2018年02月

2018年02月28日

もやもやどころか、気が重い…です

えー…。
気持ちが整理出来ないまま、PCに向かっています。

どうしたものか…。

まずは脱線ネタを1つ。

以前、東海道新幹線の次期車両N700Sが、JR東海の浜松工場へ向けて出荷されたという話を書きましたが…。

デイリー新潮に、その陸送の模様が掲載されています。

新幹線なのに「前方低速特大車有」の案内板が…。
偶然この光景を見掛けたら、ビックリしちゃいますよね。

鉄の方々は待ち伏せしているはずですが、その情報はドコから…。

いずれにせよ、これは滅多に見ることが出来ない光景ですからね。
1度は見てみたいです。

そして、鹿島関連のネタを…。
と、思ったのですが、あまりネタらしきものを拾えていません。
少ないネタですが、それからいきます。

SOCCER KINGによると、NEWYORKERさんの2018年1stモデルのシャツとネクタイの予約が始まるみたいです。
2/28(水)には鹿島の公式サイトでも発表になるかも知れませんね。

シャツとネクタイしか載っていませんが、きっとスーツも近日中には発売されるのだと思います。

いつも欲しい欲しいとは思いますが、正直手はナカナカ出せません。
夏用の半袖シャツならなんとか…と何度か買いましたけど。
クールビズで着て行けますからね。

何にしても、これからもカッコ良いスーツを鹿島に提供していただきたいものです。

そして、もう1つはananです。
今回はWebで見つけましたがそもそもは『anan』2018年2月28日号に載っていたもののようですね。

そうかぁ、安部もananに注目されちゃうのかぁ。
(SOCCER KINGのご紹介のようですけど。)

ananの読者層の方々のことは把握しておりませんが、こうして取り上げられると、少しは女性にも注目してもらえるのかしら。
そうだと良いですね。

ファン層の拡大は、重要ですからね。

カープ女子やら、オリ姫やら、セレ女やら…。
そういう現象が起きるのは、ちょっと遠い目になってしまう部分も実はあるのですけど。
でも、スタジアムに来ていただくことは、とても大切です。

今季は篤人復帰で注目は集まっていると思いますが、より多くの鹿島の選手に注目が集まってくれると嬉しいですね。

もちろん、鹿島アントラーズというクラブ自身に注目を集めたいですけどね。

話は逸れますが…。

2/26(月)に「YOUは何しに日本へ?」を観ていたのですが、HONDA大好きのYOUが出て来ました。
まだ20代後半だというのに、80年代後半にF1で勝ちまくるHONDAを見て、憧れていたそうです。

あの頃は、HONDAユーザーでなければ、ワールドチャンピオンどころか、1勝することすら出来ませんでした。

そのHONDAの姿がYOUをHONDA大好きな人に育て上げ、HONDAへの憧れからHONDAのためだけに日本まで来ちゃうという行動を起こさせる。

あんな風にYOUたちに憧れてもらえるようなクラブに…鹿島もなれれば良いなぁ…。
そのためにはCWCですよ。

2016年の世界2位なんかで満足していられませんよ。
CWCの常連になって、そしてもちろん勝つんですよ。

それで、東洋の島国に鹿島アントラーズありと、示したいですね。

そのためには、まずはその場に立つ資格を手に入れねば。
もちろんJでも勝たねば話になりませんよ。

なんだかもやもやが続きますが、もやもやしている場合じゃないんですよね。
脇目もふらずに、ただただタイトルを目指して突っ走りたい…のですけどねぇ。


そして、最後に私事を書かせてくださいませ。

本日、通院をして来ました。
何度か書いてきた沈黙の臓器の件で、検査を行って来たものです。
今回の検査は、超音波内視鏡というものを使った検査でした。

要は内視鏡を飲んで検査する訳ですが、対象の臓器は胃から直接目視出来るモノではないので、超音波を出して、確認を行うというものです。

腹部エコー検査を体内から行うイメージです。
その為、より鮮明な画像になります。

で…ちょっと話は変わりますが。
私が勘違いしていたのですが、今回は生検を行うものだと思っていました。
しかし、実際にはそこまではしなかったのです。

生検は、日本では入院しないと出来ないことになっているらしいです。
(今回の目的の臓器に対しては。)

