2017年04月

2017年04月30日

また行きたくなるような試合を

ふむぅ…。
昨晩、突然眠れなくなりました。
眠剤は飲んだのですけれどねぇ…

眠れない間、横になりながらスマホを触りつつ、時間を潰していました。

その結果、朝10:30くらいまで突き抜けました。
そして、その辺りで身体が重たくなってきて、眠気も出てきたので、「やっと来たか…」としっかりと眠るポジションに移行し、眠ることが出来ました。

が…目が覚めたのは12:30。2時間くらいしか寝ていない…。
目が覚めた時に身体が重かったので、何だか変たなぁ…とは思っていたのですが。

結局、その後は目が覚めたまま今に至る…です。
今晩は眠れますように。

あ、ちなみに花見の件ですが、行くのはもう少し先です。
私は一応カレンダー通りの予定なのです。
(桜よ、頑張ってくれ…

ところで、4/29(土)のGoogleのトップページが三毛猫の画になっていました。
なんだろう…と思ったら、初代たま駅長だった模様です。
初代たま駅長の誕生日だったのですね。

Sputnikというサイトにそのことが載っていました。

日本以外にも、ロシアや台湾などでも初代たま駅長の姿を見ることが出来たようです。
海外でも知られる存在だったのですね。

ネコノミクスの走りのような存在だった初代たま駅長。
たま駅長…会いに行きたいなぁ…と思っていたのですよね。
鉄道好き・そして猫好きの端くれとして、和歌山電鐵に乗って行きたいと思っていたのです。

しかし、私は病気になってしまい…そして初代たま駅長は天国へと旅立ってしまいました。
なんとも、運がなかったです。

現在はニタマが駅長として頑張っている様子。
人懐っこいのかしら…?

チャンスがあれば…ですね。

そして、まだ脱線は続きます。
高速道路で降りるICを間違えて行き過ぎてしまった場合に「特別転回」という方法があるとのこと。

これは知りませんでした。
というか、私は基本的に行き過ぎたことはないので…、今はナビがありますしね。

でも、むかーし、まだ若い頃にツーリング仲間(二輪の方です)がとにかく方向音痴で地図も読めないような人で…。
「ここのICで降りるからね」と事前に打ち合わせしておいたのに、そのICの手前で突如追い越し車線へ入り加速して、通り過ぎて行くようなことが何度かありました。

その頃はナビはもちろん、携帯電話やBluetoothのインカムもないですし…。
私は予定のICでひたすらに彼が戻って来るのを待つしかなかったのですけどね。

そんな目に何度か会ったことがあるので、「特別転回」憶えておいても良さそうだな…と思いました。

さて…。
鳥栖戦です。

なぜか勝てないホームでの試合となります。

J'sGOALによると、GWであってもチケットがあまり売れていないらしいです。

でも日曜のカシマ…と考えると、そんなに伸びないのも理解は出来ます。
ホームで勝てないから伸びていない…のかしら?
鹿嶋という土地柄もあると思うのですけれど。

そして、SOCCER KING Webのスタメン予想によると、どうやら蔚山戦と同じメンバーのようです。

連戦ですし、5/4(木)に浦和戦もあります。
疲労は大丈夫なんでしょうか。

結局のところ、新戦力を活かしきれていないのですよね。
特にDF陣はかなり負荷がかかっていると思います。
何とか、怪我しないように上手く選手を入れ替えながら、戦っていきたいのですが、そうも言っていられないのでしょうか。

んー、もう少し何とかなりませんかねぇ…と思ってしまいます。
短い時間でも新しい選手を使っていかないと、この先が心配なのですけれど。

まぁ、それよりも何よりも。
ホームですからね、勝ってもらいたいです。

先日の磐田戦では「来なきゃ良かった」…という思いをした方々もいらしたかも知れません。

鳥栖戦は、先程のJ'sGOALの記事にあるように『スタジアムに来なかった人に「行けば良かった」と思わせる試合』をしてもらいたいです。
(「来ればよかった」…は、ちょっと日本語が変な気がするのは気のせい…?)

