オフシーズンのつぶやき

2019年02月18日

気持ちが昂りつつあります

今日は、2軒ほど喫茶店に行き、コーヒーなどを飲み、まったり。

おお、ここは流行ってるんだな、知らなかったよ…という発見あり。
ここは、静かで落ち着いた雰囲気だなぁ…と、思ったり。

のんびりした1日ではありました。
でも…寒いと…やっぱり頭痛が…

とはいえ、予報ではこれから暖かくなってくるとか?
花粉が心配ですね。
既に飛散は始まっているとのことですし。

そして、例によって書きたいことがあったはずなのですが…。
何かしている間に、またしても吹っ飛んでしまいました。

うぬぅ…思いついた瞬間にメモしておかないとダメかも…とほほ
思いついても、直ぐ忘れちゃう悲しい軽量級の脳みそなのです。

思い出すこと…あるのかしら?

さて…。

鹿島は恒例の紅白戦が行われた様子。
噂では、チームとしてもかなり良かった様子ですし、調子の良い選手もいたらしい…と伝わってくるのですが…。

しかし…。
どうにも疑い深い私です。

昨季も、紅白戦では良い…と伝わって来たものの、試合では…ということがあった様に記憶しているのです。
だから…でしょうか。

オリヴェイラの言葉を借りれば「練習試合では勝ち点3は得られない」と言ったトコロでしょうか。

もちろん、紅白戦は良かった・試合も良い…が、1番なんですけどね。
そうであって欲しいです。

鈴木優磨の部分合流が複数メディアで伝えられています。
スポニチ日刊スポーツ茨城新聞をリンクします。

ただ、まだ部分合流ですから、間に合わないでしょうね。
仕方ありません。
じっくり・しっかりと治してもらって、万全の状態での復帰を待っています。

日刊スポーツによると、伊藤翔は大丈夫のようです。
調子も上がってきて、チームにも溶け込んでいるよう…ですよね。

伊藤翔は年齢的にも、即戦力でなければ意味がありません。
本人にその覚悟はあるはずです。
初戦からやってくれるのではないかと、期待しています。

確実にシーズンは近づき、いよいよ2/19(火)には、ACLプレーオフ。

初めから思うようなゲームは出来ないと思います。
でも、結果は出さねばなりません。

チーム全員で、鹿島に関わる全員で、勝利を掴みとりたいです。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

うーん、緊張しますね。
でも、期待もしているのです。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年02月17日

隣の芝生は青く見える

むーん…、またしてもあまり眠れませんでした。
寝つきも悪いですが、中途覚醒も…。

でも、それほど心配はしていません。
体調が戻れば眠れるはずです。

1回体調を崩す…と言っても、突破的に発熱しただけですが…。
それが尾を引くんですよね。

ところで、恒例の脱線です。
(というか、私の日常?)

TVのニュースを、ぼぉーっと観ていた時のことです。

私は思わず「何が非常事態なんだろう…」と、つぶやいたのですが…。
すると連れが「自分が非常事態なんだよ」と。

なるほどっ!
何となく、しっくりきたのです。

さて…。

ゼロックス杯、ながら観ではありますが、観てしまいました。

浦和は、きっとあれで想定内なんだと思います。

今季から本格的にオリヴェイラ色が出てくるのだと思いますし。
キャンプ中に1度しか練習試合を行わず、しかも50分×1本のみ。
連係の本格的な構築などはこれなんだと思います。

オリヴェイラですからね。
きっと目指すものは見えていて、逆算してチームを作っていくと思います。

川崎Fは、なんであんなに外国籍選手の補強が上手いんでしょうか?
(鹿島が下手なだけ?)

レアンドロ・ダミアン…凄いと思います。

身長が高い=高さがある…ではないと思うのですが、レアンドロ・ダミアンは高さもありました。
高いボールを競ることも上手いですし、足元の技術もあります。
俺が俺がという主張も強過ぎず、周りを活かすことも出来る…ように見えました。

連係はまだまだなんでしょうし、ブラジル人選手は夏あたりに本格化する傾向にある…と思うので…。
それで、ここまで出来るのだとすると…いや、どうなっちゃうんでしょうか。

