2019年01月

2019年01月31日

もう1月が終わってしまう

インフルエンザが流行っているそうで…。

私の周りにも、インフルエンザになった人がいます。
お子さんから貰っちゃったそうです。

その人、昨季もインフルエンザになってました。
昨季も、お子さんから貰ったって話でした。
お子さんも本人も…予防接種受けないみたいです。

予防接種をしておけば、100%防ぐことが出来るってものではないですが…。
接種しておけば、確率的には下がると思うんですけどねぇ。

いや…まぁ…いっか。

さて…。

アチラコチラで話題になっていますが…。
ネーミングライツの契約が去年で切れてしまった、鳥栖スタジアム。
新しい契約先がどうやら見つかったようです。

西日本スポーツによると、「駅前不動産」という企業が契約するようです。

正式発表は2/1(金)とのことですが…。
となると、どんな名前になるか…ですよね。

「鳥栖駅前スタジアム」?

確かに、駅前ではあるかも。
しかし、この名前だとネーミングライツの意味があまりない…ですね。

となると、企業名をそのままつけて「駅前不動産スタジアム」?
略称は「駅スタ」?
何となく、これで良い気がしてきました。

2/1(金)の正式発表を密かに楽しみにしています

話題は変わりまして…。

Jリーグ公式サイトによると、1/29(火)は毎年恒例のJリーグ新人研修の1日目だったようです。

となると…。
鹿島の宮崎キャンプは2/1(金)で終了ですよね。
新人研修に参加している選手達は、そのまま鹿嶋で合流ですね、きっと。

甲府・大宮との練習試合には出場出来ない(出来なかった)…ということになりますね。
ちょっともったいない気はします。

そう、2/1(金)に、宮崎キャンプ終わっちゃうんですね。
長くやれば良いってものでもないんでしょうが、短い気がするんですよね、毎年。

しっかりと身体作り出来ているかしら…。
シーズンに入ってしまうと、なかなか鍛えることが出来ない部分もあると思うんですよね。
(キャンプ前にも、選手それぞれ自主トレをしているとは思いますが。)

今季は怪我による離脱が少ないことを心の底から祈ります。
鹿島の第1の改善ポイントですもの。

そして…。

昨季の怪我で離脱している選手達の具合も気になりますね。
まだまだ別メニューが続いている選手達が多いような…。
無理は禁物ですけどね。

キャンプ中の練習試合も内容がぐだぐだらしいですし、なかなか明るい話題がないですねぇ。

この季節は致し方ないです。
じっくり、のほほ~んと待ちます。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

ジーコは今何処に?

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
オフシーズンのつぶやき │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年01月30日

徐々に悟りを…

いや…寒いです。
ちょっと前は暖冬はどうなんだろう…なんて言ってましたが、寒けりゃ良いってもんじゃないぞっ!

と、人とは我が侭な生き物なのです。(人ではなく、私?)

では、今日も脱線を1つ。

乗りものニュースによると、JR九州の観光列車で、AR技術を使った観光案内を検討しているとか。

ドコが目指すところか分かりませんが、車窓に直接情報を表示することも技術的には出来ると思われます。

とりあえず、この春から始まる導入検証としては、タブレットに車窓や案内情報を表示するみたいですね。

いや…そういう時代になるんですねぇ。

どうせなら、2027年開業を目指している中央リニア新幹線に、導入して欲しいです。
中央リニア新幹線は、そのほとんどが地下トンネルになるとのことで、車窓を楽しむことは出来ません、真っ暗です。

ずっと真っ暗なのは…悲しいです。
地上を走っていれば、例え夜でもそれなりの旅情があるもんですよ。

中央リニア新幹線…車窓に地上の景色をリアルタイムで映して欲しいですねぇ、個人的には。
まだ時間はありますし、技術的には解決出来ると思うんですよね。
(コストはまた別の問題ですが。)

