鉄話(他の乗り物も)

2019年07月29日

それなりに有意義な週末でした

あー、今回も日付が変わってしまいました💧

やってもやっても、終わらんとです。
今日も、お昼を食べた後から、黙々と黙々と、ただ黙々と作業したとです。

なのに、終わらんとです。
なんてこったいです。

いつ終わんだろう…と思いつつ、黙々とやります。
たぶんもう少しで、何をやっているのか書くことが出来る…くらいにはなると思うんですけど。
(でも、書くことが出来るようになるまで、まだ数週間は…掛かってしまうかも。)

ところで…。

8/19(月)からJR東日本の新型車両GV-E400系がデビューするらしいのです。
ちょっと古い記事ですが、乗りものニュースに載っています。

新型のデビューというだけなら珍しくはないのですが…。
このGV-E400系は「電気式気動車」なんです。

ちょっと分かりづらいですね。
もっと言えば、ディーゼルエンジンで発電機を回して、その電力でモーターを回して走ります。

車両の動力はモーターのみです。
ディーゼルエンジンは発電機を回すのみで、車両走行の動力としては使わないんです。

こういうタイプの機関車はありますが、旅客車両にこの方式が使われるのは…珍しいです。
(もしかすると…日本では初めて?)

エンジンは、美味しい回転数…効率の良い回転数があるんですよね。
出来るだけ、その美味しいところを使うようにして、高効率化を図ると。

そして、モーターは電気で回りますから、加減速など出力の変化をさせやすい…扱いやすいんです。

その両立をしようと、電気式気動車という複雑なシステムを導入するんでしょうね。
近年の電気系統の進化は凄いです。(インバーターとかモーターとか…。)

ちなみにJR東日本には、HB-E210系、HB-E300系というハイブリッドな気動車もあります。

ディーゼルエンジンで発電機を回して、その電力でモーターを回すところは一緒です。
それに加えて蓄電池も搭載していますから、蓄電池の電力でモーターを回したり、蓄電池に充電したりもします。

ただ、ディーゼルエンジンは発電機を回す役割しか担っていないのは一緒です。
ディーゼルエンジンを車両走行の動力には、使いません。

更には、EV-E801系なんて車両もあるんですよ。
こちらは、ディーゼルエンジンは搭載していませんが、非電化区間を走ることが出来る車両です。

電化区間では、パンタグラフから電気を取り込んでモーターを回して走行します。
更に、余剰電力で蓄電池に充電するんです。

そして、蓄電池の電力でモーターを回して、非電化区間を走行します。

最近は、いろんなタイプの列車が出てきました。
でも、いずれも動力としては電気のみを使うということが一緒です。

その分、駆動系などのメンテナンスが共通化出来るなどのメリットもあるようです。

いや、技術って面白いです。

さて…。

とくにネタらしきものはありませんが…。

ルヴァン杯のオープンドローがあり、決勝トーナメントの組み合わせが決まったようです。
トーナメント表の載っているJリーグ公式サイトが分かり易いと思います。

ルヴァン杯になってから、獲ってないんですよねぇ。
欲しいなぁ、ルヴァン杯。

そう言えば、決勝は埼スタですが…。
来年からは新国立に変わるのかしら?

今季のルヴァン杯には間に合いませんが、天皇杯決勝は新国立ですよね。
やはり、ドコのホームでもない国立が良い気がするんですよね、1発勝負の決勝は。

でもまぁ、それを待っていられませんからね。
今季、決勝に連れていって欲しいです。

予定は未定ですが…全力で努力する用意はあります😅

そう言えば、ジャッジリプレイ観ました。
んー、上川さんの説明には…納得が…。
あれを関与していない…というのは無理ですよ。
鹿島は今季それで取り消されたゴールが…。