マギーニョも良さそうに見えました。
隣の芝生は青く見える…んですかねぇ…。

川崎Fは今年も強いですね、きっと。

こうなると…鹿島がますます心配になってしまいます。
大きな補強は出来ませんでしたから、選手の成長に期待するしかありません。
バリバリ成長して欲しいです。

でも…もう数日で、鹿島のシーズンも始まってしまいます。
いよいよ…いよいよ…なんですが…

どうしてもシーズン開幕前は、心配の方が勝ってしまいますね。
過度に心配しても仕方ないのですけどね、でも心配になっちゃいますよね。

心配であり不安ですね、正直なところ。
その不安を吹き飛ばしくれるような、晴れ晴れとしたシーズン開幕を迎えたいです。

お願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

ウィンドウは3/29(金)まで開いているんですよね。
今から補強しても…ええんやでぇ…

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年02月16日

鹿島と言えば…

昨晩は一睡も出来ず…とほほ
一度体調を崩すと、復活が大変です。

そして寒いからでしょうか…。
日中、珍しく頭痛がガンガンと

首コリが酷いことが、頭痛なってしまったのだと思います。
首を温めるカイロのようなものをすると、かなり緩和されました。

では、今日も脱線を2つ。

1つ目は…。
完全なるボヤきです。

最近、良く本を買ってしまうのです。
鉄道関連ではあるのですが…。

ただ、その手の本は、置いてあるお店がどうしても限られてしまうんです。
近所のお店…って訳には、なかなかいかないというか…。
いえ、そもそも近所に本屋さんがありません、今の世の中

悲しい現実です。

ですから、どうしてもネット通販に頼らざるを得ないのです。
そして、ネット通販を見ていると、結構電子書籍もあるんですよね。

何故か新刊のモノほど、電子書籍がないのが謎ですが…

私は元々紙媒体の方が好きなのですけど。
でも、電子書籍も良いなぁ…イロイロと考えると、とは思いはするのです。

しかし…。
せっかく電子書籍にしても、PCで読むのはあまり意味が…ないですし。
スマホだと、正直厳しい
ハ●キルーペが必要ですよ、それこそ。

タブレットくらいの大きさなら、とは思うのですが…。
数年前に、タブレットが突然ご臨終しちゃったんですよね。
それが悔やまれます。

新しいタブレット…高いしなぁ…。
ということで、また1つ物欲が増幅しました。

欲深き人間なのです、私は
欲が生きる希望に繋がれば、それはそれで良いのかな…と。

脱線2つ目です。

ガジェット通信に載っていた、柴犬がキュートでした

「雪にズボッ」の瞬間が堪らんです。
楽しそうですねぇ。

そう言えば、昔猫を飼っていた時の事です。

その猫にとって初めての雪だったのですが、部屋の中からガラス越しに…。
「おっおっ、あれは何?」と、頭を動かしながら見ていたのを思い出します。

「何?気になるの?外に出る?」
と、窓を開けると…。

「いや、外には出ないです。」…と。

座っている背中を軽く「ほれほれ」と押してみるのですが…。
「いーや、寒いのは嫌。」と、抵抗されました。

あぁ…懐かしい。

はい、以上です。

さて…。

鹿島の話題…

上田綺世くんが特別指定選手として認定されたとのこと。
鹿島の公式サイトと、日本サッカー協会の公式サイトで発表されました。

既定路線ではあると思います。
特別指定のためには、加入内定が条件だったと思いますから、そのための内定だったと思いますし。

基本、大学サッカー優先だとは思いますが、鹿島のトレーニングにもがっつり参加していますし…。

あれ…移動は…どれくらい…?
と、気になったので…。

法大サッカー部の合宿所は町田市にあるみたいです。
ちょっと移動は大変かもしれませんね。

でも、大丈夫でしょう。
ますます頑張ってもらいたいです。
早くからトレーニングに参加していますから、鹿島での試合出場の機会も十分有り得るのではないかと思います。

楽しみですね。

そして…。
SOCCER DIGEST Webには安部のことが載っていました。

安部のこのコメントが良いですね。
プレッシャーに負けているようじゃ、この職業に向いていないと思う。
10番の重みを知りつつ、このコメント。
なかなか言えるものではないと思います。

ますます期待しちゃいます。
でも、敢えて言わせてもらうならば…。

2000年代から長らく10番を背負っていた男は、こんなもんじゃなかったぞっ!
その前の10番も、その前の前の10番も、その前の前の前の10番も、とんでもなかったぞっ!

彼らに勝るとも劣らない選手になって欲しいぞっ!
それをピッチで、見せつけてくれっ!

