2017年02月

2017年02月28日

もうACLか…、早過ぎる

あー、目がかゆい…痛い。
なかなか厳しいです。

去年は楽だったなぁ…。
今年は、例年よりは花粉の飛散量が少ないけれど去年よりは多い…という感じだったと記憶しています。
(記憶違いかしら…。)

何にしても厳しいです。

そして…。
先程TVを観ていたら、DAZNのCMが流れていました。
イラっとしました

まだ、2/26(日)のトラブルを引きずってますよ

そして、NHKのニュースを観ていたら、DAZNのトラブルのことが放送されていました。
逆にこれで認知度が上がったかも…?

DAZN公式に謝罪文が掲載されていました。
それによると、原因は以下のように書かれています。
配信映像へ方式変換するプラットフォームにあるスケジューリングシステムの構築誤差が起因したと予測されます。DAZNプラットフォームにて障害の対処を試みるも非常に稀な事象であったため即時復旧に至らず時間を要してしまいました。尚、中継制作による障害ではありません。
まず「予測されます」とのことですから、まだ原因の究明は出来ていない…ということですかね。
そして、「非常に稀な事象であった…」とありますが、稀って何を持って稀なの?
その稀なことが、なぜJリーグ開幕にあわせたかのように、いきなり起きたの?

と思ってしまいます。

この手の謝罪は、どうしても苦しい言い訳になってしまうものですからね。
それは仕方ないと思いますけれど…。

でも、ちょっと言葉の使い方を考えた方が…と思います。
本当に稀なんですか?

例え本当に稀だとしても…稀とは言わないでおいた方が良い気がしますよ。
今後またトラブルが起きたら…もう稀とは言えなくなりますよ。

(私もお客様対応の時には、大変苦しい思いで言い訳をした記憶がありますが…。言葉は本当に選ばないと…大変なことに…

そして、2/26(日)に私が観ていた愛媛vs金沢戦でもトラブルがあったことをDAZNは認めてはいますが…。
時刻が「16:47~」となっています。

いや…もっと前から酷い状態でしたよ。
クルクル状態ではありませんでしたけれど、映像の乱れっぷりは酷かったです。

それはDAZNのせいではない…ってことですか。
ユーザーの回線なり、機器なりの問題だと?
ちょっとイラっとします。

と、イラっとしっぱなしでも仕方ないので…、ちょっと冷静になると…。

システムは、使い込んでいけば使い込んでいくほど品質が上がっていくものだと思いますから、もう少し気長に構える必要がありそうですね。

(というか…シーズン前にもう少し負荷の掛かったテストをしておくべきだった…と思います。)

今後もトラブルがある前提でいた方が良い気がします。
それで、何ともなければ、それで良い訳ですし。

しかし、どの程度のスピード感で対応出来るのか…。
次の週末は…大丈夫なのかしらねぇ…。
(一旦冷静になりつつも、やっぱり普通に観たいのです。)

ちなみに…。

スポーツ報知の2/27(月)14:05の記事には「今後のユーザーへの対応については、詳細が決まり次第改めて発表するとしている。」とあり…。
同じくスポーツ報知の2/27(月)18:27の記事には『Jリーグの担当者は「現在会議中で、28日以降にも原因や対処策などの詳しいことを発表できると思う」と話した。』とあります。

もうしばらく時間が掛かるのかも知れませんね。
何にしても、待つことしか出来ませんから、待つことにします。


さて…。
鹿島はACLがあります。
リーグ戦から中2日でアウェイ、しかも気温差もかなりあります。
いきなり、厳しいですね。

でも、それがACLです。
覚悟を決めて、やらねばなりません。

前日の記者会見には赤崎が出席したようですし、今季これまでのメンバーとは違う選手を起用するのかも知れませんね。
何にしても、出場機会を得た選手にとってはチャンスです。
しっかりと結果を出してください、お願いします。

日テレのサイトによると、中継は21:15からの模様です。
キックオフは日本時間で21:30のようです。
なかなか遅い時間ですが、現地時間では19:30の模様。
まだまだ暑い時間帯かも知れませんね。

ACLは、私はスカパー!経由で観ることになるので、大雨や雷でない限りは大丈夫なはず。
安心して観ることが出来そうです。

安心して観ることが出来るとはいえ…、結果を出してくれなくては困りますよ。
ココで結果が出なかったら、ますますイライラしてしまいますし、何よりグループステージ突破が厳しい状況になります。