さて…。

鹿島は、甲府との練習試合がありました。

30分×4本の試合形式だったようで、0-1、0-1、0-1、1-0。
トータルで、1-3だったとのこと。

まぁ…結果はあまり気にはしません。
甲府とはコンディションも明らかに差がありますし。

試合内容も…芳しいものではなかった様子ではあります。

日刊スポーツに白崎のコメントが載っていますが、「引かれた時の工夫が足りなかった」とのこと。
他の情報筋によると、守備面でも上手くいかなかったみたいです。

どちらも、去年からの課題を引きずっているようですね。
これはこれで良い経験だったのではないでしょうか。

今のままでは、何か工夫がなければ、まったく通用しないということです。
如何にして、それを打開するのか。
チームとしても選手個人個人としても考えなければならないと思います。

今まさにチーム作りをしている真っ最中ですから、どんどん意見を言って、議論を戦わせて、そしてまたトライです。

とは言え…。
甲府戦は中1日でしたし、次の大宮戦は中2日です。
キャンプで身体を追い込んでいる上に、この試合間隔ですからね。
身体は動かないと思います。

この後のことを考えると…。
今のところ開幕までには、2/1(金)の大宮戦と、2/9(土)の水戸戦が予定されています。
(水戸戦~ACLの間に練習試合が入ってもおかしくはない…と思います。)

選手達のコンディションは、鹿嶋に戻って来てから、徐々に上がってくる感じだと思います。
その間に、チームとして上手く仕上げることが出来れば良いのですけど。

まぁ、仕上げるしかないんですよね。
なんだかんだ言ったって、キャンプ中に完璧に仕上げるなんてないんでしょうしね。
実戦は、やはり違うでしょうし。

この時期低調なのは、毎年のことです。
(水戸戦だって…毎年…ねぇ…

あれ…。
なんだか、もうぐだぐだな感じになっちゃいました

ただ、結局昨季と何も変わってませんでは、話になりませんからね。
しっかりやってくれる…はずです。

ですから、あまり心配せずに、のほほーんと、開幕を待とうと思います。
(不安ばかり煽っても仕方ないですから。)

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

ある意味「悟る」しかないのかも知れません

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
オフシーズンのつぶやき │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年01月29日

ネタがないくせに、スルーする

私は何をするにしても、割と調べる方です。

例えば、何度か行ったことある場所だとしても、調べます。
どういう経路で行くんだっけな…とか、その場所そのもののことも調べたり。

あまりにも早く到着した場合、間が持てないですから、事前に、周辺に喫茶店とか時間を潰せる場所ないかな…など調べます。
暑い時季・寒い時季は、避暑・避寒の場所が必要ですもの。

そうなんです、調べないと不安になっちゃうんです

でも、何も調べないで、行き当たりばったりも得意なんですけどね。
どんなに調べていても、実際に行ってみると想定外のことがあって、事前に調べたことが使えないこともありますから。
(調べていても、情報がガセだったり…。)

で…ですね。
何度か行った場所でも調べるのは、ですね。
世の中の移り変わりが関係しています。

数年前にはあったお店がなくなったり、別のお店になっていたりするのは良くあることです。

数年前までと現在では、鉄道の経路が変わったりもしますし。
新しい路線が出来たり、いつの間にか相互直通運転を始めたり…。

自分が普段使わない場所のことは疎いですから、より便利な経路を調べたくなるんです。

もう1つ、移り変わりを感じるのは、情報技術系の進化ですね。
数年前までは、現場に行ってチケットを買うしかなかったようなトコロも、いつの間にかWeb予約が出来るようになっていたりするんです。

調べてみて、「えー、いつWeb予約出来るようになったんだよ、知らなかったよ…。」
なんてことが、良くあります。

その手の進歩はまさに日進月歩です。
ある意味、怖いですね。
おいていかれそうで。

歳をとると、新しいものについていけなくなる…なんて、良く聞きます。
(消費増税の抱き合わせで、キャッシュレス決済でポイント還元なんて話もありますが、街頭インタビューをすると「年寄りにはそういうの分からん…」という声が…