その節のジャッジを取り上げる番組なんでしょうけどね。
ああいうことを言われた時に「じゃあ、あのプレイはどうなるの?」というツッコミも入れて欲しいです。

ただ、こういう主旨の番組があるのは有意義なことです。
コチラも勉強になりますし。

意見の相違などあると思うんですけど。
そういう考えもあるのか…という理解も出来るようにはなりたいと思っています。

感情が先行してしまう試合を観ている最中には、なかなか難しいことですからね。
少し間を置いて、冷静に考えたりする機会があるのは、本当に良いことだと思います。

でも、今回は納得出来なかったですけど…。

その他にも、スカサカの鹿島特集とかルール改正の話とか、S☆1の上田綺世くんの特集とか。
そういうものも、まとめて観てしまいました。

試合がない週末でしたからね。
それなりに有意義で、楽しめました。

でもやっぱり、鹿島の試合を観たいな。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

この週末はひたすら作業に没頭していましたから、全部ながら観なんですけどね。
作業しすぎて、目も肩も疲労蓄積中…です。

mk2 at 00:54|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年07月12日

風向きが変わるのはいつか

天気予報を確認すると、この先1週間は、すっかり梅雨寒の様相。

ところが…。
TVを観ていると、今月下旬くらいからは、本格的な夏の暑さになるとか。

いきなり感です。
普通に暑くなるのは良いですが、急に来ると体調崩しそう…。
徐々にお願いしたいです。

ところで…。

乗りものニュースによると、青函トンネルで今後の高速化を目指し、200~260km/hの試験が行われるとのこと。

北海道新幹線開業時は140km/h制限だったんですよね。
今年の3月には、160km/h制限まで引き上げられました。

更なる速度向上を計るみたいですね。

元々、高速走行しても大丈夫な設計なはずですからね。
上手い落としどころを見つけて欲しいです。

青函トンネルの全長は約54kmです。
あまりにも長いです。
車窓も何もないですから…ね。
(でも、海底トンネルとしては楽しめるんですけど。)

速度向上したら、また新幹線で訪れてみたいです。

さて…。

何だか、他のクラブでも、移籍の話が聞こえてきますね。
Jクラブ間での移籍もあり、シーズン途中ではありますが、夏のウィンドーは意外と活発ですね。

鹿島は出ていく方ばかりですけどね。

そして、何だかあまり良い話は聞こえてきません。
紅白戦があったはずですが、どうにも芳しくない様子。

天皇杯はさておき…。

前節・磐田戦は、ポゼッション35%、シュートは3本という内容でした。
ACLのホームの広島戦も、ポゼッション39%、シュート7本。

どうにも、受け過ぎてしまうことが多くなっています。
意識的に受けているのではなく、運動量が上がらない…ということのようですが。
しかもそれが怪我を恐れてのトレーニング強度不足が原因と、噂されています。

だとすると…。
急には改善しないですよね、何せトレーニングの強度が不足してるんですから。

それで身体が動かないとなると、もうどうすりゃ良いのよ…と。
その分、ボールに走ってもらうことが出来れば良いですけどねぇ。

スポニチには白崎のコメントが載っています。
「ケガ人も多い中でACLも(決勝トーナメント1回戦を)突破して、リーグも1位を狙える位置にいる。総力戦で戦ってきて、この順位にいる。そこは自分たちに自信を持ってやればいい」。
うむ、それはそうなんでしょうけど…。
怪我人がこれだけ出ている中で、良くやってるとは思うんです。

ただ、そこに手を打てていないことは心配です。
そして、怪我人が出ている分、本来なら若手にチャンスがあるはずなんです。

実際あったんですよね。
でも、そのチャンスをモノにすることもなく、底上げは出来ていない状態だと思います。

その結果、怪我による離脱の分、起用出来るメンバーは減り、その分一定の選手に負荷が掛かり、更に怪我のリスクが高まるという、悪い方向に…。

今からでも遅くないんですよね、若手に出てきて欲しいです。
具体的には、名古や平戸にググっと伸びてきて欲しいです。

そうすれば、ほんの少しだけでも楽になるはずなんです。
補強がなくても、やっていけるはずなんです。

若手が伸びれば、ベテランも安穏とはしていられなくなるでしょうし。
そういう循環が生まれて欲しいです。

残念ながら今の鹿島にはそういう良い循環はなく、負のスパイラルばかり。

そろそろ良い方向へ向かっていって欲しいです。
切なる願いです。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

この梅雨空と寒々とする空気。
まさに、今の鹿島のようです。

mk2 at 00:20|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年06月08日

思いを巡らせ、妄想したり…

東海・北陸・関東甲信・東北南部と梅雨入りしたようです。
6/7(金)はいきなり涼しくなりましたね。

私はまだ室内では、長袖のスウェットなのです。
6/6(木)には「さすがにもう暑いなぁ…」と思ったのですが、この涼しさだと長袖スウェットでちょうど良いです。

なかなか難しいですね。

ところで…。

JR東海の次世代新幹線N700Sが、360km/h試験走行の模様を報道陣に公開したみたいです。
(東海道新幹線上(米原~京都間)での試験走行です。)

その様子が鉄道新聞に掲載されていますが、乗り心地などは285km/h運転のN700Aタイプとそれほど違いは感じないレベルのようです。

N700Sの360km/h試験走行の模様は、動画でも公開されていました。

運転席からの景色ですが夜中の走行のため、まったく景色が見えず、360km/h感を感じることは出来ないです。

しかしながら、振動なども少なく、乗り心地は悪くなさそうなことを感じることが出来ます。

そして、この映像では365km/hの速度信号が表示されていることが確認出来ます。
ちょっと燃えました🔥
試験走行用に、車内信号も特殊な状態にしたようですね。

もはや現代の新幹線にとって、360km/h程度は造作もないことなのかも知れません。
新幹線の技術もここまで来たか…という感じですね。
環境性能が問題なければ、360km/h運転も夢ではないと思います。