で、また話が戻ります。
その臓器に対して、超音波内視鏡で検査をした結果、「疑い」が更に強いものとなりました。

超音波内視鏡は、要はエコーですから、何かがあることは分かっても、それが何であるかは分からない…ということなんですね。
でも、近くから観察するので、より何かがあることは分かる…と。

そして今日の結果では、間違いなく何かがある…ということになりました。
(でも、それは以前からそうなんですけどねぇ。)

先生が仰るには、検査入院をするべきだということでした。
(検査入院をして、再度超音波内視鏡検査をして今度こそ生検(細胞診)をする。)

正直その結果に戸惑いのようなものもあり、イロイロと私なりのプランもありましたから、どれくらい待てるものかということを聞いてみました。

その回答は「待つべきではない」とのことでした。
「少なくとも2週間以内には検査すべき」との見解でした。

それを聞いて「おいおい、そうなのかよ…」と思いましたが、一旦持ち帰らせてもらいました。
その帰り道に緊急で会社に寄って、一方的ではありますが、現状をお話させてもらいました。
正直、今この時期にこんな話を会社にはしたくなかったのですけど。

ちなみに検査入院ですが、最短で3泊4日なのだそうです。
現状では何とも言えませんが、長いと2週間くらいになるかも知れないとのこと。
検査した結果、それが何かの病変だとすると他にも確認することが増えるでしょうから、入院期間は延びるのだと思います。

ということで…。
どうなるかは分かりませんが、検査入院は不可避と判断致しました。

来週3/6(火)に、先生に回答をする予定です。
その後速やかに日程調整をして、3月中には検査入院することになると思います。

検査入院となれば、鹿島の試合を観るどころか、ブログの更新など滞ることになろうかと思いますが、致し方ありません。

検査入院で終わってくれれば良いのですけどね。
その先があると…ちょっと…ねぇ…

ま、まだ何も決まった訳ではありません。
詳細については、決まってからご報告させていただきます。

そして、例え検査入院するとしても、入院するまでは普通に過ごすつもりです。
だって、本人は意外と元気ですからね。

ということで、まずは簡単にご報告です。
正直、重たいですね、気持ちが。

こういう時にこそ、鹿島にスカっと勝ってもらいたいものです。
期待していますよ。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

いや…しかし…こうなると…本当に気が重いです。
(でも、もし何かの病気であるならば、これもある意味貴重な体験。その時にはしっかりとご報告させていただきます。)

mk2 at 00:55|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
シーズン中のつぶやき | 徒然なる闘病の日々
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年02月27日

気持ちを見せろ

来ました。
今年も遂に来ましたよ、あの嫌なヤツが。

そう花粉です。

まだ鼻にはそんなに来ていませんが、目がとにかくかゆいです。
朝目覚めた時には、既に目がかゆくて

なんとも憂鬱な季節がやってまいりました。
花粉症のお薬は高いんですよねぇ、イロイロと。
なんで、毎年こんな出費をせねばならんのか…虚しいです。

目薬・鼻炎薬・マスク…などなど用意せねば…。
鼻炎薬はもう少し様子見…ですかね。
昨季は花粉の飛散量が少なかったので、鼻炎薬は結局飲まずに過ごせたのですよね。

今季はどうでしょうねぇ。

さて…。

ああいう試合の後ですから、もちろんテンションは上がらないのですが…。
個人的には、試験のこともありまして…ますますテンションだだ下がり中です。

そんな中、鹿島は東京ユナイテッドと練習試合を行った様子ですね。

BLOGOLA
によると、岩政と竜太はいなかったみたいです。
(先生はドイツ…ですかね。)

しかし、注目ポイントはそこではなく、最後の部分ですね。
試合は、東京ユナイテッドのコレクティブな守備を鹿島が崩せず、前半終了間際に伊東幸敏のクロスをペドロ・ジュニオールが決めた1点にとどまった。後半は相手の運動量が落ちたこともあってボールを支配したがゴールを奪えなかった。
ボールを支配したがゴールを奪えなかった。
なんだか、つい最近どこかで見たような、そんな感じでしょうか?

相手はカテゴリーが大きく違う相手。
練習試合ですから、結果が全てではないですが、これで良いのでしょうか?
開幕戦には出ていないメンバー中心だったと思うのですが、本当にこれで良いの?

