ダウン中…2019 J1第13節 鳥栖vs鹿島戦

2019年05月26日

とにかく勝利を、ただただ勝利を

うーむ。
世の中暑いですね。

午前中、部屋の中に居た時は意外と涼しいかな…と思っていたのですが。

お昼を少し過ぎた頃に、スーパーに買い物に出掛けたのです。
暑かったです。

そう言えば、まだ半袖のシャツを出していない私。
そろそろ出さないと…ね。

ところで…。

鉄道新聞によると、JR東海の次世代新幹線N700Sが、5/24(金)の深夜に360km/hを記録したそうです。

ちなみに東海道新幹線では、過去(1996年)に、300X試験車が443.0km/hを記録しています。
(300X試験車は、完全なる試験車です。)

東海道新幹線では、営業時に360km/hで走る予定はないんだと思います。
N700Sは輸出も睨んだ車両ですから、試験走行したんでしょうね。
(N700Sは編成を自由に調整出来るんです。)

それだけのポテンシャルはある…ということですね。

さて…。

中3日は、短いです。
もう試合です。

しかも、この暑さです。
試合のある、14時台・15時台は33℃の予報が出ています。
いや…これは大変です。

参戦なさる方々は、水分補給など熱中症対策をお願いしますね。
身体がまだ暑さに慣れていない時季ですから、念には念を…です。

それでは、お馴染みSOCCER DIGEST Webのスタメン予想を確認します。

基本的にはいつものメンバーですね。
ただ、右SBがに山本脩斗になっていますね。

永木はかなり疲労が溜まっていると思いますから、休みが必要だと思います。
それに、やはり本職ですからね、山本脩斗は。
右でも、違和感なくやってくれると思います。

この試合でも、私は白崎とレアンドロに注目します。
この2人が攻撃の鍵を握っていると思います。
そして、やはり安西ですね。

ACL山東魯能戦では安西不在が大きく影響したと思います。
安西が戻って来て、らしさを発揮してくれれば、白崎もより活きると思います。
左サイドが機能するはずです。

レアンドロはきっとかき回してくれるはずです。
かき回してスペースを作り、そのスペースに他の選手が入ってきて…。
そういう良い循環を生んでくれるはずです。

良化してきたオフェンスが、本物になるように、頑張って欲しいです。

鳥栖との相性はあまり良くない気もしますが…。
でも金崎は何が何でも抑えたいです、仕事をさせたくないです。

この試合も勝利あるのみです。
頑張りましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

首位のチームが負けたようです。
こういう時に勝ち点3を積み重ねることが、とても大切ですよ。

mk2 at 00:05│Comments(0)拍手コメントはコチラ
試合ですよ | シーズン中のつぶやき
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ダウン中…2019 J1第13節 鳥栖vs鹿島戦