ただ、JR東海は360km/h運転を検討すらしていないんですよね。
リニア新幹線を建設中ですし。

360km/h運転があるとしたらJR東日本、東北新幹線だと思います。
車両だけでなく、地上設備の改修も必要でしょうから、まだ時間は掛かるのだと思いますけど。
360km/h運転を始めるまで、生きていて、そして乗ってみたいです。

こういう欲がないとね。
なかなか生きていけませんから。

さて…。

プチ中断中ですから、なかなか話題らしきものが…。

そう言えば、女子W杯が始まります。
日本は、イングランド・スコットランド・アルゼンチンと同組のようです。

全てが強豪国…というイメージ持ってしまいます。
ということで、FIFA公式サイトで女子のFIFAランキングを確認してみましょう。

日本が7位、イングランドが3位、スコットランドが20位、アルゼンチンが37位のようですね。

ランキング通りにはいかないものですから参考程度だとは思いますが、日本はまだまだ強豪国なんですね。

最近は、なでしこの注目度も下がっています。
頑張ってもらわねば。

ということで、試合時間とTV中継を、日本サッカー協会の公式サイトで確認してみますと…。

これは…なかなか厳しい時間帯…ですね
6/14(金)のスコットランド戦しか観ることが出来ないかも…

どんどん勝ち進んでもらって、真夜中でも見たくなるような活躍を期待しています。

そして…。

鹿島の公式サイトでは、「Antlers TŌJI by Le Furo」の新設オープンと、ミュージアムのリニューアルが発表されました。

入浴施設を造っている…という話は聞いていましたが、ちょっとイメージが違いますね。
岩盤浴みたいなイメージなんでしょうか?
私はてっきりお風呂にじゃぼん…と浸かれるものかと思っていました。

でもまぁ…汗をかくには良いかも知れませんね。
岩盤浴も好きではあります。

ミュージアムは、行ってみたいですが…。
試合の日は、人があまりにも多くて、落ち着いてはいられないのですよね。

試合開催日以外で…。
うーん、なかなか行きづらいですが、機会があれば行ってみようと思います。

最後に少し脱線をします。

私は未だに長袖のスウェットだと最初に書きましたが…。
そのスウェットは、ユ●クロさんのものです。

そのカラーは、上は臙脂・下はグレーというもので、まさに鹿島のエンブレムの色づかい。
なかなかお気に入りです。

そして…。

そろそろ暑くなってきましたから、室内着も半袖のモノにしようとユ●クロさんで物色していると…。
上は赤(濃い赤…臙脂?)で、下は紺の色づかいのモノがありました。
良く鹿島のユニで使われる組み合わせです。

もしかして、ユ●クロさんに鹿島サポ…いるんじゃ?
なんて思ってしまいました。

そこで…。

ナイキさんとの関係もあるかも知れませんけどね。
普段使い出来るウェアってことで、ユ●クロさんとも組んでみては?
なんて思ったのです。

普通にユ●クロさんで鹿島の商品が売っていたら…。
全国に鹿島のアピールが出来ると思うんですよね。
そうやって、裾野を広げていかねば。

LIXILさん繋がりでユ●クロさんをご紹介いただけば、きっと組むことが出来るんじゃないかしら。
そんな妄想を巡らせてしまった今日この頃です。

如何でしょう?
鹿島の商品開発ご担当様。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

ま…読んではくださらないでしょうけど、妄想は自由っ

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年05月29日

マイナス思考中

何事もなく1日が過ぎてしまいます。
何となく、そんなことも久々な気がします。

何もないと…それはそれで何だか変な感じもします。

いろいろとバタバタしている私事も、今日はお預け状態で何もしませんでした。
少しお疲れ気味ですから、考えることもお休みです。

鼻詰まりの件は…。
まだ詰まります。

でも、花粉ではないですね。やっぱり。
となると…うーん

ま、そのうち治ります。

ところで…。

乗りものニュースによると、JR東日本の車内販売が更に縮小してしまうとのこと。

コーヒーすら販売を止めちゃうみたいです。
えー…もうそうなると、余計に使わなくなっちゃう気がするのですけど…。

あの山形新幹線の伝説の車内販売員…みたいな物語もなくなっちゃうじゃないですかぁ…。
残念です。

さて…。

オリヴェイラが解任されたようです。
ビックリしました。

同時に、ヘッドコーチとコンディショニング・コーディネーターも解任されたようです。

そうです、コンディショニング・コーディネーター…アレックスです。

オリヴェイラの鹿島時代は、とにかく怪我人が少なかったです。
そして、怪我をしても直ぐに戻って来るとも言われました。

それを支えていたのが、アレックスだと思います。

オリヴェイラが鹿島の監督を退任してからも、鹿島に残ってくれていた時期もあったと記憶しています。

また…鹿島に戻って…来ませんかねぇ…。
今季も鹿島は怪我人だらけなんですけど。
(でも、オリヴェイラと行動を共にするのでしょうね、きっと。)