頑張りましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

しかし、スポーツニュースを観ていると、あちらこちらで何らかの競技をやっているものなのですねぇ。
あまり人が集まらなくて、手軽にゆるゆると観ることが出来るものがあれば…なぁ…。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
試合ですよ | シーズン中のつぶやき
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年04月29日

まだまだ弛緩中

まだ風邪です。
でも、少し良くなっている気がします。

鼻水が出ない訳ではありませんが、とめどもなく…という状態は脱しました。
くしゃみをすると…どばっと出てしまうのですけれど、それ以外の時はなんとか踏みとどまれています。

今の状態になったのは、薬の影響なのかも知れませんが、でも、たぶんもう少しで治ります。
風邪ひいてから2週間以上になりますから、そろそろ治って欲しいところです。

それにしても夜になると、足元がかなり冷えるというか、寒く感じます。
私には、まだ夜は暖房が必要です。
って、ことはまだ風邪?

というか…。
そもそも、この風邪は連れにうつされた…と思っているのです。
(私が発熱する前に、連れがダウンしましたから…。)

その連れが、治っていない気がするのですけれど。
連れが治らないと、また私にリターンするのではないかと、ヒヤヒヤしています。

で…。
その連れが、突然桜を見たいと言い始めました。
世の中GWだっての…。
無計画にもほどがあります。

そして、GWの初めは天気が悪いみたいなんですよね。
となると…桜は散ってしまうかも知れません。
さてさて、どうなるのやら。

とりあえず連れがイロイロ手配したので、ふらっと花見に行くことになりそうです。
(もはや花見では無いかも知れませんが…。)

連れも私も風邪を治さないと…ですね。
どうせ行くなら、それなりに楽しめないと…ねぇ。

更に脱線します。

今日はちょっと所用で電車に乗ったら、違和感を感じました。
「ん…?この車両…何かが違う…京阪電車風…?」
と、感じる電車に乗りました。

急いで調べると、その正体が分かりました。
これは、コレです。

関東の電車にしては珍しくロングシート(進行方向に対して横向きに座る)にヘッドレストがあるので、違和感を感じました。
東急5000系だったようです。

ホームドアを設置するために、6ドアの車両を4ドアに入れ替えて、内装も最新式にしたのですね。
10両編成中で元6ドアだったのは、4・5・8号車の3両だけですから、たまたまレアな号車に乗ったみたいです。

ちょっと驚きました。
私の知らない新型かと思いましたが、そうではなかったようです。

でも、こうして入れ替えされていることは知りませんでしたし、まだまだ鉄の世界は奥が深いです。

さて…。

鹿島ネタ…ないのですけれど…。

4/30(日)の鳥栖戦は、NHK-BSで放送があるようです。
そして、次の浦和戦はNHK地上波の放送があります。

考えてみれば…、私最近DAZNを使っていないような…。
(もう少しハイライト番組など充実してくれれば、観るのかも知れませんけれど…。)

ところで、SOCCER KINGにちょっと気になる事が2つ載っていました。

1つは充孝のことです。
まだ怪我みたいです。

せっかく少し良いところを見せることが出来た直後に、怪我が長引いてしまうとは…。
ついてないですね。
早く復帰して、そして活躍してくれることを祈っています。

そして、もう1点。
記事には「カシマスタジアムの芝はその状態によって、試合ごとに長さを変更しているという。」とありました。

そうなんですか?
試合毎に芝の長さが違うって…ちょっと…?

確か、むかーしのカシマスタジアムの芝は他のスタジアムより長くて、他のチームの選手がやりづらく感じた…みたいな話を聞いた憶えがあります。

しかし、その後他のスタジアムとほぼ同じような長さになり、そして数年前にまた長くして…みたいな感じだったと思いますが…。

今は、試合毎に違うんですか?

それは…選手達はやりづらいんじゃ?…と思うのですが。
今季Jリーグはホームで勝てない(今季に限ったことではなく、近年…のような気も…)ですから、その辺も上手く調整して欲しいです。

ホームなんですから、鹿島がやり易く・対戦相手がやりづらい、そんな状況を作りたいです。
芝の状況も改善されつつあると思うので、上手いことやってもらいたいです。

それに芝の長さを理由には出来ませんよね。
ホームでは、絶対勝利です。

いえ…。
ホームでもアウェイでも、鹿島の勝つ姿を見たいものです。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

個人的にはお城を観に行こう…と思っているところで…。
もうしばらくすると行けなくなるかもしれないので、行けるうちに…と思って調べています。

mk2 at 01:17|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
シーズン中のつぶやき │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年04月28日

