2019 J1第18節 鹿島vs磐田戦いつまでもスッキリしない

2019年07月08日

いつまで怪我に悩まされ続けるのか…

もはやヒンヤリというよりは…?
かなり涼しいというのか、部屋の中でも半袖の薄着だと寒いくらいです。

でも、涼しいと好都合なことも。
首と腰をカイロみたいなものので温めるのには、ちょうど良いのです。
だから、思う存分温めています。

ところで…。

鉄道新聞によると、桜木町駅がピカチュウだらけになっているらしいです。
ここまで増殖していようとは…。
凄いです。

横浜みなとみらいエリア一帯で開催されるイベントとのコラボみたいですね。
昔はなかなか駅の行先表示などは、なかなかこの手の加筆というのか、デザイン変更というのか…。
そういうことは難しかったですが…。

今は、積極的に参加してくれるようになりました。
節度を持ってやる分には、良いことだと思います。
楽しいですしね。

さて…。

スポーツ報知によると、鈴木優磨へのオファーは正式なんですね…。
しかも、複数クラブとのこと。

これは…どうなるんでしょうか。

噂によると、鈴木優磨は怪我がまだ…というのか…。
怪我をした部分というよりは、怪我をした部分の両端に負担が…というか、違和感?

良くは分かりませんが、難しいらしいです。
そして、それは鹿島では治せない…?
もしそうだとすると、鹿島を出た方が良い…ということになってしまいます。

まぁ…ちょっとそれは…どうかとは思いますが…。
その治療はどうすれば可能なのか、鹿島は真剣に考えなくてはなりませんよ。

必要なのが、お医者さんなのか、トレーナーなのかは分かりませんけど、何としても見つけなければ。
鹿島の総力をあげて、見つけて欲しいです。

そして、スポニチの記事が気になっています。
ケガ人が続出し、新たな故障者を恐れて練習の強度が減り、試合で走れないという悪循環に陥っている。
だそうです。

え…?
それは、いくら何でも…。

新たな故障者を恐れて、トレーニングが出来ないなんて、本末転倒じゃないですか。

確かに、接触プレイは避けた方が良いとは思いますよ。
怪我を恐れるならば。

でも、それ以外部分のところでは、しっかりとトレーニングしないと。
むしろ、怪我人が続出しているのですから、怪我を防ぐためのトレーニングをしなくては。
そういうところは、しっかり強化しないといかんのじゃなかろうか…。

今の鹿島は怪我に対して、何も有効な手を打てていない…ということなんでしょうか。

怪我の予防、そして怪我をした選手へのケア。
その両面で、不安を感じます。

何度も言いますけど、今からでも強化してください。
いくら選手を揃えようが補強をしようが、怪我をしてしまえばピッチには立てません。

そういうトコロも、クラブの力ですよ。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

そういうところが、鹿島のアドバンテージでなくてはならないと思います。

mk2 at 00:20│Comments(0)拍手コメントはコチラ
シーズン中のつぶやき │
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2019 J1第18節 鹿島vs磐田戦いつまでもスッキリしない