私事

2019年04月28日

【私事】残念です

4/26(金)にアップしたお伺いの件ですが…。

当該閲覧者(「AQUOS PHONE SH90B」からのアクセス)は、私からのメッセージを見ています。
(当該記事へ複数回アクセスがあったことを確認しています。)

そして、4/28(日)も当ブログへのアクセスがあり、何らかの検索をしているようですね。

(《2018年6月》の記事は閲覧不可能な状態にしてしまいましたから、それに対してはアクセスはないのですが。)

しかしながら、当該閲覧者からは私の問いに対して回答をいただいておりません。

何故《2018年6月》の記事ばかりに毎日アクセスを繰り返しているのか。
その理由を教えていただきたいです。

ブログなんだから「公開されていて当たり前、読むのは自由」。
ということなのかも知れませんが…。

ブロガーにとって、1度公開したものを非公開にするということが、どれだけ痛恨なことか。
ご理解いただけないのでしょうね。

mk2 at 01:00|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年04月26日

そろそろ考える

あぁ、疲れます。

何で、同じことを何度も何度も…。
時間もお金も無駄です。

日本のシステムは、どうにも間近っている気がします。
もう少し細かいことは、また後日書きますけど。

そして、高齢者の自動車の運転が問題になっていますが、私見を少し書いてみます。

高齢者の自動車の運転で問題になっているのは、「ブレーキとアクセルの踏み間違い」と「逆走」だと思います。

免許証返納が語られることはありますが…。
正直、そうそう簡単には返納は出来ない事情があると思います。
そして、今持っている権利を失う…ということには、人は抵抗感を感じるものだと思います。

でも、運転が危なくなってきた方は、返納すべきだとは思いますよ、私も。
(そして年齢に関係なく、ちゃんと運転出来ない方に免許を発行してしまうのも問題だと思います。ペーパードライバーの一部の方とか…ね。)

免許証の話はこの辺にして…。

「逆走」に関しては、正直何故…という思いはありますが…。
(確かに分かりにくい場所はあります。)

「逆走」をしているにも関わらず、走り続けてしまう…ということにも問題を感じます。
「逆走」に気づいたら、まずは道路の端に停まるべきだと思うのですが。

「逆走」は、自動車の仕組みとは違う観点で発生していますから、なかなか難しいですが…。
しかし、既に自動車のカメラ(予防安全パッケージの)で、道路標識を読み取る技術はあります。
現在販売されている自動車にも、その技術は搭載されています。

その技術を使えば、進入禁止の標識を読み取り、何とか止めることは出来ると思います。
(でも、急に止めてしまうと、それはそれで危ないのですが。)

そういう装置の搭載を必須化してしまえば、全てではないですが、何とか減らすことは出来ると思います。

そして、「ブレーキとアクセルの踏み間違い」についてですが…。

踏み間違いをしている比率では高齢者の方が高いでしょうし、高齢者の人口も多いですから、高齢者が「ブレーキとアクセルの踏み間違い」をしている絶対数は多いと思います。

でも、若い人だって踏み間違いはしているはずです。(実際に統計があるみたいです。)
「ブレーキとアクセルの踏み間違い」については、今に始まったことではないと思っています。

大昔、ニュースで取り上げられたことがあったんですよ、「踏み間違い」のことが。
それは、まだMTの車が大半で、AT車がこれから普及しようといていた頃のことだったと思います。
AT車へのネガティブ・キャンペーンの意味もあったのかも知れませんけどね。

その頃は、まだ高齢者の絶対数も少なかったですし、AT車も少ないですから、そんなに事故にはなっていなかったのでしょう。
でも、ニュースで問題提起はされていました。

その問題とは…。
そもそも、踏み間違えることが出来てしまう操作システムに問題がある…というものです。
人間はミスをする生き物ですもの。

その当時、「ブレーキとアクセルの踏み間違い」を出来ない操作システムを、個人の方だったか、小さい企業の方だったかが開発していたんですよね。

もちろん、ブレーキとアクセルは、別のペダルという前提で…。
  • ブレーキは、前へと踏む。(前後縦方向の動き。)
  • アクセルは、足の側面で右へスライドさせる。(左右横方向の動き。)
ブレーキとアクセルの操作方向を、縦方向と横方向と分けることによって、操作ミスを防ぐという考えです。
(人は驚いて身体に力が入った時に、足は前後方向へと動いてしまうことから、アクセルの動きを横方向にしたみたいです。)

