2018年09月

2018年09月30日

JR東日本、首都圏の在来線を20時以降運転見合わせ

台風の影響はまだ関東ではそれほど感じませんが…。
鉄道には影響が出始めています。

NHK NEWS WEB
によりますと、JR東日本は、首都圏の在来線のすべての路線について20時以降、運転を取り止めることを決めたそうです。

20時以降、運転を取りやめるのは…。

東海道線
横須賀線
総武線
総武本線成田線
中央快速線
中央総武線
山手線
京浜東北・根岸線
埼京線
川越線
宇都宮線
高崎線
常磐線
水戸線
武蔵野線
南武線
横浜線
相模線
青梅線
五日市線
八高線
内房線
外房線
鶴見線
鹿島線
日光線
烏山線
東金線
水郡線
上越線
吾妻線
両毛線
信越線

だそうです。

久留里線は既に運転を取り止めているそうです。

また特急の運行は、もっと早い時間帯から取り止めるそうで…。

東海道線「踊り子」
中央線「あずさ」「かいじ」
常磐線「ときわ」「ひたち」

については、13時半以降、順次運転を取り止めるそうです。

【追記】

中央線・高尾以西は、17時に運転取り止め。
上野東京ライン・湘南新宿ライン・京葉線は、18時に運転取り止め。
だそうです。

東北・上越・北陸・山形の各新幹線も20時から運休する列車があるそうです。


詳細については、JR東日本の運行情報をご確認くださいませ。

首都圏の皆様、早めにご帰宅や宿泊先などへ移動なさってください。
遠征なさった皆様も、無事ご帰宅なさってくださいね。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

今年は台風が多いです…

mk2 at 14:37|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
無属性 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018 J1第28節 神戸vs鹿島戦

勝ちましたね。
しかも0-5と圧巻の勝利。

5得点というのもお見事。
無失点というのもお見事。

歯車が噛み合うと、こういう試合も出来るんですねぇ。
1ヶ月前までのモヤモヤ感が嘘のようです。

でも、満足などしてはおりませんよ。

これを続けること。
もっともっとチームの調子が上がって欲しいです。

まだまだです。
もっともっとです。

序盤はちょっとヤダな…と思っていたのです。
またしても相手のボールを握られる展開。
相手に持たせている訳ではないんですよね、きっと。

そして、神戸の選手がかなり厳しめに来ていたと思うんです。
しかも、主審がファウルを取らないんですよね。
明らかに足を蹴られたりしてたんですが…。

そういう事が何度かあり、ちょっと嫌な感じはしていたんです。

そして、鈴木優磨がサイドに流れることも結構多くて…。
鈴木優磨には真ん中にいて欲しいんだよなぁ…なんて思っていたら。

前半30分。
鹿島陣内からカウンターでボールを運んで、鈴木優磨もサイドに流れつつ、中にクロスを入れて、真ん中で安部が潰れて、ファーのレオ・シルバがゴール。

こういうのを見せつけられると、鈴木優磨がサイドに流れることをどうこうは言えなくなるんです。
アシストも鈴木優磨の魅力です。

そして、レオ・シルバのゴールも素晴らしいです。

しかし、1点ではまだまだ不安だな…なんて思っていたら。

前半40分。
永木のCKから、ニアで犬飼が上半身を前傾させながら頭で擦らせて、ファーで西大伍が押し込みました。

永木がいると、セットプレイも安定度が違いますね。

あっという間に追加点。
これで、流石に少しは落ち着いて観ていられるかな…とは思いましたが、0-2は危険なスコアなのです。

いやいや、まだまだ分からんぞ…と、不安感を拭えない私。
やっぱり、まだ疑心暗鬼な気持ちはあります。

しかし、それを吹き飛ばすゴールが後半11分にっ!

