kg/m、50kg/m、60kg/mといったものがあります。

一概にこうだとは言えませんが…。
大雑把に言えば、40kgレールは在来線(ローカル線)、50kgレールは在来線(幹線)、60kgレールは新幹線、といった感じでしょうか。
(でも、そうでないこともあります。)

1m辺りの重さが重いレールほど、変形や荷重・摩耗に対して強いと言えます。
変形に強ければ、メンテナンスも楽ですし、乗り心地も良いと言えると思います。
(その代わり、単価が高くなる。)

頻繁に列車が走る路線、重い貨物列車を走らせる路線は、重いレールを使います。
新幹線は、速度域が高いですから、より変形に強いレールを使うことになります。

で…ですね。
最近は、より強いレールが求められるようになってきたようなのです。

アメリカではとんでもなく重い貨物列車が走ります。
更には、広大な土地ですから、メンテナンスフリー化も求められています。

新幹線もどんどん速度が上がり、更には超過密ダイヤだったりします。

そんなこんなで、アメリカの鉄道用や、東海道新幹線などでは、最近は80kg/mといったレールが使われ始めているそうです。

ここで、旧新日鉄の出番です。

この80kg/mといった重いレールは現在のところ、世界を探しても、2社しか作ることが出来ないんだそうです。

その1社が、旧新日鉄です。(もう1社はJFEスチール。)
現在の新日鐵住金君津製鉄所(千葉県君津市)ですね。

その技術は、真似が出来ないものみたいです。

つまり、新日鐵住金は、レールの世界でも、車輪の世界でも、凄い。
ということみたいです。

あれ…。
なんだか、あまりまとまっていない気がするのですが…伝わるかしら…

さて…。

代表は…まだ試合途中なんですが…。
うーん…やはりピリっとしませんね。

まぁ…もうしばらく我慢して観ます。

あ…VAR大活躍?

VARでゴールが取り消され、そしてVARでPK貰えました。

あ…終わりました。
勝って良かったですね。
それにしても、厳しい試合でしたが…
(この先が不安

話をJリーグへと移します。

2019シーズン日程が発表になったばかりですが…。
スタジアムの名称が…また…

Jリーグ公式サイトによると、3/1(金)より「大分銀行ドーム」は「昭和電工ドーム大分」に名称変更するんだそうです。

ネーミングライツの弱点ですね。
契約を継続してもらえないと、こうやって次々と名称が変わっていきます。
新規契約先が見つかるだけ、良い方なんでしょうけど。

昔は「九州石油ドーム(九石ドーム)」でしたが、「大分銀行ドーム(大銀ドーム)」に変わり…。
そして、今度は「昭和電工ドーム大分」。

もう訳が分からんです。
これからは「大分ドーム」って呼ぼうかしら。

もう1つ、Jリーグ公式サイトから。

アジア杯でも大活躍?のVARですが、いよいよJリーグでも導入の模様。

ただし2019シーズンは、ルヴァン杯の準々決勝以降と、J1参入プレーオフ1試合のみ。

VARは機械的に判定するものではないですから、それを扱える人材の育成が不可欠ですものね。
でも、流れには逆らえないのは間違いないです。

J1の試合でも、VARの導入は不可避だと思います。
数年後には、きっと導入されるんでしょうね。
お待ちしています。

鹿島は…。
話題が見当たらないのですけど…

1つ大失態なことに、たった今気づきました。
「うぉぉぉっ、私としたことがぁぁぁぁ、抜かったわぁぁぁぁっ」です。

それは…これです。

なんと、サカマガさんの増刊号が、去年の12/29(土)に発売になっていたのです。

このサカマガさんの増刊号には、CWCのことも載っているらしい…です。
もう1ヶ月も経っているのに、今頃気づくとは…

ちょうどその頃は、小笠原の引退あり、選手権へと興味が移っていたのもあり…かも知れないですが。
それにしても…なんという失態

ということで、早速ネットで購入。
1/25(金)には届く予定です。

密林さん、もしくは、東京の地名のカメラ屋さん…どちらにも在庫がありましたよ。

あれから少し間をおいた今なら、少し味わえるかしら。
CWCのことが載っているとすると、また何とも言えない気持ちが蘇ってくるかも知れませんね。

週末にでも、楽しみたいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

本当に今更気づくとは…。
私も焼きが回りました。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年11月16日

届きましたっ!