もうなんだかもややもを通り越して、イライラしてくるのですけど、私

今季を迎えるにあたっての課題はオフェンスだったのでは?
どうやって相手の守備を崩すのか…を問われたはずなのでは?

ああ…いけません。
本当にイライラしてきました

たぶん、晩御飯お粥しか食べてないので、それも一因なんです。
(お腹も空きますが、甘いものを食べたい…。)

次の試合まで数日ありますから、その間にもう少し冷静になります。

次はホームですからね。
ホームで勝たずして、どこで勝つのかって話ですよ。

清水戦の前半が気持ちの問題というならば…。
カシマスタジアムでは、その気持ちを見せてもらいたいものです。

期待しています。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

このもやもやした気持ちを、スカっとさせて欲しいです。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
シーズン中のつぶやき │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年02月26日

2018 J1第1節 清水vs鹿島戦(またもやもや版)

試合の日ですが、まずは私事から。

今日は試験を受けて来ました。
試験には、午前の部と午後の部があり…。

午前は比較的余裕もあり、時間も余って、解答を問題用紙に書き写す時間もありました。
しかし午後では一転。
難問が1つあり、それに囚われ時間を失いそうになったので、その問題を飛ばして先へと進みました。
結局少し時間が残ったので、難問に戻ったのですが、残念ながら正解を導き出すことは出来ませんでした。

ということで…。
帰宅後に自己採点したところ、午前の部は問題なさそう。
ケアレスミスなどあっても、十分合格点に達すると思われます。

しかし、午後の部は正直微妙。
時間も残らず、解答を問題用紙へ書き写すような余裕もありませんでした。
その為自己採点が難しいです。

記憶ベースで採点していった限りでは、当落線上だと思います。

ケアレスミスがいくつかあるのがもったいないです。
例え、難問を全部落としても、ケアレスミスがなければ十分大丈夫だったのですが…。

今更悔いても、仕方ないんですけどね。
でも、私は切り替えが下手なので、引きずってしまいそう。

落ちたら落ちたで、また次受けるしかないです。
(なんとか合格していて欲しい…。)

でも、気持ちがもやもやします。
(とにかく引きずるんですよ…私

そんなもので、1日中試験でした。

試験中は、スマホの電源を切っていたのですが…。
試合が終わってスマホの電源を入れると、直ぐにメール受信。
鹿島からのメールです。

あぁ…試合結果だな…と、見るか見まいか悩みましたが、もう試合は終わっていましたし、気持ちももやもやしていましたから、結果を知ってテンションをあげていこう…と思ったのですが。

メールにはスコアレスドローと…

もやもやした気持ちが、更にダメージを受けてしまいました。
ドローですか…、しかもスコアレス。
うーん…

帰路の電車の中ではひたすらにテンションを落とし続け…。
そして帰宅後にDAZNで試合を観て、ますますテンションが落ちていきましたよ。

前半は…いったい何だったのでしょうか?

日刊スポーツによると、前半の鹿島のシュートは1本だそうですよ。
Jリーグ公式サイトによると、試合を通じて鹿島のシュートは7本だそうです。

ということは、前半1本・後半6本ということですね。

いや…前半は…どうしたんでしょうか?

鹿島の公式サイトの監督コメントによると、気持ちの問題みたいです。

そうかぁ…気持ちの問題かぁ…。
って、ええっ?今更そんなこと?

昨季のあの悔しさを、もう忘れたってこと?
全冠狙うんじゃなかったのかいな…

スポニチには篤人のコメントが載っています。

『「後ろで回せばいいのに、なんで蹴ってしまうのか」と思ったといい、チームメートには「縦パスを入れないで」と声掛け。鋭く戦況を読みながら、大きなジェスチャーで仲間に指示を与えた。』

うーむ、やはりゲームをコントロールする選手がいないということでしょうか?