何が何でも勝利です。
勝つ鹿ない」です。

P.S.
そう言えば…、2月は「ANTLERS REPORT」の放送がないような…。
放送終了なのですかね…

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

またDAZNのCMが…。
またイラっとしました

mk2 at 00:53|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
シーズン中のつぶやき | 試合ですよ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年02月27日

2017 J1第1節 鹿島vsFC東京戦(雰囲気版)

はぁ…、気分は浮きませんね。

とりあえず、せっかくカシマスタジアムまで行ったので、恒例の雰囲気版を書いておきます。

が…、あっさり目でいこうと思います。
ホームですし、それこそ勝手知ったる…ですから、そんなに書くこともありません、試合結果も…あれ…ですから。

ちなみに、雰囲気版は参戦の雰囲気を感じていただけれど…という趣旨で書くモノで、試合には触れませんのでご承知置きください。

では…。
試合当日、まずはクラハに寄りました。
ちょっとお買い物をしたかったので。

クラハも新シーズン仕様。
20170227-001

20170227-002 20170227-003 20170227-004
クラハの中のオフィシャルショップは長蛇の列でしたよ。
新しいシーズンの始まりを感じました。

そして、カシマスタジアムへ。
神向寺方面からスタジアムを見たところ。
20170227-005
新しい大型ビジョンが見えますね。

そして、バックスタンドの外側には、まだ足場がありました。
20170227-006

入場時には、「どん兵衛」をいただきましたよ
20170227-007
が…今の私には食べることが出来ないので…。
きっとその内、連れのお腹に収納されることでしょう。

そして、今季からエンドの入れ替えがありましたが…。
南側のコンコースでは、試合前のミーティング中でした。
20170227-008
が…、試合中…なんだか変でしたよねぇ…。

メイン側のコンコースにはDAZNのブースがありました。
20170227-009 20170227-010
私は加入済ですので、特にチェックしませんでしたけれど。
そう言えば、入場時にいただいたチラシの中にDAZNのモノがあったような…。

そして、新しく出店された「なめがたファーマーズヴィレッジ」のお店をチェック。
20170227-011
メニューは…。
20170227-012 20170227-013 20170227-014
3枚目はピンボケしていますが…なんとか見られるかな…

その時は写真だけ撮って、特にお店をチェックしていなかったのです。
長い行列でしたし…。
しかし、今こうしてみると、カレーパンが気になるかも。
私の場合…、その場ではきっと食べることが出来ないので、お持ち帰りして食べてみたいです。

もう少し人の少ない時に行って、買ってみたいと思います。

コーヒーはその場でドリップしていました。
20170227-015

そして、観客席に行って、新しい大型ビジョンを確認。
20170227-016
フレームというのか、ベゼルというのか、そういう枠はなくて、全面が画面です。
厚みも薄くて、大型ビションの後ろは支える鉄骨だけですね。

写真にも綺麗に写ってくれます。
(前のは…写真に綺麗に写らなかったのですよね、チラついて。)

時計部分もLED表示のようです。

そして、バックスタンド。
20170227-017 20170227-018
まだまだ何かしている様子…。
バックスタンドは何の工事なのでしょう?

そして、そのバックスタンドのフラッグ。
20170227-019

そう、チャンピオンフラッグがカシマに戻って来たのです
20170227-020

北側のスタンドからは電光掲示板がなくなっていて、大型ビジョン設置工事中でした。
20170227-021
電光掲示板…ドコに行っちゃったのでしょう?

試合前の鹿島のゴール裏。
20170227-022
南側になったことが、まだ、ちょっと違和感。
その内、慣れるでしょう。

気になったゲーフラはこれ。
20170227-023
仰る通りっ!

私が観客席に入った時には、既にGK陣がアップ中でした。
20170227-024 20170227-025
ゴール前…そして、メインスタンド側のコーナー…芝が荒れています

そして、まずはFC東京のフィールドプレイヤーたち。
20170227-026

続いて、鹿島のフィールドプレイヤーたちがピッチに現れます。
20170227-027 20170227-028

選手たちのアップは、柳沢が大きな声で取り仕切っていましたよ。
20170227-029
髪型…変えた?