数日前、ヨ●バシでポチっとしたものが届きました。

DSC00086
やはり、目的のものでしたよっ!

ちゃんとポスターもついていました。
DSC00087
不覚にも、またこのポスターで、うるっ…と。

露出が少なかったり、ちゃんと扱われなかったり、イロイロあるとは思いますが…。

我々が、我々鹿島サポが、このタイトルの価値を良く分かっているはずです。
それで良いじゃない。

私はそう思います。

誰のものでもない、我々のタイトルです。
我々の熱い思いのこもったタイトルです。

じっくり噛み締めたいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

ヨ●バシは送料無料ですし、首都圏近郊はかなり速いんですよね。
現在はAmaz●nなどでも購入可能な様子。

mk2 at 12:56|PermalinkComments(2)拍手コメントはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年11月15日

ギャンブルに出る【追記あり】

今日もダウン中です。

熱は微熱になったと思いますが、まだ発熱中です。
そして、寒気や咳は相変わらず…。

布団の中で、熱に浮かされて、はぁはぁ言ってます。

なかなかツラいです。

そんなこんなで、今日も超簡単な更新とさせてくださいませ。

今日お伝えしたいのは、この1点。

11/16(金)って、もう直ぐじゃないですかっ!
あぁ、何とか予約出来ないものかしら…。

このTwitterの「こちらからでもご購入できます→」と書いてある先に飛ぶと、結果的にはセ●ンネットに飛ばされるのですが…。

このブログを書いている段階では「入荷お知らせ」という状態で、その意味するところは…。

「現在、商品はございません。『入荷お知らせ』をクリックし、メールアドレスを登録いただきますと、商品入荷時にメールでお知らせをさせていただきます。」

という状態。

なんだよぉ、予約すら出来ないじゃないかぁ…
と、ガックリ

【追記】
11/15(木) 11:20現在 セ●ンネットで購入可能です。


やはりココは最大手のAmaz●nか…と思い、調べてみましたが見つけ出すことが出来ず…。

なんてこったい…です。

そこで、意外と頼りになるのはヨ●バシかな…と調べてみたところ…。

増刊WORLD SOCCER DIGEST (ワールドサッカーダイジェスト) 2018年 12/19号 [雑誌]
なるものを発見。

発売日とお値段も一緒です。
ただし、表紙の写真も掲載されていませんし、鹿島の鹿の字すら書いてありません。

更に、目を皿のようにして調べます。

Twitterの画像の右端には「ワールドサッカーダイジェスト12月xx日号増刊」の文字が…。
(日付は潰れて良く分からない…

そうか「ワールドサッカーダイジェスト」なのかっ!
これは…匂うぞ…怪しい匂いがするぞ…。

そして、ヨ●バシの商品説明のところにISBNコードが書いてあるではないですか。
先程のセ●ンネットのモノと比べてみると、見事に一致します。

ということは、これはやっぱりそれなのか…?
ええぃ、ままよっ!