それ見た時は「なるほどっ!」と思いました。

ただ、横方向に動かして、どれだけ微妙なコントロールが出来るか…とは思いますが。
でも、今の技術なら同じコンセプトで、より良いものを作ることが出来るはずです。

そういう自動車の「構造的欠陥」を何十年も放置してきたことに問題を感じます。
(PL法とかで訴えることは出来るのかしら?)

自動車メーカーが本気になれば、直ぐに対応出来ることです。(制度上の問題もあるかも知れませんが。)
自動運転より先に、対応出来るでしょう。
怠慢だと思いますよ、私は。

さて…。

鹿島の話題を簡単に。

鹿島の公式サイトに載っていましたが、クラブ史上最高の営業収入だったようですね。
前年に比べて、21億も増収だったようです。

スポニチよると、この決算結果を受けて、庄野社長は「100億」という言葉を口にしたようですが…。
それ…本当に大丈夫なのかしら?

先程のスポニチの記事によると、営業収入が増えた主な理由は…。
  • ACL優勝
  • CWCで得た賞金
  • DF昌子、FW金崎、DF植田の移籍金
とのこと。

正常なクラブの活動によって得たものではないと思うのですが。
とりあえず、チームの成績が良かった…だけですよね?

他にも入場料収入が増え、グッズ収入も好調だったようですが、これもチームの成績に起因するものでは?

もし今季、成績が伴わなければ、一気に21億減収になる…ってことはないんですよね?
(スポンサー収入の増収がありますから、21億は減らないかも知れませんが。)

そして、そのスポニチの記事には、カシマスタジアムの減席についても触れられていました。
んー…まぁ、適正な座席数はあるとは思いますが、本当に減らして大丈夫なのか…。

某チームとの対戦時とか、まさか対戦相手のサポさんだらけの割合が増えたりしませんよね?

正直言えば、今のクラブは、違う方向を向いている印象を受けています。
まぁ…そんなにクラブに貢献していませんからね、私なんかは。

同じくスポニチには、チョン・スンヒョンの全体練習合流について触れられていました。
これは朗報ですね。

もう少し時間が必要かもしれませんが、そんなに遠くはないと思います。
待っていますよ。


そして、少し私事を。

まだバタバタしていています。
身体もそこそこ疲れますが、何より神経が無茶苦茶擦り減っています。
疲れます、とにかく疲れます。

連休に入れば、今のバタバタはとりあえず少し落ち着きます。
連休の間に、調べ物をたくさんせねばなりませんが、実作業は出来ませんので、落ち着くはずです。

(でもバタバタとは別件で、もっと前から連休に予定を組んでいた自分の作業がありますから、アドオンされちゃってますが。)

でもね。
鹿島があんな不甲斐ない試合をしているようじゃあね。
例え少し落ち着いたとしても、まったく休まらないんですよ、私の心は。

本当に酷い試合でした。

私は今季スタジアムへ参戦したのは、3試合です。
たった3試合ですが、見事に全敗です。

これは…もしかすると、私はスタジアムへ行っちゃいけないってことですか…ね?
何だかそんな気がしてきました。

あと数試合行ってみて、それでも負けるようなら、本気で考えようと思います。
(サポーターを辞める訳ではありません、験担ぎみたいなものです。)

そして負けるにしても、もっと良いところを見せて欲しいです。
そうでないと…本当にやるせないです、せつないです。

本当に頑張って欲しいです。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

とにかくダメージが大きいです。
もうあんな試合は、勘弁して欲しいです。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年07月16日