自分がいつ、そういう風になってしまうのか。(既になっているのかも?)
まだまだ頑張らねば。

さて…。

鹿島は…うーん…そんなに話題は。

どうしても新加入選手に注目が集まるものですし、そしてその選手達に対して、意外と良いとか、まだ本領を発揮していない…とか。

若手に対しても、この選手は何かを掴んだのではないか、この選手はこういうトコロが足りない。

そんな話題はチラホラ聞きます。

でも、そんな噂は「ふーん」くらいには聞いておきますが、正直言えばスルーです。
この時期に、どんな良く見えようと、どんなに悪く見えようと、そんなに関係はないですもの。
(若手の場合は、悪く見えているとしたら、頑張らないと使ってもらえないかも…。)

前評判が良かろうと悪かろうと、公式戦で結果を残さないと意味はないんですよね。
そして、この時期の評価がアテになるか…と言えば、正直そうではない気がします。

ですから、メディアや記者さんの話は「ふーん」と聞くだけ聞いて、基本スルーします。
毎年のことです。

メディアや記者さんは、どうしても読んでもらおうということで、何というか…んー…まぁ…。
この辺にしておきます。

そして1/29(火)は、甲府との練習試合。

どんどんトライして、良い感触を得て欲しいですし、課題も見つけて欲しいです。
勝つためには何が必要なのか、たくさん考えて、そして実行して欲しいです。

そして、もう少し話題があると…助かるんですけど
(スルーしておきながら、どの口が…ですが。(どの指が?))

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

アジア杯は…。
うーむ、ロングボール1本でピンチになりそうなのが怖いですねぇ。
今は(前半まで)、何とか守れているから良いですが。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
オフシーズンのつぶやき │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年01月28日

良いキャンプにして欲しい

見事に引きこもりました。
1歩も外に出ませんでした。

これで良いのだろうか…。
良いのです。

しかし、こんなに寒さに弱いと…。
開幕からしばらくが…心配。
開幕の頃は寒いでしょうしね。

それと…。
花粉ですね。

今年の花粉の飛散量は、去年の3倍や5倍ということをニュースで見ました。
なんて危険な。

去年は、そこそこツラかった憶えがあります。
花粉の季節は、アレルギー用の洗眼液が欠かせないのですが…。

ネットで買おうと思ったら、ことごとく売り切れ。
仕方なくドラッグストアに行ったのですが、これまた売り切れ。

数店舗回っても、売り切れ。
数日間を開けて行っても、売り切れ。

結局去年は、アレルギー用の洗眼液が手に入りませんでした。
普通の洗眼液はありましたが、やはり痒みを止めるのは難しいと感じました。

今年は、今の内に…と、既に入手済です。

でも、出来ることなら花粉にはやって来て欲しくないです。

花粉症が騒がれ始めて、もう数十年以上。
未だに大した解決策がないのは、悲しいです。

さて…。

鹿島は、テゲバジャーロ宮崎との練習試合があったようです。
30分×3本形式の試合で、1-0、0-0、0-0だったとのこと。

スコアは、まったく気にしていません。

この時期にどれだけ大勝したとしても、去年とまったく同じやり方であれば、意味がないと思いますしね。
それに、身体もさぞかし重かったことでしょう。

問題は中身です。

今季目指していることはどれだけ表現出来たのか。
身体も重いでしょうし、いきなりは出来ないと思うのですが、そういう方向性みたいなもの、お互いのフィーリングみたいなものは、ある程度感じることが出来れば、良いのだと思います。

何せ、まだ始まったばかりですもの。

去年はオフェンスの手詰まり感が満載でした。

真ん中を固められた時にどう攻めるのか…というのはもちろん課題です。
それに、相手が前に出てこない場合、鹿島は苦手ですよね。
そういう場合にも、自ら仕掛けて打開する術を持たなければならないと思います。

守備の構築もあると思います。

いろいろとトライして、課題を洗い出して、そして修正していく。
そういうことを繰り返して、チーム作りをしていかねば。

やることはたくさんあると思います。
どんどんトライして欲しいです。

中1日の1/29(火)には、ヴァンフォーレ甲府との練習試合もあります。
テゲバジャーロ宮崎との練習試合で出来なかったことが、少しでも修正出来ると良いですね。
そして、また新たな課題も出てくると良いと思います。