余韻に浸りながら、ゆるゆると

今日は定例の通院でした。

癌が出来ていた部分の周辺の触診と、鼻からカメラを入れて目視での確認をしました。

カメラは2台あって、1台は患者からモニターが見えない席で、もう1台は患者からモニターが見える席なのです。

今日は見える席でした。
そして、鼻からカメラを入れられながら、私自身もモニターで確認したのですが…。
ちょっと…怪しげな…感じが…。

ただ、先生は大丈夫…という話だったので、まぁ大丈夫なのでしょう。
また定期的に確認は続きます。

そして、風邪が治らないという話をしたのですが…。
主科では軽くスルーされてしまいました、がっくり。
まぁ、今は熱がないですからね。

結局、緩和ケアの方でちょっと相談してみました。
すると、軽くスルーされかけましたが「薬要りますか?」と言われたので、とりあえず1週間分出してもらいました。

健保が利くので市販薬を買うよりも遥かに安く買えますし、一応治るまでは…ね。
まだ鼻水が出るんです。

迂闊にも、今日はティッシュを持参するのを忘れてしまい…。
病院でくしゃみをしたら、どばっと鼻水が出てしまい、慌てて近くのトイレに駆け込んで手を洗い、トイレットペーパーで鼻をかんでしまいました。

風邪薬に話を戻すと…。
薬剤師さんのお話では「眠くなるから気をつけてね」って話でしたが、元々不眠気味で眠剤を使っている私には、まったくそんな心配はナシです。

風邪薬程度で眠くなるはずがない、夕食後に飲んでみましたがまったく眠くないです。
(市販の総合感冒薬でも、微塵も眠くなりません。)

さて…。

各クラブのゴール裏問題が、先日からイロイロと出てきています。
そして、なんだかドンドン事が大きくなっているので、一応取り上げます。

G大阪の問題は…。
スポニチによると、結局発端となったサポーターグループの無期限の入場禁止のみならず、解散となったようです。
先日から、G大阪サポさん全体で、断幕・ゲーフラも含めて旗に属するようなものは禁止となっています。
旗竿も持ち込み禁止となったようです。

更に、サンスポによるとJリーグとしての処分の可否も検討しているみたいです。

そして、川崎Fについて…。
スポニチによると、AFCが処分の検討を始めたみたいです。

他人事とは思えないので…皆で気をつけていきましょう…と思います。

上記の2件のようなものとは違いますが…。

かなり昔、鹿島のゴール裏でも、どう考えても鹿島にもサッカーにも関係のないゲーフラを見たことがあります。

それは、自分の所属するグループを誇示するような内容でした。
公序良俗に反するような手のカタチも書かれていました。
(角田のやったヤツです。そう言えば…角田はJリーグからは処分されないのですね…。)

そういうものではなく、チームの為に、チームをサポートするような…そういうモノであってもらいたいです。

自分の愛するチームをサポートするんだという気持ちがあれば、そこから外れないはずです。
クラブにダメージを与えてしまうというのか、足を引っ張るようなことは、あってはならないです。

(他クラブですが、チェ・ゲバラ風なものを見たことがありますが、何を意味しているのだろう…?)

ゲーフラは思わず「上手いっ!」と思うような秀逸なものもありますし、なくなってしまうのは寂しいです。
本当に、皆で気をつけていきたいです。

そして、「Jリーグインターナショナルシリーズ 明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ」というものが発表になりました。
(長い名前だ…

Jリーグ公式サイト鹿島の公式サイトで発表になりました。
浦和はドルトムントと、鹿島はセビージャとの対戦に決まったようです。

鹿島はJリーグ再開の1週前の試合ですから、調整にはちょうど良いかも知れません。
(ACLのベスト8以降の日程が掴めていないので、ちょっと分からない部分もありますが。)

滅多にないチャンスだと思いますから、思い切りやってもらいたいです。
でも…相手にとってみれば…どれくらいの本気度なんでしょうね…ちょっと心配です。

そしてACLについて、各紙が伝えてくれています。
日刊スポーツスポニチをリンクします。

日刊スポーツには石井のコメントとして『「ホームゲームなので、しっかり勝って終わることが目標」と1位突破への強い決意を明かした。』とあります。

やはり1位でグループステージを突破して、Round16の第2戦をホームで戦いたいです。
次も勝っておかねばならないと思います。

サンスポには、ハーフタイムの昌子の言葉が載っています。

昌子、良いですね。
最近、リーダーシップというのか、そういうものを発揮してくれるようになってきたと思います。
昌子ははっきりとモノを言える選手だと思いますし、他の選手にも良い影響を与えてくれますね。
これからも、どんどん発言してもらいたいです。

そして、やはり金崎がいないと…と感じてしまいました。
金崎は、普段はあんな感じですが、試合となると本当に献身的です。
あそこまで献身的にプレイしてくれると、サポとしてはハートをがっちりと掴まれます。