スタメン組はメインスタンドの前でミニゲーム。
20170227-030

サブ組はバックスタンド側で鳥かご。
20170227-031

試合前の鹿島の空。
20170227-032 20170227-033 20170227-034
雲は多めですが、良い天気。
ですが…メインスタンドは日陰ですから、かなり寒かったです。
風もありましたしね。

そして、ボルテージが上がってくる両ゴール裏。
20170227-035 20170227-036

今年からエンドが変わったので、鹿島のフラッグも今までと反対側に。
20170227-037

そして、選手入場。
20170227-038 20170227-039

開幕戦恒例の国歌は…。
20170227-040 20170227-041
南こうせつさん。

康が200試合出場ということで、花束を貰っていました。
20170227-042

そして、試合前の写真撮影。
20170227-043 20170227-044

すると…試合前に新しい大型ビジョンの前に大旗が出てきて、振り始めました。
20170227-045 20170227-046
中継カメラもありますし…、せっかく新しくなった大型ビジョンに当たって壊したら良くないと思いますし…、もし強風が吹いて旗を落としたりでもしたら…事故になりますよ。
止めた方が良いと思います。
(過去に2階の前から大旗落としましたよね?怪我人も出ましたよね?)

観戦ルールには「2階での大旗の使用は禁止」とは書かれていませんが…。
「カシマサッカースタジアムでの大旗を使った応援について」の項には、「1階スタンド最前列での大旗の使用を下記の条件にて認める。」とありますから、2階での使用はダメなんじゃないですかね…。

何にしても、止めた方が良いと思いますよ。
(その後は大旗は大型ビジョンの前では振られなかったと思いますから、係員が止めたのかしら?)

試合が始まってみると…。
今年の1stユニでの試合を初めて直に観ましたが…。

カッコ良いとは思うのですけれど、ネイビー感が強いですね。
赤…という感じはかなり薄いです。
実際にピッチで観ると…鹿島…というイメージではないかも…

ハーフタイムには、サトミキちゃんが中継していた様子。
20170227-047
NHKかな?

そして試合終了。
20170227-048 20170227-049
結果が出なくて残念。
試合内容も残念。
本当に寒かったです。

そして、試合後の握手にも中継カメラが出て来ました。
20170227-050
これはDAZN?
あまり見たことない光景です。

選手たちの挨拶も力なく…。
20170227-051 20170227-052

試合後のピッチもなんだか、寂しげで…。
20170227-053

お腹が空いたのもあり…というか、今季から南側のコンコースを通り抜けて国道51号へと出ることが出来ますから、お店のチェックも兼ねてコンコースを歩きました。

昨季まで北側にあったお店が、綺麗に南側に移動してきた感じでした。
メイン・バックの入れ替えはなく、北側から南側へ異動した感じです。
(詳しくはチェックしていませんけれど。)
20170227-054 20170227-055
今年のアントラー酒は、なんだかいっぱいありますね。

そして、この日は2万8千人超の観客数ということで、周辺道路も大混雑でした。

あれくらい観客が入ると、渋滞が厳しいですね。
やはりアクセスはなんとかせねばならないですね。
周辺道路や電車などが今のままだとしたら、1万5千人くらいが適正なのかも知れません。

帰り道に見えた夕焼け。
20170227-056
綺麗ではありましたが…。
結果が出ませんでしたから、ちょっと目に染みました。

という、ちょっと切ない開幕戦となりました。
次から、巻き返しをお願いします。

皆様、お疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

やっぱり勝ちたい、勝たねばならない。

mk2 at 00:34|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
雰囲気版 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

DAZN…大丈夫か…? とにかく頑張ってください

開幕戦はスタジアムにいた為、DAZNは観ていません。
そして、負けたせい…もあり、今日は他の試合を観ていたのもあり…、鹿島の試合はNHKのも、DAZNのも観ていません。

が…。
先程も書きましたけれど、DAZN配信にトラブルがあった模様。

2/25(土)には、何かあったようですが…。
このツイートだけでは良く分かりません。

日経BP社のITproによると、大宮vs川崎戦で何かがあったようです。

ちなみに、2/25(土)はJリーグだけでなく、Vリーグでも不具合があった模様です。

そして、2/26(日)はG大阪vs甲府戦がまったく観られないという状態に。
日経BP社のITpro共同通信でも、2日連続でのトラブルが取り上げられています。

まったく観られない・配信そのものが出来なかった…という配信トラブルは、それはそれで問題なのですが、おそらくDAZNの中で何かが起こっていたのでしょう。
(人為的なものなのか、システム的なものなのか…分かりませんが。)