そして、鹿島は…静かですねぇ。
まぁ…また週の前半ですし、いつものことのような気はします。

負け方が悪かった時に、何故1週間も空いちゃうのだろう…と、間の悪さみたいなものを感じます。

そして、5月最後の試合でしたから、こんなどんよりな気分で5月もおしまいです。
ただの区切りでしかありませんけどね。

しかし…。
攻撃のカタチが作れなかったことが、未だにダメージです。
せっかく良いカタチが続いていたのになぁ。

でも、こうやって試行錯誤しつつ、改善されていくもの…だと良いなぁ。
もう不安な時は、とことん不安になっちゃうんですよねぇ、私。

基本的に、私はマイナス思考な人間なんです。

今はちょっと別なことを考えて、気持ちを紛らわせよう…かしら。

でも、これもきっと鹿島のある日常。
次はやってくれると希望を抱いて、次の試合を待ちたい…なぁ

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

すみません、復活するにはもう少し時間が必要みたいです。

mk2 at 00:20|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年05月18日

ただ勝利だけを

ふぅ…。

今日は、自分の作業は3時間程度にしておきました。
やればやるほど課題が出てきて、ちょっとガクッとしてしまいました。

課題をキチンと整理すれば良いのでしょうけど、私事ですから頭の中にあるだけで、整理は出来ていません。
だから、たくさん横道に逸れて、そして非効率な作業をしているんだろうなぁ…と。
まぁ、それもまた経験です。

ところで…。

今日はスマホを見ていたら、とあるポイントがちょうど1,300ポイントであることに気づいたのです。
それを見た私は思わず…。

せぇぇんさんびゃくぅっっっっ!

と、心の中で叫びました
(神谷明さんは、まだまだ現役です。)

今でも、こうして思い浮かべてしまうんですから、よほど強烈な印象だったんですねぇ。
すみません、おそらくアラフィフ以上の世代でないと、分からないと思います

そして、鉄ネタを1つ。

JR東日本の次世代新幹線試験車両ALFA-Xが、試験走行を始めたようです。

マイナビニュース・乗りものに乗っていた写真では、先頭車両の形状が良く分かります。

新青森方面の先頭車両となる10号車はこの写真です。
尾灯が赤く光ると、ちょっと悪い顔のイメージですね

ライトのところを良く見ると、尾灯と前照灯は違うライトみたいです。
上りと下りで表情は違うんでしょうね。

そして、東京方面の先頭車両となる1号車はコチラ。
個人的には、コチラが好みです。
(尾灯はドコにあるのだろう…。)

しかし、1号車・10号車のどちらの連結カバーも自動で開くタイプに見えますね。

そして、1号車をアップで確認すると、ビスが打ちっぱなしですね。
試験車両だから…でしょうか。
最近なかなか見ることがない光景です。
無骨な感じがして、意外と好きです。

ALFA-X…実物を観たいなぁ。

さて…。

松本戦です。

最近の鹿島は、勝ったり負けたり。
良かったと思っても次が続かず…。

そんなことが続きます。

もうそんなのは嫌だぁぁぁぁぁっ!
せっかく前節勝ちましたからね、これを続けたいですよ。
そして、回り始めたオフェンスが、更にこの試合で進化して欲しいです。

それでは、お馴染みSOCCER DIGEST Webのスタメン予想を確認します。

いつものメンバー…ですね。

次のACL山東魯能戦は…ホームですから、そんなに疲労を…?
しかし山東魯能戦は負けられない試合ですよ。
単に鹿島に余裕がないだけ?

まぁ、それはまた考えるとして。

やはり気になるのは、永木と安西。
フル回転です。
中5日は空きましたが、そろそろ疲労が心配です。

個人的に、特に期待するのはレアンドロと白崎です。

レアンドロには、その攻撃力を遺憾なく発揮してもらいたいです。
レアンドロが動けば、周りも動きます。

攻めまくって欲しいです。
(でも、しっかりリスクマネジメントしてね。)

白崎は、徐々に白崎らしさを出し始めていると思うんですよね。
続けて得点にも絡んでいますしね。

この2人が活躍してくれれば、自ずと結果は見えて来ます。
楽しみにしていますよ。

もちろん勝つこと、それが1番大事です。
しかし、それだけでなく、そろそろ良いところも増えていって欲しいです。

光明のある試合にして欲しいです。

頑張りましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

この3連戦、もちろん3連勝ですっ!

mk2 at 00:18|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加