でもなぁ…。
攻めるに攻められず、かと言って、守れていたかというと微妙。
ボールをロストしてチャンスを与えたり…。

んーんー
こういう試合を勝つのが、今季目指しているところだと思うんですよね。

不甲斐なし…という印象です、はい

後半は一見攻めたように見えますが、決定機は少なかったと思います。
これも昨季と変わらず。

観ていて、ストレスが溜まりました。
試験のもやもやもあって、ばーんと机を叩きたいくらいでしたよ。

物に当たっても仕方ないのですけどね。

勝負強さもなく、強かさや、しぶとさというのか、そういうものもなく。
昨季からいったい何が変わったんじゃあぁぁいっ
と、絶叫したいくらいですよ。

シーズンは始まったばかりだというのに、こんなに愚痴っているのは良くないですね。

やはり、もう少しメンバーは考えた方が…と思います。

今日の試合で出場したメンバーを責めている訳ではありません。
今季は超過密日程なんです。
3月もなかなか大変ですが、4月のスケジュールを見るともっと大変なことになっています。(ずっと週2試合ペースです。)

もっと多くのメンバーを使っていくことも大切だと思いますよ。
そして、こういう試合展開になったら誰を使う…というようなパターンみたいなモノが出来ると良いと思うのです。
簡単な言葉で表わすならば、勝利の方程式です。
それを固定のメンバーでなく、疲労の溜まっていないメンバーで補えるような、そういう層の厚さが欲しいです。

今季は始まって間もないですが、既にメンバーが固定化されているような気がしてなりません。
それでは3月4月で、既に限界を迎えてしまいますよ。

あぁ、もう今日の試合の感想じゃないですね。
愚痴しか出ませんので、そろそろ終わりにします。

きっと気持ちの問題だけでなく、他にも問題があるのではないか…と、私は思います。
そして、これからチームが良くなっていくのか…は、良く分かりませんが、何か手を打つべきなんじゃないか…とは思います。

こういう試合を勝ち点3へ繋げていく、そういうチームであってもらいたいです。
次に期待します。

皆様、お連れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

次はホーム開幕戦、そしてジーコの誕生日。
勝つ鹿ないですよ。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(2)拍手コメントはコチラ
観戦の感想-2018 | 私事
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年02月25日

いよいよ鹿島、2018Jリーグへ出陣

今日はひたすらにお勉強の悪足掻きに徹しました。

もう今更出来ることは限られているので、苦手なところをひたすらに。
やっぱり憶えられないなぁ…。

まぁ仕方ありません。
あとは当たって砕けろ…です。
(砕けるのは嫌ですが

そして文字を書き過ぎたせいか…ペンだこがまた剥がれ落ちました。
ペンだこがなくなったので、明日は痛くないかも知れません。

夜になってお勉強が落ち着いたところで、五輪はしっかりと観てしまいました。
マススマート女子は金メダル、カーリング女子は銅メダル獲得っ!
素晴らしいです。

いや、スピードスケートは強いですねぇ。
フィギュアと合わせて、スケート連盟はかなり強化したんでしょうねぇ。
素晴らしいです。

カーリング女子は、もぐもぐタイムが話題になりましたが、私が気になるのはリンドコーチです。
タイムアウトなどで、淡々と話す姿が印象に残っています。

何を言っているのかは良く分かりませんが、しかしあんな風に冷静に語れば、選手達も落ち着いて判断が出来るのではないでしょうか。

何にしても、素晴らしかったです。
おめでとうございます。

さて…。

マスコット総選挙で1位となったグランパスくんですが…。
スワロフスキーのスマホケースを発売とのこと。
ス…スワロフスキー?

いったいいくらするのよ…とリンク先をチェックしてみると…。
一般価格は32,400円(税込)…

た、高い…。
確かにかわいいけど。

そして…。

蹴春真っ盛りということで、Jリーグが開幕しましたが…。
すっかりお勉強モードでしたから、他クラブの試合は正直観ることが出来ていません。

DAZNの映像を流してはいたんですけどね。

気になったのは、G大阪のユニフォームに赤いラインが入っていたところと、名古屋のジョーはもしかしたら額面通りのアタリなのか…ということくらい。

しっかりと観ることは出来なかったので…これが精一杯です。

そして、いよいよ鹿島の試合です。
ACLが先に始まっていますから、開幕気分が薄いですが、逆襲のシーズンが始まるのです。

イエローハットさんも待ち遠しい様子ですよ。

シーズンが終わった時に、同じような笑顔で布団に入れるように、勝ちまくるのです。

恒例のSOCCER DIGEST Webのスタメン予想を見ると、基本今までと同じメンバーのようです。

引き続き金崎・鈴木優磨の2トップで、篤人が戻って来るので安西は左のようです。
まだシーズンは始まったばかりですから、疲労もそんなに影響はないでしょうし、次の試合まで中5日ありますからね。