相手のバックパスの連係ミス?を何だかGKがモタモタしている間に、鈴木優磨がかっさらい…。
無人のゴールへとシュート。

まさに狩人です。

わずかなスキも見逃さない。
そういうのが、鹿島の真骨頂のはず。
それを体現して見せた鈴木優磨は、見事の一言です。

もうこれで、ほぼ勝敗は決したと思いましたが…。

後半30分にはセルジーニョが、後半46分には金森がゴール。
どちらも得点にも聖真が絡んでいて、秀逸でした。

セルジーニョは少し休みましたから、また復調してくれると良いな。
というか、しっかり結果を出してしまうんですから、素晴らしいです。

金森は、ちょっとラッキーでしたけど。
でも、頑張っていましたらね。
頑張っていれば、ご褒美もありますよね。

やはり守備が安定すると、勝敗も違ったものになりますね。

少し前は、とにかくバタバタ感が凄かったです。
浮足立つとは、まさにこれだよ…という感じでした。

それが今は、少々やられたとしても最後の最後にやられなければ問題ない…という感じで、どっしりと浮足立つことなく、守ることが出来ていると思います。

これを続けることが出来れば、これからも良い結果を残すことが出来ると思います。
続けたいですね。

そして、触れずにおけないのはレオ・シルバです。

札幌戦で90分出場、中2日の天皇杯・広島戦で120分出場。
そして、中2日の今日の試合に90分出場。
しかも、総走行距離が両チーム合わせてNo.1の11.818kmという、何とも凄いことになっています。

ただただ感嘆するばかりです。

そう言えば…。
他の選手もそうなんですけど、120分戦った後の中2日の試合なんて、微塵も感じさせませんでした。
これは…凄いかも。

いろいろありますけど…。

今日は0-5での大勝ということで、良い9月の締めくくりとなりました。
素晴らしいです。
本当に素晴らしいです。

この勢いを持って、10/3(水)のACL準決勝第1戦へと向かいますよ。
もっともっと勢いを加速させるのです。

まだ何も成し遂げていませんし、まだ本当の強さを得た訳でもありません。
上手くいっている時が、これからも続くとは限りませんしね。

まだまだシーズンは続きますよ。

きっとまだ一山も二山もあるんだと思います。
それを乗り越えて、その先にあるものを手にしたいですね。
頑張りましょう。

皆様、お疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

いやぁ…勝利って良いなぁ

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
観戦の感想-2018 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年09月29日

9月最後の試合も、しっかりと

久しぶりの晴れ間だと思ったら…。
少し暑かったです。

そして、日が沈めば、結構快適。
でも、これが本来の9月のような気もします。

しかし、またもや台風が接近中で…いったいどうなっちゃうんでしょう?

やっぱり変な気候な気がしますね。

そして、今日は旅の計画をイロイロと…。
実は欲張って、3つ計画しています。

それぞれ10月後半・11月前半・11月後半の予定です。

11月後半のモノは、がっつりとした旅で、1番最初に、行きたいと思いついたものです。
これはどうしても行きたいな…と思っています。

今年はイロイロありました、大きな手術もしました。
だから、行っておかねばならない…と思っています。

11月前半のモノは、昨日フラグが立った、プチ旅です。
これは、着々と具体化しています。
ただ欲張り過ぎて、どの辺で妥協するか…が難しいです。

そして、10月後半のものもプチ旅なのですが、まだフラグが立っていないので、行くことは決まっていません。
でも、こちらはほぼ計画済なんですけどね。
フラグが立つのを楽しみにしています。

今日は主に、昨日フラグが立った11月前半のプチ旅の計画の具体化をしました。
計画を考えるだけで、何だか楽しいです。

でも、旅に出てこそです、旅そのものが本当は楽しいはずです。
旅を楽しみたいなぁ…。

さて…。

中2日でもう試合です。
何だか、お腹いっぱいなんですけど…

お馴染みSOCCER DIGEST Webのスタメン予想を確認しておきます。

前戦120分戦ったメンバーは休ませるべきだと思います。
ただレオ・シルバは次のACLは出場出来ないので、行けるところまで行ってもらう…ということですよね、きっと。
ただ120分戦った後ですから、交代は考えておかないと…です。

そしてこの試合は次のACLを見据えての戦いにしなければ。
前戦フルには戦わなかったとはいえ、この試合でヘトヘトにしてしまっては意味がありません。
鈴木優磨と聖真は、何とか上手く交代したいです、そういう展開になって欲しいです。

チョン・スンヒョンは…大丈夫でしょうか、心配です。
この試合休んで、ACL出場出来るようだと良いのですが。

そして、メンバー云々よりも…。
大事なのは、この試合も勝つという強い気持ちです。

どうしても次を見据えなければならない状況です。
超過密日程がそれに追い打ちを掛けます。

しかし、ここで勢いを失う訳にはいきませんし、何より、J1は少しでも勝ち点を積み重ねておかねばならない状況です。

しっかりと集中して、我慢すべきところはしっかり我慢して。
そして最後には、勝ち点3という結果を掴み取りたいです。

頑張りましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

台風…心配です。

mk2 at 00:30|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
試合ですよ | シーズン中のつぶやき
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年09月28日

小言と、痺れてしまいましたと、I wish for more happy things to happen.