いえ、前々からがっちりキャッチされていた訳ですが、蔚山戦で金崎がチームの勝利の為に全力でプレイしてくれる姿を見て、改めて金崎が鹿島にいてくれて良かったと再認識したところです。

これからも、鹿島をプレイで引っ張っていってもらいたいです。

聖真も本当に良くやっていると思いますし、永木も調子が上がって来ているように思います。
レオ・シルバもどんどん鹿島に馴染んでいると思いますし、ペドロ・ジュニオールも結果を出し始めました。

良い傾向だと思います。

ただ…。
ACLはまだグループステージ突破を決めただけですし、Jリーグでもこれ以上離される訳にはいきません。

これからの鹿島に、期待します。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

でも…結局は金崎頼り…なのかしらねぇ…オフェンスは…。
(まぁ、エースですから、エースに頼るのは当たり前…かも知れません。)

mk2 at 00:46|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
シーズン中のつぶやき | 徒然なる闘病の日々
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年04月27日

ACL2017 グループE 第5節 蔚山vs鹿島戦(ちょっとだけ版)

まだ風邪です。
でも、ちょっと良くなっている気がします。

ということで…。

まずは浦和は6-1で勝ったらしいです。
何ですか…この得点力。
いや…ちょっと…ねぇ。

これで浦和はグループステージ突破が決まりました。
4勝1敗という成績も凄い。

そして、鹿島は…。

まぁ、なんというのか…。
勝ったので良いです。

正直、前半は微妙だった気がします。

が、後半は何というのか…。
蔚山の自滅はあったと思いますが、それを見逃さないのは素晴らしい。

結果的には0-4という大勝。
なんだか振れ幅が大きいです。

1点目は、蔚山の中途半端なパスを山本脩斗?がダイレクトに縦パス。
裏へと抜け出した聖真がシュートし、GKが弾いたところに金崎が詰めていて、しっかり決めました。

8割くらいは聖真のおかげかな…と思わなくもないですが、しっかり詰めていて、そしてきっきりと決めるところが、流石金崎です。
まさに、鹿島のエースです。

2点目も蔚山のパスミスから。
高い位置でレオ・シルバがカットして、それを縦に速くペドロ・ジュニオールが突き抜けて、ゴール。

あのカタチになっても決めきれない…のが今季のペドロ・ジュニオールだったと思いますが…。
今日はしっかりきっちりと決めましたよっ!

ペドロ・ジュニオールが、ゴールを決め始めたのは助かります。
これからもどんどん決めてもらいたいです。
決めてもらわねば困ります。

3点目もミス絡み。
蔚山のGKがバックパスをクリアしようとしたところ、金崎がプレッシャーを掛けていたため焦ったのかキックミス。
ボールが横へと飛んでしまい、こぼれたボールを金崎がゴールエリア左角の内側からシュート。
角度のない場所から、ニアの上へ蹴り込み、上のゴールネットの揺らしました。

金崎がプレッシャーを掛けたからこそのミスで、更に素早く拾ってゴールに繋げた金崎が凄いと思います。
そしてシュートも難しいモノだったと思います。
それを決めてしまうあたり、やっぱり金崎が鹿島のエースだと証明してくれました。
凄いです。

そして、4点目はレオ・シルバのミドル。
ペナルティエリア手前からのシュートは、バーを直撃してゴールに入りました。
あのスピードで上を抜かれたら、GKも反応しきれません。

もの凄いシュートだと思います。
レオ・シルバも決めてくれるようになると、本当に助かります。

他にも永木にも良いミドルシュートがありましたし、セットプレイからの山本脩斗のヘディングも良かったです。
この試合はシュートがしっかり枠へと飛んでいました。
磐田戦は…なんだったのか…
忘れましょう。

グループEのもう1試合、ムアントンvsブリスベンは、ムアントンが3-0で勝利した模様です。

ということで、グループEの状況を整理しますと…。
順位 チーム 勝ち点 得点 失点 得失点
1位 ムアントン 11 3 2 0 6 1 +5
2位 鹿島 9 3 0 2 11 4 +7
3位 蔚山 4 1 1 3 6 7 -1
4位 ブリスベン 4 1 1 3 2 13 -11
となりました。

残り1節を残して、グループステージ突破が決まりましたよっ!
良しっ!