ただ、次のG大阪戦からは、かなりな過密日程です。
メンバーを入れ替えながら戦っていかねばならないと思います。

そういう意味では、そろそろ他のメンバーも試していかないと…とは思うのです。
影響は少ないとは言え、連戦となる選手は早めに代えていけるような展開になれば良いですが。

でも、そんなことを考えるより、まずは勝利あるのみですね。
スタートダッシュを決めて、スタートどころかずっとダッシュし続けて、ただただひたすらに走り続けたいです。

逆襲、そして奪冠のシーズンです。
掴み取りましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

2/25(日)は朝早く出掛け、そして試験時間と重なっているため、試合をライブでは観ることが出来ません。
帰宅してから、ゆったりとした気持ちで観ることが出来るように、とにかく勝ち点3をお願いします。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
試合ですよ │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年02月24日

鹿島の試合はもう少し後…なので間が…

お勉強は、頑張ってはいるのですが…。
頑張っても頑張っても、物覚えが悪いです。
イージーなミスもしますし、時間も足りないです。

1番は時間ですね。
試験時間内に、そもそも問題が解けないです。
本来なら、試験時間内に30分くらいの余裕を持って終わって、見直しとかしたいのですが…。
こうなったら、なんとか出来そうな問題に絞って解いていくしかない…のかなぁ…。

2/24(土)で、なんとかかんとか悪足掻きだけはしようと思います。

ところで…。

さきほどTVCMで、何だか聞き覚えのある懐かしい歌声が聞こえてきました。
(埋め込みはせずに、YouTubeをリンクにしておきます、)

その歌声は寺尾聡さん。
ああ、懐かしい

歌は「ラストダンスは私に」(Save The Last Dance for Me)。

元々はアメリカのコーラスグループ、ザ・ドリフターズ(日本のではありません)のもので、越路吹雪さんもカバーしていたとか…。
(どちらも聴いたことはありませんが。)

また歌手活動するのでしょうか?
そうだと嬉しいなぁ、聴きたいなぁ。

昔のアルバムも、また聴きたいなぁ。

そして、もう1つ脱線を。
こちらもリンクにしておきますが、猫が…焦げそうです

猫は暖かいところへ集まりますからねぇ。

さて…。

経営危機にまで陥った長崎ですが、見事にJ1に昇格してきた訳ですが…。
西日本スポーツによると、長崎市中心部に新スタジアムを建設する構想があるみたいですよ。
(スタジアムだけではないようです。)

ここまでやるか、凄いな…としか言い様がありません。
恐るべし、ジャパネット。

ぜひ実現してもらいたいです。

そして、日本サッカー協会の公式サイトには、シーズン開幕前の恒例となっています、2018シーズン 競技規則スタンダードが公開されています。
こうして映像で説明してもらえると、分かり易いです。

これ…シーズン前だけでなく、試合後にも説明してくれると、もの凄く勉強になると思うんですよね。
試合後直ぐに…とは言いませんけど、何日か後にマッチレビューと一緒にジャッジレビューも盛り込んでくれると、勉強になると思うんですけどね。

DAZNさん、考えてみませんか?

そして、金曜ながら2018シーズンのJリーグが開幕した訳ですが…。
20時キックオフだったのですね?
てっきり19時かと思っていました。

結局観ていないんですけどね。
カーリングを観ていました。

私も「そだねー」がツボです。

もぐもぐタイムは、凄いことになっているようですね。
日本人は、直ぐに流行りに飛びつきますからね。

下手に量産して味が落ちては困りますから、味を守ることを優先してもらいたいです。
(と言っても、今のところ買う気はないんですけど…。落ち着いたらね。)

話が逸れました。

鹿島などのACL組は2/25(日)に試合ですから、もうしばらくは待ち…です。

しかし、公式Twitterに載っていたこの画…。

上手いですね。
何方がお描きになったのだろう…。

Jリーグも、最初からしっかり勝つ。
とにかく勝つ。
そして、奪冠。

もうこれしかありません。

2018シーズンは、獲って・獲って・獲って・獲って・獲るのです。
まだまだ悔しい気持ち、残ってますよ。
絶対に忘れませんよ。

この悔しさを胸に戦い抜き、そして勝ちまくりたいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

2/24(土)は、とにかく悪足掻きです。

mk2 at 00:45|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
シーズン中のつぶやき │
このエントリーをはてなブックマークに追加