ブログ開設8周年、9年目に突入

暑いです。
とは言え、今日は外には1歩も出ていません。
たぶん、外へ出たら倒れます。

そんな感じで部屋に引きこもっていますから、時間を持て余します。
しかし、何故かお勉強をする気にもならず、時間だけが過ぎていきます。

これで良いのだろうか…と、いつも思うのですがこればっかりは…ね。

まだまだ食欲も戻らず、毎日がなんだかダルいです。

先日間違って買ってしまったプリンがあって、今日に賞味期限が来てしまうものが2つありました。
先日までは「ま、これも贅沢よね」と、2つ食べてしまえば良いよね…くらいにしか思っていませんでした。

そして、実際今日2つ食べてみたのですが…。
もたれました…

プリン2つ程度でもたれるって…何?
と、思いつつ、食べられないって悲しいな…と、何だか気持ちが重たくなりました。

そのうち食べられるようになるさ…と高を括っていましたが、そんなに簡単なものでもないみたいです。

困りましたねぇ。

それでも、まだこうして耐えられるだけの体力は残っているんだと思います。

少しずつでも食べられるようになると良いなぁ。
そして、ドレーンが早く抜けると良いなぁ。

色々と考える時間があると…何だか沢山変なことを考えてしまって、良くないですね。

でも、少しでも吐き出すことが出来れば、それはそれで良いかな…と思い、くだらないことを書いてしまいました。

さて…。

いよいよW杯も決勝戦、あと1試合で終わってしまいます。
何だかんだ言って、やっぱりW杯は楽しかったです、凄かったです。

日本が予想以上に頑張ってくれたから言えるのかも知れませんが、でもやっぱりW杯は楽しい。
W杯から刺激をもらって、Jリーグも強くなっていかねば。
鹿島も強くなっていかねば。

でもまずは、W杯最後の試合楽しみたいと思います。

しかし、世の中W杯モードですから、鹿島の試合…というかJリーグの話題が少ないです。
イニエスタとフェルナンド・トーレスくらい…ですよね。

鹿島も動きが…あるはず…なんですが…。
もう少し時間が掛かるのかも知れませんね。

そして、私事でありますが…。

当ブログ「鹿島の空は燃えているか!?」が、開設8周年を迎えました。
(何故こんな中途半端に日に始めたのだろう…シーズン開幕でもなく、オフでもなく…。)

8年…もう想像出来ない年月です。
自分にしては、良く続いていると思います。

私は飽きっぽい性格です。
子供の頃も、大人になっても、あまり長続きしないんですけどね、何事も。

しかし、ブログとは不思議なもので、8年も続きました。

ブログは一方通行ではなく、読者の方々や他のブロガーの皆様と、コミュニケーションが取れることが、長続きする一因なんでしょうね、きっと。

しかし長く続けていると…。

年々、思うと言うのか、迷いが出てきます。
ブログに何を書けば良いのだろう…と。

基本的には、脱線多めにして、思うがままに書くようにはしています。
しかし、やはり何でも書いてしまえば良いものではない…という思いもあり、日々迷います。

「言霊」という言葉がある通り、言葉には力があると私は信じています。
素人ではありますが、言葉を紡いでいく以上は、言葉に魂を込めようと思います。

そして、日常生活・一般社会でダメなものは、例えネット上やブログであろうともダメなんだと、常々思っていますから、実はその気持ちがブレーキになって書けないこともあります。
(でも、それは書いてはいけないことですから、ブレーキが掛かって正解なのです。)

この歳にしてまだ迷うか…とは思いますが、きっといつまでも迷うんだろうなぁ…と思いながら、毎日ブログを書いています。

自分でも、この先どうなっていくのか、まったく予想が出来ません。
しかし、時々暑苦しいほどの思いを込めつつ、基本ゆる~く続けていこうと思っておりますよ。

9年目に突入する当ブログ「鹿島の空は燃えているか!?」。
これからもご贔屓にしていただけると幸甚です。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

もはや、ドコへ向かっているのかはまったく分かりません

mk2 at 00:01|PermalinkComments(6)拍手コメントはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年06月28日