しかし、上記の記事やTwitterなどでも触れられていない、愛媛vs金沢戦の方が重傷のように思いました。DAZNのサーバーの処理能力や回線容量に不安を感じます。

配信はされているものの、もう映像が乱れまくりでした。
モザイクというのか、ブロック状の画になったり…。
映像は止まってしまって音声だけが流れ続けたり…。
そして、読み込み中のクルクルが回り続ける状態になったり…。

その状態になっている時に、我が家の回線の状況を何度も調べてみましたが、まったく問題なく良好な回線速度(Mbpsで3桁は常にキープ出来ていましたよ、しかもギリギリではなく余裕で。)が出ていました。
(一応DAZN推奨のfast.comで計測もしてみましたが、やっぱり全然問題なし。)

我が家の環境では、ニューイヤーカップを観た時にはまったく問題がありませんでした。

ということは…。
愛媛vs金沢戦は…おそらく視聴者が増えて、DAZN側の環境がその負荷に耐えられなくなったものと推測します。

スカパー!の加入者数はDAZNも把握していたはずです。(Jリーグのセットは推定20万人とか…。)
そして、DAZNはマズは100万人の加入者数を可能な限り早期に確保したい…ということだったはず。

docomoパワーでどの程度DAZN加入者が増えたか分かりませんが、まだ100万人には達していないのでは…。

それで…この状態では…不安になります。

シーズン前から不安に感じていましたが、ニューイヤーカップではまったく問題なかったので、DAZNはしっかり準備していたのだな…と思っていました。
あとは、実際にシーズンが始まってどうなるか…と思っていたら、案の定こんなことに…。

これでプロ野球や他のスポーツが、シーズン開幕となったら、どうなるのでしょう?

私は、配信出来ないトラブル…よりも、愛媛vs金沢戦の方の品質が気になります。
あれ…地上波だったら、ただの放送事故ですよ。

その前の時間帯の横浜FCvs松本戦は何度か読み込み中になったり、映像が乱れたりしましたが…。
まぁネット配信ってこんなモノよね…と割り切れば、ほぼ問題なく観ることが出来ていたのですよね。

時間帯…も影響しているのでしょうかねぇ…。
でも、少なくとも我が家の回線は問題なさそうでしたよ。
(それこそ、何度もイロイロな手段で計測しました。ISP経由の回線速度やNGN網までの回線速度も計測しましたもの。)

少なくとも、DAZNのサーバーや回線の増強は必要な感じがします。
そう簡単に増強出来るものなのか分かりませんが、早く対応してもらいたいです。

DAZN中継当初のシーズンはスカパー!にサブライセンスを与えて、安定した来たらDAZN独占とかにしておけば良かったのかも知れませんね。

そうすれば、安いDAZNを選ぶ人と、少し高くてもスカパー!を選ぶ人で、ユーザーを分散出来て、アクセスも分散出来たのかも知れません。

が…、もうDAZN独占は決まったこと。
DAZNの頑張りに期待するしかありません。

あと…、ハイライト番組も作ってくれませんかね…出来るだけ早く。
今のハイライトは、中継をただ編集しただけで、中継時の実況をそのまま使っているので、試合の流れや解説など入らなくて、何が何やら分かりません。
それと、1試合1試合観ていかなくてはならなくて、とても面倒です。
(反対に、試合を選べるという利点もあるのですが。)


ところで、ちょっと、話は変わりますが…。
ドコのスタジアムなのか、どの試合なのかは分かりませんが…。
スタジアム内のDAZNブースでの中継映像も読み込み中のクルクルが回っていたらしいですよ。
それはそれで…悲しいですよね…。

そして、更に話は変わりますが…。
せっかくなので、Vリーグ(バレーボール)のハイライトも観たのです。
すると…DAZNのフレームレート(1秒間当たりのコマ数と考えていただければ…)が低いことが良く分かりました。

女子の試合では、なんとかボールを追えるのですが、それにしても目がチカチカするような感じでした。(ボールの軌道が…飛び飛びで…かなりチカチカします。)
そして男子の試合では、スパイクやスパイクサーブは…消えます。まったくボールの軌道が追えません、完全に消えます。