グループEを勝ち抜けると…Round16ではグループGを勝ち抜けたチームと対戦となります。
1位で勝ち抜ければグループG・2位と、2位で勝ち抜ければグループG・1位との対戦です。

そして日程ですが、Round16の第1戦は5/23(火)、第2戦は5/30(火)となります。
1位勝ち抜けだと、第1戦がアウェイ・第2戦がホーム。
2位勝ち抜けだと、第1戦がホーム、第2戦がアウェイです。

となると…1位勝ち抜けが良いですね、やっぱり。

そして、Round16進出決定ですから、Jリーグ第13節のアウェイG大阪戦は5/27(土)の開催ではなく、7/5(水)開催となります。

ということで、グループGの状況を確認してみると…。
(昨日の記事の順位表に誤りがありました。訂正させていただきました。申し訳ないです。)
順位 チーム 勝ち点 得点 失点 得失点
1位 広州恒大 9 2 3 0 16 3 +13
2位 水原三星 8 2 2 1 9 4 +5
3位 川崎F 7 1 4 0 4 3 +1
4位 イースタン 1 0 1 4 1 20 -19

Round16で対戦する可能性があるのは、広州恒大・水原三星・川崎Fの3チームとなります。

これはこれで…難しい相手が待っていますね。
でも、相手もグループステージを勝ち進んできた相手ですから、強いのは当たり前です。

って、随分気の早いことを考えてしまいました。

まずは、グループステージ最終節もしっかり勝って1位勝ち抜けを決めたいところです。
ホームですからね、勝たないといけませんよ。
ムアントンにはアウェイで負けていますからね、少しだけでも借りは返しておかねば。

そのグループステージ最終節は5/10(水)。

その間には、Jリーグが2試合あります。
4/30(日) 鳥栖戦(H)、5/4(木) 浦和戦(A)です。

Jリーグでもこれ以上は負けられません。
現時点で首位浦和との勝ち点差は4です。
これ以上離されてはなりませんよ。

しっかりと勝っていきたいです。

…って、なんだか試合のことから随分と離れてしまいましたが…。

相手のミスを見逃さず、そしてシュートが枠に飛べば、結果はついてきます。
良かった良かった
今後も、なんとかしぶとく勝っていきたいです。

次も頑張りましょう。

皆様、お疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

いや、それにしても、本当に振れ幅が大きいです。
もう少し安定してもらいたいところ…。
でも、クォン・スンテは安定していて良かったです。

mk2 at 00:41|PermalinkComments(2)拍手コメントはコチラ
観戦の感想-2017 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年04月26日

目の前の1戦に集中

いや…まだ風邪です。
状況は…良くも悪くもなっていないような…そんな気がしているのですが…。

夜になって咳が出始めて…。
ん…?
今までと…症状に変化が…?
と、ちょっと怪しい感じ?

とりあえず、今週定例の通院があるので、その時までに治っていなければ要相談だと思っています。

それにしても、長引きます。

さて…、鉄ネタ?から。

4/1(土)から、JR東日本の新幹線・特急(※)の車内販売で、「とちおとめいちごアイスクリーム」が発売となり、4/16(日)の仙台戦遠征で実際に私も食べてきた訳ですが…。
※以下の列車が対象です。
  • 東北・山形・秋田・北海道新幹線(「なすの」を除く)
  • 特急「スーパービュー踊り子」「踊り子」「ひたち」「草津」「日光」「きたがわ」

そして、今度は東海道新幹線です。
4/27(木)~5/24(水)の期間限定で「静岡フェア」が開催されるとのことで、車内販売で静岡にちなんだ商品が販売される様子です。

私には食べられないものがあるので…そこは残念なところですが…。
「紅ほっぺ」を使用した「いちごアイスクリーム」が販売されるとのこと。

おおぅ…これは食べ比べをせねば…。
って、私は味が分からないので無理なんですけれど、せめて香りくらいは…と思ってしまいました。
でも、期間限定なのが…厳しいなぁ。

そして、もう1つ脱線です。

ぴあが運営を受託しているBリーグの「ファンクラブ受付サイト」と「チケットサイト」で情報漏洩があり、クレジットカードの不正使用も発覚しているのだとか…。

これを見て、Jリーグは大丈夫か?
と思いましたが…たぶん大丈夫?

今回の問題は、Bリーグの両サイトの構築のためのアプリケーションフレームワーク「Apache Struts(アパッチ・ストラッツ)2」の脆弱性によるものとのことです。

詳しくは、J-CASTニュースに載っています。

そこには、以下のようにあります。
ぴあは同社の基幹システムである「チケットぴあ」のサービスにはStruts2を使用しておらず、その他のぴあのサービスでも同様の問題は発生していないことを確認したとしている。
チケットぴあでは、「Apache Struts 2」は使用していないとのこと。
そして、その他のぴあのサービスでも同様の問題は発生していない…とのことですから…。

Jリーグチケットも使っていないのです…よね?
と、ちょっと心配になりましたが、特にリリースが出ていない…ということは…大丈夫なの…かな?