【私事】退院致しました

ご心配をお掛けしておりましたが、本日6/28(木)無事退院し、帰宅致しました。

ただ、退院とはいえ、お腹にドレーンの管が1本残っている状態です。
今後は、外来に通いつつ、このドレーンを抜くタイミングを窺うことになると思います。

このドレーンが…なんとも嫌な感触というか…なんです。
結構違和感はありますし、染み出しもあるので、ガーゼで覆ったり、交換したりと、なかなか面倒です。

早く抜けると良いのですけどね。

そして、なんとかポーランド戦に間に合いました。
良かったです。

でも、セネガル戦の録画を観る時間がないかも…です

病院では、寝ることも、食べることも、あまり出来ませんでした。
(約9kg痩せました…

帰宅したばかりですが、まずは眠りたいです。
寝てから、その他のことは考えます。

入院中、たくさんの温かいお言葉をいただき、ありがとうございました。
とても力になりました。

退院ということで、まずは一区切り。
これからものんびりですが、頑張っていこうと思います。

本当にありがとうございました。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

やっぱり鹿島サポは温かいです。
今回もそれを強く感じました、ありがとうございました。

mk2 at 12:08|PermalinkComments(16)拍手コメントはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年06月14日

【お礼】感謝申し上げます

お久しぶりです、mk2です。

6/6(水)に手術をして、あれから丸1週間が経ってしまいました。

まだ「痛い」「苦しい」「ツラい」という状況ではありますが、前日比で言えば、かなり良くなったと思います。

とにかく手術後の1週間が絶望的に「痛過ぎ」て「苦し過ぎ」て「ツラ過ぎ」ました。
もう一生分のものを味わったのではないか…というくらいツラかったです。

医療用麻薬も使いましたが、これは別な意味でツラかったです。

この辺の諸々のことは、後日闘病記ということで残しておこうと今は考えています。

ちなみに今の私ですが…。

手術は、以前書いた術式とは異なるものとなってしまったようです。
やはりCTやMRIに写らないということが、誤差に繋がった模様です。

身体からはドレーンの管が何本も出ています。
点滴も続いています。
何本の管が刺さっているのやら…

検査は毎日のようにあり、検査の為に入院棟を出て200~300mくらい歩くのですが、もうそれが大変。

歩みは亀より遅いです。
そして、たったそれだけの距離でへとへとです。

またココから始めるのか…という感じはしますが致し方ないです。
のんびりやります。

そして、1番の悩みは眠れないことです。
眠剤を強くしましたが、ほぼまったくと言ってよいほど眠れません。
昨晩はもう諦めて、ずっとスマホで音楽を聞いていました。

でも、眠れませんでしたけど。

とにかく、早く退院したいです。


近況はここまでにして…。

温かい励ましのコメントや拍手コメントをたくさんいただき、ありがとうございました。
力になります。

こんなにも多くの方々から、お言葉をいただけて、私は幸せですね。
このブログを通して、多くの鹿島サポーターの皆様と交流が出来、そして支えられ、今の私があります。

皆様のお心遣いに感謝申し上げます。

本当にブログをやっていて良かったです。

それと…。
ブログ「アントニオのサッカー食べ放題」のアントニオ・ダンナさん。
お気遣いいただき、ありがとうございました。

なんとか意識がハッキリしてきた6/9(土)に過去に遡って拝見させていただきました。
本当に嬉しかったです。


当ブログの今後についてですが…。

いきなり通常営業とはいかない状況です。
これからしばらくは不定期に、体調の良い時に、書いていこうと思います。

そして更新出来たとしても…。
W杯の時間帯はTV視聴不可な雰囲気ですので、残念な感じになってしまいそうです。
すみません。

そんな当ブログですが、今後ともご贔屓にしていただけると幸甚です。

そして…。

またカシマスタジアムへ必ず戻ります。
そのために、今は身体を休めたいと思います。

なんにしても、とにかく早く退院したいです。

温かい励ましのお言葉をたくさんいただき、本当にありがとうございました。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

ブログがあると「書かねばならぬ」…というモチベーションにもなって、リハビリには良い気がします。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(12)拍手コメントはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加