「鹿島と言えば安部」
そう言われる選手になって欲しいです。

期待しています。
無茶苦茶期待しています。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

ゼロックス杯は、レアンドロ・ダミアンがスタメン予想みたいです。
うーん、気になる。他にも気になる選手が…。
やはり観ますか…ね。(ながら観ですけど

mk2 at 00:20|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年02月15日

2019シーズンはもう間近

昨晩は結局発熱してしまい…。
とにかく寝てしまえば楽になるだろう…と思ったのですが…。

熱に浮かされるというか、ふうふうと息をするような感じになり、まったく眠れず。
もう1回熱を計るか…と起き上がり、時間を確認すると早朝4時でした。

そんな時間まで眠れないのは…
その時点で熱は38℃超えていました。

とにかく眠れないのはツラいので、この時点で追加で強めの眠剤を飲んでしまいました。
お陰様で数時間だけ眠ることが出来ました。

こんなに遅い時間だと、入院中だったら追加の眠剤を断られるんですよね。
病院は6時起床がルールですから、それに影響がある…と看護師さんに断られます。
それも、どうなんだろう…と思いますけど。

入院したくないな…と、改めて思いました。

そして、朝7時くらいに目が覚めていたので、熱を計ったのですが、絶賛発熱中でした。
顔が熱くなる感覚もありましたし、もう勘弁してよ…と、とにかく寝て過ごしました。

突然の発熱があるのは…なかなか困りますね。

ところで…。
今日は脱線ネタがたくさんあるのです。

4つ脱線します。

1つ目です。

JR北海道は、観光・臨時列車用の特急車両を新造するとのことなんですけど…。
乗りものニュースに載っていました。

この新造するという車両が、キハ261系というものなんです。
ここにJR北海道の闇を感じます。

このキハ261系は、元々は1998年~2001年までに製造されていた車両なんです。
20年も前の形式を、新造することになろうとは…。

この20年は、鉄道の世界では車両の技術の進歩が凄いことになっています。
それなのに、新型ではなく20年前の形式を新造する。

今のJR北海道にはそれくらい体力がない…ということなんでしょうね。

脱線2つ目です。

再び乗りものニュースに載っていたのですが…。
JR四国が特急の車内販売を終了するとのこと。

JR四国よ、お前もか…。

車内販売は、旅情を楽しむには欠かせないものなんですけど…。
本当に残念です。

今でもJR四国の車内販売は限定的なんです。
例えば、特急南風では丸亀~琴平でしか車内販売はありません。

これがどれくらい限定的かというと…。
岡山~高知は、時間にして約2時間半です。
丸亀~琴平は、20分弱です。

たったそれくらいの区間でしか車内販売がないのですが、それですら維持が出来ない…ということなんですね。
本当に残念です。

脱線3つ目です。

何度かご紹介した、JR東日本の新幹線試験車両AFLA-Xの画像を、日立製作所のTwitterが掲載していました。

角度を変えてみると、何だか印象が違いますね。

以前の写真では断面積の変化がそれほど感じられなかったのですが…。
このTwitterの写真では、ちゃんと徐々に断面積が変化していることが分かりました。
(トンネルドン対策としては、断面積を緩やかに変化させていくことが大切なんです。)

実物を観たいですね。
5月くらいに完成して、その後試験走行を開始するはずです。

偶然遭遇するチャンスが…あると良いなぁ。

脱線4つ目です。

茨城新聞によると、かすみがうら市の公式キャラクターが「かすみがうにゃ」に決定したとのこと。

ぜひ立体化していただいて、そしてカシマスタジアムにも来て欲しいな。
お待ちしています

さて…。

Jリーグ公式サイトには、毎年恒例の2019シーズンの判定基準「競技規則スタンダード」に関する解説映像が掲載されていました。

でも、今日は発熱していたので、観てはいないのです。15分くらいあるみたいですし。
予習はしておきたいので、後日観ようと思います。

そんなこんなで…。
今日は、発熱でふうふうとしていたおかげで、キックオフカンファレンスを観ることが出来てしまいました。

しかし、発熱中でしたから、ぼぉーって観てたのですけど。

その中で印象に残っているのは…。
オリヴェイラです。

浦和の調整については、ある程度聞いてはいたのですけど。
キャンプ中の練習試合は1試合だけだったそうです。
しかも50分1本だけ。

その理由として「練習試合では勝ち点3は得られない」ということをオリヴェイラは言っていました。
年間70試合もすることになるのだから、今は試合ではなくトレーニングの時…みたいな感じでした。

その辺りのことは、スポーツ報知にも載っています。

何というか、ここ数年、鹿島のキャンプで疑問に思っていることがあり、オリヴェイラの話を聞いて、妙に納得することもあり…。

練習試合をたくさんすることが悪いことだとは思わないのですが…。

鹿島のキャンプは練習試合が多いんですよね。
あんなに試合をしていたら、キャンプ中に選手間の連係や戦術の落とし込みみたいなことを、する時間はあるのかしら…?