とにかくチャレンジすることです。

練習試合の中身については、まだあまり出てこないと思っています。
今から手の内を晒すこともないでしょうし。

ただただ良いキャンプを過ごして…、いえ良いキャンプにして欲しいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

でも、練習試合も観たいってのが、サポ心ですよねぇ。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
オフシーズンのつぶやき │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年01月27日

鹿分不足…です

寒いです。
布団から出るのが…ツラいです。
布団大好きです

今日も脱線します。

とある新聞のWebサイト見ていて知ったのですが…。
(詳細は有料会員でないと読めない記事だったので、リンクはしません。)

瀬戸大橋が免震化の工事中らしいです。
瀬戸大橋は巨大な鉄道道路併用橋で、鉄道好きとしても気になる橋なのです。

どうやって免震化するのかしら…と思い、ググっていろいろ調べたのですが…。
(記事は会員でないと読めませんから。)
簡単に言えば、橋桁と橋脚の間に、免震ゴムを入れる…ということなんです。

もう少し言えば、橋桁を油圧ジャッキでジャッキアップして持ち上げて、現在橋桁を支えている「支承」と呼ばれるものを免震タイプに交換するらしいです。

もちろん、その間も道路や線路を閉鎖することなく、普通に自動車や列車が通行しています。

油圧ジャッキすげぇ~
と、感心してしまいました。

弘前城の曳家でも、油圧ジャッキすげぇ~と思ったんですけどね

あんな巨大で重たいものを持ち上げちゃうんですねぇ。
しかも安全に。

いやいや、凄いです。
すみません、何だか1人で感心してしまいました。

さて…。

今気づきました。
神戸も価格変動制チケットを導入したんですね。
イニエスタ効果でチケットが売れることを良いことに?、とんでもない価格になっています。

高い選手を獲ってきたんだから、当然チケットも高くなる…ってことかしら?

こちらは神戸の開幕戦(鳥栖戦)のものですが…。
vissel.tstar.jp_190302
メインスタンド前方中央で、25,000円。
メインスタンド前方サイドは、18,000円。
メインスタンド中方サイドでも、15,000円。

正規なのに、転売ヤー並みですよ
神戸のサポーターの皆様は、納得されているんでしょうか…。
神戸は富裕層の方々がお住まいだから、こんな価格何でもない?

「これがお前らのやり方かぁぁぁっ
と、叫びたくなります

いや…。
価格変動制チケット…怖いです。
ボラティリティ(変動率)を少しは考えないと…。

ホテルなども、繁忙期と閑散期で価格は変わりますが…。
2倍だったら、ぼったくり…と思っちゃうんですけど、私
(ボラティリティではなく、ベースが高いのかしら?)

価格に見合った試合を見せてくれると良いですね

鹿島が今後価格変動制チケットを導入する可能性はない…とは言えないと思うんですよね。
満員になる試合は、儲け時ですもの。

でも、こんな無茶な…価格はやめてもらいたいです。
こんな価格になったら、私はもうスタジアムには行けないです。
(そうでなくても、消費増税でチケット価格は上がるのでしょうし。)

しかし…。

鹿島…静かですね。
ネタがないですよ、本当に。

そう言えば、毎月第4日曜日は、ANTLERS REPORT PLAYERS EDITIONだと思っていたのですが…。
今月はないんでしょうか…。

まぁ…選手へのインタビュー形式でしたし、シーズン中でないと…。
いえ、キャンプのことを聞いても良いと思うんですけどねぇ。

キャンプ情報の番組は…ないのかしら。
(ちゃんと調べてないのですけど。)

あるとしたら…これでしょうか。

スカパー!のサイトには「Jリーグキャンプレポート〜浦和レッズ・G大阪篇〜 他」と書いてありました。
うーむ、これは微妙…。

1/27(日)のテゲバジャーロ宮崎戦の情報は、鹿島の公式サイト頼り…ですかね。
中継はないみたいですし。

うむむむ…。
いろんな意味で、鹿分不足発症中かも知れません。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

この季節は、いろんな意味で布団から出ることが出来ません

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
オフシーズンのつぶやき │
このエントリーをはてなブックマークに追加