何にしても、ちょっと怖い話です。

さて…。

今日はACLを川崎FとG大阪が戦いました。
川崎Fは勝利、G大阪はドローだった模様です。

G大阪の試合は観ていましたが…後半アディショナルタイムに追いつかれてしまいました。
遠藤保仁がPKを外す…くらいなら驚かないのですが、大きく吹かしたのには驚きました。

ということで、グループGとHの状況を整理しますと…。

グループGは…。
順位 チーム 勝ち点 得点 失点 得失点
1位 広州恒大 9 2 3 0 16 3 +13
2位 水原三星 8 2 2 1 9 4 +5
3位 川崎F 7 1 4 0 4 3 +1
4位 イースタン 1 0 1 4 1 20 -19
となり、まだ川崎Fにグループステージ突破の可能性は残されました。

最終節は「川崎Fvsイースタン」「広州恒大vs水原三星」のカードとなります。
水原三星に頑張ってもらうしか…ないですね。

そして、グループHは…。
順位 チーム 勝ち点 得点 失点 得失点
1位 江蘇蘇寧 12 4 0 1 8 3 +5
2位 済州 7 2 1 2 10 9 +1
3位 アデレード 5 1 2 2 10 12 -2
4位 G大阪 4 1 1 3 7 11 -4
G大阪の最下位は変わらず…。

最終節は「済州vsG大阪」「アデレードvs江蘇蘇寧」のカードですから…。
G大阪にもグループステージ突破の可能性は…あります。

江蘇蘇寧が勝利して、更にG大阪が勝利…が条件ですね。

ACLは勝ち点が並んだ場合は当該チームの対戦成績で順位が決定されます。
G大阪は、済州にはホームで1-4で敗戦していますから、4得点以上かつ3点差以上での勝利が必要となります。
こちらも、かなり厳しいですね。
でも、やるしかないです。

そして、4/26(水)は浦和と鹿島がACLを戦います。

先にグループFを確認すると…。
順位 チーム 勝ち点 得点 失点 得失点
1位 浦和 9 3 0 1 12 5 +7
2位 上海上港 9 3 0 1 9 4 +5
3位 FCソウル 3 1 0 3 7 11 -4
4位 ウェスタン
・シドニー 
3 1 0 3 6 14 -8
という状況です。

今節の対戦カードは「浦和vsウェスタン・シドニー」「上海上港vsFCソウル」。
浦和は引き分け以上で、グループステージ突破が決まります。

3勝もしているのは大きいですね。

そして、鹿島の所属するグループEは…。
順位 チーム 勝ち点 得点 失点 得失点
1位 ムアントン 8 2 2 0 3 1 +2
2位 鹿島 6 2 0 2 7 4 +3
3位 蔚山 4 1 1 2 6 3 +3
4位 ブリスベン 4 1 1 2 2 10 -8
という状況で…。

今節のカードは「蔚山vs鹿島」「ムアントンvsブリスベン」。
鹿島が勝っても、もう1つの試合の結果次第…です。

まずは、鹿島は勝つことに集中です。

鹿島はACLはアウェイで勝てていませんから…そこは心配です。
もし負けてしまうと、かなり苦しくなります。
何としても勝たねば。

磐田戦は終わったこととして…切り替えるしかないです。

まずは球際の厳しさが戻って来ないと話になりません。

前線からの守備をサボらずにガッツリとやる。
そして、攻撃でも安易なパスミスやボールロストをしないように、球際では負けない。

こういうことが徹底出来れば…と思います。

目指すところは、もっと先なはずです。
しかし、ココを負ければ先はない…と思います。(数字上の可能性はあると思いますが。)

まずは、目の前の1戦に集中です。

目の前のゴールにボールをたたき込み、目の前の選手に負けないこと。
局面局面で絶対に負けないことです。

今季どうにもちぐはぐな感じの鹿島ですが、ココはピリッと引き締めて、鹿島らしく強かに勝ち点3を掴んでもらいたいです。

期待しています。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

とにかく勝利、絶対勝利、勝つ鹿ないっ!

mk2 at 00:16|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
試合ですよ | シーズン中のつぶやき
このエントリーをはてなブックマークに追加