寒い…
何でしょうか、この寒さはっ?

ニュースを観ていたら、東京は18日連続雨なんだそうです。
そして9月は、27日までで雨を記録したのが、25日もあったそうです。

9月の気候がもうメチャクチャですよ…。

こりゃあ、体調を崩してしまう方がたくさんなのも納得してしまいます。
あ…まぁ…その内の1人ですけど

でも、程々には復活していますから、ご心配なく。

さて…。

先に、ちょっと苦言なのか小言を。

鹿島の公式サイトに載っていた、雑誌「Number」のことなのですが…。
気付いたのが帰宅後でしたから、本屋さんに立ち寄ってはいないのです。

そこでふと思ったのですけど…。
こういう定期発売される雑誌の場合、何月何日号もしくは何号とかって、書かないといけないんじゃあ…と思うのですが、私の認識が違うのかしら…?

かろうじて発売日が書いてありますが、雑誌をパッと見ただけでは、発売日は分からないものですよね。
毎号購入している方ならともかく…。

まぁ、ネットを調べりゃ分かるんですけどね。
でも、それって不親切過ぎますよ。
何のために公式サイトに情報を載せるのか分りゃしない。

と、思うんですけど…ね。
それに、記事を掲載してくださった雑誌の方にも失礼な気がするんですよね。

私の感覚がズレているのかなぁ…

ちなみに「Number」の公式サイトに目次のようなものが載っているのですが、鹿島関連の記事が掲載されているかは分かりませんでした。

発売日が合っているので、多分コレだと思うのですが。

そして気付いたのですが…。
鹿島の公式サイトには「【定価】590円(税込)」って書いてあるんですけどね。

「Number」の公式サイトには、「556円+税」 って書いてあるんです。

556円×1.08=600.48
あれ?
税込だと…600円なんじゃ…?

と思った次第です。
公式サイトの中の人…もう少し頑張った方が良いかも…

小言が長くなったので、話題を変えます。

鹿島の勝利の後ですから、気分は良いです。
でも、浮かれてしまうほどにはなりませんけど。
まだまだですからね。

日刊スポーツには「『同じ相手に3回も負けるわけにはいかない』と鼓舞し合った。」とあります。

そうですよね。
気持ちが入っているのが伝わってくる試合でした。

そして、三竿健斗の「日程を組んだ人を見返したい」というコメントも良いですね。
そうです、まだまだ超過密日程は続きますからね。
この連戦を乗り越えて、見返してやりたいですね。

同様に、スポーツ報知には篤人のコメントが載っています。
「センターバック2枚が本当によくやっている。俺?ウロウロしてるだけ」

「過密日程だか何だか知らないけど。連戦でも延長でも、自分たちは4つ(タイトルを)取る目標でやっている」
にゃ…にゃっ…にゃんだとぉぉぉっ
惚れてまうやろぉぉぉぅぅぅっ!!

イケメンがこんな台詞を吐いてはいけません。
失神する者がたくさん出てしまいます。(私もその1人

痺れてしまいました。

では、最後にちょっと脱線を…?

モヤモヤが続いていた8月末から9月初頃のこと。
旅に出たくなり、イロイロ計画を巡らせていました。
想像するだけならタダですからね。

でも…。
今日、その内の1つにフラグが立ちました、行くことしました。
プチ旅ですけどね。
(まだフラグが立つのを待っているものがありますけど…ね

とある抽選に申し込んでいたのですが、それがめでたく当選致しまして…。
(当選したからと言ってもタダではなく…むしろ料金は掛かるのですけど。)

こんな機会、滅多にない。
行かねばならぬっ!

というモードに入りました。
詳細なプランを考え始めているところです。

と言っても、行くのは1ヶ月以上先のことですけど…ね。
計画ものんびりのんびり…です。

鹿島の調子が上がって来たら、何だか思いを巡らせていた旅もすることになっちゃって…。
嬉しいことは突然にドバドバとやって来るのかしら?