ということで、ポチっと押してみました。
結果はどうなることやら…。
当たりであって欲しい。

もし、私と同じようにポチっとされる方は、自己責任でお願いしますね

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

もう少し購入しやすくして欲しいわぁ
何気にリアル店舗の書店って、数を減らしてますからねぇ。
クラブハウスでは販売してくれる気はしますが…。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年11月14日

まだ泣けます

絶不調です。
朝コンビニに行った後は、布団に潜ってとにかく寝ていました。

こうなったら、大人しくしているしかありません。
抗生剤と解熱剤を飲んで、ただただ大人しくしていました。
TVをつけることすらしないで、ただ布団に潜って寝ていました。

でも…。

寒気はまだ続いており、なかなかの絶不調ぶり。
熱は幾分か下がってきたのですが、まだ発熱していることには変わりありません。

困りました。

ということで、今日も簡単な更新とさせてくださいませ。

鈴木優磨は治療期間が2週間の怪我ということで、代表も辞退となってしまいました。
残念ですね。

でも、また頑張っていれば、間違いなく代表に選ばれる選手だと思います。
何というか、選びたくなる選手だと思うんですよね、鈴木優磨は。

鹿島サポ以外にも、代表で見てみたいと思っている方々がたくさんいるようです。
まずは怪我を治して、そしてまた頑張って欲しいです。

そして、このスポニチの記事ですが…。

特に内容にとやかく言うつもりはありません。
見出しに一言。

CWCで狙うのは「22冠目」ですよ。
それだけです。

サンスポには、キングカズのコメントが載っていました。

こうしてキングに言ってもらえると嬉しいですね。

しかし思えば…。
あの憎きヴェルディの象徴でもあったカズが、今では鹿島サポから見ても尊敬の念を抱かずにはいられない存在になろうとは…。

長い時間を経て、昇華したんでしょうね、イロイロなものを。
ベテランの存在というものは、何にも代えられない大切なものなんだと思います。

それは鹿島でも同じことだと思います。

SOCCER DIGEST Webにはジーコのことが載っています。

ジーコはいつも怒っているように住金の方々は感じていたようですね。
しかしジーコの本心を理解してからは、多くのことを学び、そして今の鹿島を作り上げた…と。

やはり人間同士ですからね。
魚心あれば水心ありですね。

ジーコがいくら改革しようとしても、それを受け取る側が受け入れなければ、上手くいかないですよね。

お互いが、頑張ったんだと思います。

思えば…。
ジーコのことは、当初古河電工(現ジェフ千葉)に打診があったと言います。
しかし、古河電工は受け入れに難色を示し、その次に紹介されたのが住友金属だと言います。

その際に川淵三郎氏は「住金にジーコを選手として雇えないならプロチームにさせないと言え」と命じたと言います。

住友金属はこんな好機はないとジーコを招き入れ、そして今の鹿島があります。

それも巡り合わせ、縁というヤツだと思います。

何かが1つでも、違う方へと向かっていれば、今はないんですよね。
本当に不思議なものです。

そして、この縁をこれからも大切にしたいものです。
こういう何かを大切にしていくことは、今のところ鹿島にしか出来ていないことだと思うんですよね。

ただ強豪クラブとしてではなく、人間味のあるクラブであるところが、鹿島の魅力なんだと思います。
これからも、そうあって欲しいです。

そして、もっともっと星を増やして欲しいです。

最後に。
エルゴラの表紙をめくるとこの写真が出てくるのですが…。
DSC00084

泣けるんです。
この写真を見るだけで、うるうるです。

いや、とにかく泣けます。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

来季のユニの星はどうするのかしら…。
ACLの星は、他のものと違う星にしても良い気がします。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年11月13日

ツラいけど、ニマニマしてしまいます

完全にダウンです。
咳のし過ぎでしょうか、背中が痛いです。
声は完全にハスキーさんです。

このブログは、布団に潜ったまま、スマホで書いている状態です。

体調が悪いからこそ、水分だけは確保しておかねばと、先程コンビニに出掛けました。

そして、これだけは手に入れなければと…。
ORG_DSC00083
(今回からサムネイルをちょっと大きくしてみました。)

これこそがタイトルの味わい。
後程、堪能しようと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

しかし、ツラい

mk2 at 10:40|PermalinkComments(2)拍手コメントはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加