と、ここ数年は思ってはいたんです。
それでも、連係や戦術がしっかり構築出来るということなら良いのですが、どうもそうは思えない部分もあり…。

どちらが良いのかは分かりませんけどね、実際には。
これは2019シーズンが終わった時に、ある程度分かるのかも知れません。

そして、キックオフカンファレンスには、鹿島からは安部が参加していました。
安部…コメントが良いです、力強かったです。

何というか、また一段と成長したんだな…と感じさせてくれます。
プレイでも、その成長を見せて欲しいですね。

安部がさらなる覚醒をしてくれれば、鹿島は強くなる…気がします。
楽しみにしたいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

そう言えば、今週末にはゼロックス杯が…。
一応…観る…かな…たぶん…。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年02月14日

まとまりはありませんが…

何か1つだけ書きたいことがあったはずなのに…。
すっかり分からなくなってしまいました。

それとは別件ですが…。
書こうかどうか悩みましたが、書きます。

池江璃花子選手の件で、骨髄ドナー登録や問い合わせが増えているとのこと。
嬉しいですね。

それだけでなく、献血をしてくださる方々も増えていると聞きます。
本当にありがたいことです。

骨髄ドナー登録や献血が多くの人々の救いとなる…ということは、頭では分かっているはずなんです。
しかし、実際にそれを行動に移すことは、意外と出来ないものです。

ですから、こうして行動してくださる方々には、頭が下がります。
ありがとうございます。

自分が病気をしてから、改めてその重要性に気づかされました。
実際に、輸血で命を助けていただきました。

だからこそ恩返しを…と思っても、もう私には出来ないのです。
病気をしてしまった私は、もう骨髄ドナー登録も献血も出来ません。
その条件を満たすことが出来ないのです。

だからこそ、どうか条件を満たすことが出来る方々には…と思います。

こういうニュースが流れると、祈ることしか出来ないという言葉を聞くこともあります。
そんなことはない。
出来ることがあるんです。

普段はなかなかそれに気づくことが出来ないんですけど、どんなキッカケであれ、それに気づいてもらって、そして行動に移していただきたいと、切に願います。
(私は願ってばかりで申し訳ないのですが。)

病気は不条理です。
たった1つの病気で、いろんなものを失います。

でも、命までも失わずに済む世の中であって欲しいと思います。
病気に苦しむ方々が、失うものが可能な限り少なく、また元気に生活出来るような世の中であって欲しいと思います。

軽々しく口に出来る問題ではなく、何を言うことが出来るのか、どんな行動が出来るのか、悩んでしまいますが…。
病気であっても生きていけるんだと、そういう世の中であって欲しいと。
いつも思っています。

そして…。
いつの間にか、頑張っている人には「頑張れ」とは言えない世の中になってしまいました。
確かに、その気持ちも分からなくはないです。

でも私は、頑張って欲しいと、病気が治るように頑張って欲しいと思います。
頑張れ。

さて…。

鹿島は…。
うーん、話題がないんですよねぇ…これと言って。

そう言えば、加入内定が発表された上田綺世くんですが…。

法政大学体育会サッカー部オフィシャルサイトで鹿島加入内定が発表されるとともに、上田綺世くんのコメントが掲載されていました。

とても強い思いが、伝わってきます。
彼の人柄も伝わってきますね。

特別指定もきっとあるでしょうし、これからがスタートです。
頑張って欲しいです。
期待しています。

でも、まずは今いる選手達に頑張ってもらわねば。
2019シーズンの鹿島の初戦はACLプレーオフ、ニューカッスル・ジェッツ戦。

負けてしまうとそれでお終い、ACL本戦への出場がなくなります。
何が何でも、絶対に勝たなきゃならんのです。

昨季の王者とか、そんなことは全く関係ないんです。
とにかく勝って欲しいです。

そして、2019シーズンの鹿島がどれくらい出来るのか…。
不安もありますが、少しでも良いところを見せて欲しいです。

そう言えば…。
鈴木優磨・三竿健斗・安部は、良い知らせがありましたが…。

新加入の伊藤翔と白崎は、どうなんでしょう?
やってもらわねば困る選手達ですからね、期待しているのです。
(公式Twitterの写真には…姿がある…ような…?)

これからは、怪我をした選手達の復帰・合流など、良い話題ばかり聞きたいものです。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

うぬっ
急に寒気が…でも熱はない様子…。

あっ、顔が熱くなってきて…只今36.9℃。
うーん…なんてこったい

あ…37℃超えてしまいました…

mk2 at 00:01|PermalinkComments(12)拍手コメントはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加