もっともっと嬉しいこと・幸せなことに、ドバドバやって来てもらいたいです。
そして、このプチ旅に行く頃、鹿島の調子がもっともっと上がっていると良いなっ!

期待しています。
とても期待しています。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

しかし、篤人はカッコ良過ぎます

mk2 at 00:01|PermalinkComments(2)拍手コメントはコチラ
シーズン中のつぶやき │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年09月27日

第98回天皇杯 4回戦 鹿島vs広島戦

いや、苦しかった…かな?
何でしょう…んー、負ける気はしませんでした。

試合前に広島さんに火をつけてしまうのは嫌でしたから、言いませんでしたけど…。

広島はメンバーを落としてくると思っていました。
リーグ戦がありますからね、そちらに注力するでしょう。

それは責められることではなく、当たり前のこと。
ただ、どれくらい極端にそれをやってくるか…ですよね。

広島はACLさえ捨ててしまうようなクラブですから、きっと極端にメンバーも入れ替えてくると思っていました。
(首位を走るからこそ出来る業ですけどね。)

最近の鹿島はそこそこ出来るようになってきていましたし、何より同一シーズンに3敗もする訳にはいきませんからね。
気持ちの面では、絶対に鹿島が上回ると思っていました。

スタメンを見た時には、勝てると思っていましたし、負ける訳にはいかないと思いました。

延長戦には突入してしまいましたが…。
良くやってくれました、良く勝ってくれました。

トーナメントは一発勝負ですから、堅い試合展開になるのは良くあることです。
まさに、そんな展開で、どちらのチームもなかなかシュートが撃てない展開。

観ている側としては、「うーん。焦れる」という印象はありましたが、鹿島の選手達は良く戦ってくれていましたから、安心して観ていましたよ。

球際も厳しくいっていましたからね。
中2日なんて思えないくらい、しっかりと全員で守ることが出来ていましたよ。

素晴らしいです。

結局スコアレスのまま延長戦に突入。
正直、延長戦はキツいです。
中2日で延長戦なんて…。

しかし、脚が止まらない鹿島の選手達、素晴らしかったです。

そして、延長前半6分、まだ距離のあるFKでしたが…。
レオ・シルバが蹴って、山本脩斗が競ったものの触れず…。
すると、ボールはGKの前でワンバウンドして、直接ゴールイン。

ナイスシュート?
たぶん、狙ったものではないと思いますけど。(あわよくば…くらいですよね。)

素晴らしいゴールでした、レオ・シルバ。

その後も、最後の最後はやらせないということが出来ていました。
本当に中2日なのか?
と思うくらい、鹿島の選手達は良く動いていましたし、良くやってくれたと思います。

そして…。
このままでも十分勝てると思っていたのですが。

延長後半12分には、水本が蹴ったボールを直接三竿健斗がシュート。
三竿健斗が詰めていたから出来る業だと思いますが、ものすんごいのがゴールへと飛んでいきました。

三竿健斗のあれは、おそらく…「反動蹴速迅砲(はんどうしゅうそくじんほう)」by キャプ翼。
まさか、実戦で観ることがあろうとは。

とにかく素晴らしい追加点で、2-0です。
残り時間を考えれば、十分なとどめの一撃でした。

その後も、鹿島の選手達はまったくバテることなく、集中して守ることが出来ていましたよ。

見事な2-0での勝利でした。

残念なのは、要らないカードを貰っちゃったトコロでしょうか…。
鈴木優磨と安西のは…要らないカードだと思います。

でも…。

あの球際の厳しさ、最後まで集中した守備、選手達の献身。
全てが素晴らしかったです。

これは必然の勝利と言って良いと思います。

とは言え、まだ準々決勝進出が決まっただけです。
そして、120分戦ったというのに、また中2日で、しかもアウェイで試合が控えています。

本当にただリカバリだけですね、出来ることは。

それでも、まだまだ立ち止まる訳にはいきませんよ。
この超過密日程を何としても乗り切らねば。

いよいよ勢いも出て来始めた気がします。
この勢いを止めないように、勝ち続けたいですね。
頑張りましょう。

皆様、お疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

選手達には、ただただ休んでもらいたいです。
あと…美味しいお肉を食べさせてあげてください

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
観戦の感想-2018 │
このエントリーをはてなブックマークに追加