まだまだシーズンは続く第98回天皇杯 準決勝 浦和vs鹿島戦

2018年12月05日

目の前の1戦に集中

いや、本当に暖かいですね。

今日は丸1日通院でしたから、朝から夕方まで出掛けていましたが…。
天気予報で暖かいと聞いていたので、10月頃に来ていた服を着ていきました。
まったく問題ありませんでした。

周りの方々を見ると、半袖の方も結構いましたよ。

でも、直ぐに寒くなるとか?
あまり上がったり下がったりされると変になりそうですが…。
既に、この冬はちょっと体調を崩してしまっているので、程々にお願いしたいです。

そして、その通院ですが、6月に手術した件の経過確認ということで、造影剤を使ってCT検査をして来ました。
CT検査では、特に問題なしでした。

そこは安心です。
ただ、普段とは違う場所に、造影剤用の点滴の針を入れられ、むっちゃ痛かったです
針を刺す時、そこ固いよ…柔らかいところにしようよ…と焦りましたよ。

一時の痛みですけど。

そして、血液検査もしたのですが…。
こちらが…ちょっと…まずそうです。

私は膵臓を部分切除した訳ですが…やはり危惧していたことが…。
予備軍と言われ、食事を少し考えないと…いけない…かも…。
でも、もうかなり食事量が減っていますから、この上制限なんてしたらどうなっちゃうの?

そしてその病気だと確定すると、もう躊躇なく投薬を開始すべきとのこと。

そもそも手術へ踏み切ったのは、手術してもその病気になる可能性がそんなに高くない…と言われていたからなんですけど。

今日の結果を聞いて、正直気力が…。
また新たな病気と一生付き合っていくのはしんどいです。
しかも、毎日自分でチェックしたり、投薬したりするのは…本当にしんどいです。

精神面でも、金銭面でも。
あぁ…一気にテンション下がりました
それだけは、嫌だったんですよ。
こんなことなら、手術しなきゃ良かった。

憂鬱ですが、経過観察ですね。
その病気だとなれば、きっと内科がまた登場して…ってことになるんでしょうね。

もう…嫌

さて…。

スポーツ報知によると、ベストヤングプレーヤー賞の対象選手が発表になったとのこと。
そして、ベストヤングプレーヤー賞は、Jリーグアウォーズを待たずして、12/13(木)に発表になるみたいです。

気になったので調べてみると、Jリーグ公式サイトに細かく載っていました。

安部も候補に挙がっていますね。
安部以外にも、名前を見ると「なるほど」と思う選手が選ばれています。

鹿島目線では安部に獲らせてあげたいですが、他のチームなどを見ている方々からすれば、誰を選ぶのか…。
楽しみです。

そして、もう天皇杯準決勝。
流石に、この試合間隔に慣れてきました。

対戦相手は浦和はということで、オリヴェイラですね。
スポニチによると、相変わらず士気高揚が上手いようです。
更には、オリヴェイラの誕生日だとか。

相手のテンションはMAXなことでしょう。

鹿島は上手く切り替わっていると思います。
1発勝負のトーナメントですから、油断もないと思います。

ただ、やはり試合の入りは心配です。
しっかりと集中したいです。

問題はメンバー…ですね。
怪我人はどれくらい戻って来たでしょうか。

三竿健斗は…レオ・シルバは…篤人は…、気になります。
彼らがいてくれると、助かるんですけどね。

篤人は、最終節もベンチに入っていましたし、きっと大丈夫ですよね。
これ↓にも篤人の姿はありますしね。
どうやら、充孝もいけそうですね。

三竿健斗は…どうかなぁ…。
いるといないとで、違いが出てしまう…と思うんですよね、今の鹿島は。

とは言え…。
出場出来るメンバーでやる鹿ないんですよね。

メンバー云々ではなく…。

とにかく勝つ。
何としても勝つ。
絶対に勝つ。

出場するメンバー(途中交代も含め)には、気持ちを込めて、そしてチームの勝利のために、全力で戦ってもらいたいです。

負けたら終わりです。
勝つ鹿ないんです。

いろいろ思惑はありますけど…。

私はただただタイトルが欲しいです。
天皇杯というタイトルが欲しいです。

そして、また歓喜したいです。

その為にも、この1戦は負けられないのです。
まずは目の前の1戦です。
全力で戦い、勝利を掴み取るしかありません。

頑張りましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

ここを勝たなきゃ始まらんのです。
勝つ鹿ないんです。

mk2 at 00:01│Comments(0)拍手コメントはコチラ
試合ですよ | 徒然なる闘病の日々
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
まだまだシーズンは続く第98回天皇杯 準決勝 浦和vs鹿島戦