スパイクのボールが消え、ドコに行ったか分からなくなりますが、突如レシーバーがレシーブ姿勢になり、「あっ、あそこに飛んだのか」となって、レシーブしたボールが上がって、やっとボールが見える状態です。

バレーボールの、あのコートの広さ・ボールのスピードだと、DAZNのフレームレートだと耐えられないです。

サッカーの場合はピッチも広いですから、まぁなんとかなるのですけれど…。
(画面の中での1秒当たりのボールの移動距離が、バレーボールよりは短い。)

Vリーグ関係者は全試合ライブ配信ということで、きっと喜んでいたことと思います。
しかし、ちょっとあの品質ではVリーグの視聴者は増えないかも知れません。
ボールが見えない・追えないのでは…観ていても訳分からないです。

スポーツの視聴…ですからね、なんとかしないと厳しいと思いますよ。

何にしても、とにかく頑張ってください、DAZN。
それも、出来るだけ早期に改善されることを期待していますよ。
こんな状態だと…厳しいです。

そういう意味では、ホームはFMかしまのJCBAインターネットサイマル放送で、音声だけでも聴ける…ということは朗報かも。
(アウェイはどうなのだろう…?)

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

しかし、素人が心配していた通りになるって…ちょっと…ねぇ…
電波放送の安定性や映像の品質って凄いことなんだなぁ…と、つくづく感じます。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
シーズン中のつぶやき | 各メディアの模様
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年02月26日

DAZN…ダウンか?【追記を3つ】

横浜FCvs松本戦は概ね普通に観ることが出来たのですが、途中で何度か映像は乱れました。
(画面のほとんどが止まって、選手だけが動いて選手の残像が残る。
 ピッチの緑を選手の映像で上書きしていく感じで、飛行機雲みたいに選手の残像が残る。)
更には試合後のインタビューでは、映像は止まって音声だけ流れる状態にりました。

愛媛vs金沢戦のDAZNの中継は、TV中継でいうトコロの放送事故レベルでした…。

G大阪vs甲府戦にいたっては、まるで映りませんよ…
DAZN
PCでもFire TVでも全く同じ状態です。

回線速度を計ってみましたが…少なくともMbpsで3桁を切ることはないのですが…。
(というか、かなり余裕の回線速度ですが…。)

ダメだこりゃ?

【追記】
DAZN公式でアナウンスありました。

やらかしちゃいましたね…

【追記2】
というか…、PCでマイ・アカウントへ行こうとするとドイツ語表記になったり…。

Fire TVとPCでしかサインインしていないのに、接続デバイス数を確認しろだの言うし…。
そもそも過去にさかのぼっても、この2デバイスしか接続したことはないのですが…。

更にはPCはサインアウトして、Fire TVしかサインインしていない状態なのに、接続デバイス数を確認しろとメッセージが…。

DAZN全体で、何か起きているのでは?

【追記3】
G大阪vs甲府戦を選ぶと観られませんが…。
「V・プレミアリーグ男子:東レvsジェイテクト」を選ぶと、G大阪vs甲府戦が観られるのですけれど…。

いったい…どうなってるの?


にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

ニューイヤーカップでは全く問題なかったのに…、アクセス数が違うんですかね、やっぱり。
シーズン前からの懸念が、まさに今…

mk2 at 17:12|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
シーズン中のつぶやき │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017 J1第1節 鹿島vsFC東京戦(しょぼぼん版)

しょぼぼん…
負けちゃいました…、負けちゃいましたよ。
いや…しかも…内容が…良くない…いや悪いですね。

大ダメージです。

まず言えることは…。
鹿嶋は寒かったということです。
風も常に吹いているような状態で…とにかく寒かったです。

一応完全防寒仕様では臨みましたが…、それにしても寒かったです。
まぁ、試合内容もお寒い感じでしたからね、余計にそう感じたのかも知れません。

何を書けば良いのやら…。
スタジアムで観ていると、冷静ではいられないので、ちょっと変なことを書いてしまうかも知れませんが…。

とりあえず、まずはシュートを撃とうよ。
シュートを撃たなきゃ、点は入りません。

悪い時の鹿島です、もっとミドルを撃って良いですし、ゴール前で前が空いたら撃って良いのに、更に変にパスを繋ごうとしたり…。

レオ・シルバの存在感は際立っていたのは間違いないですが…。
なんだか、ちょっとガツガツ行き過ぎるというか、ちょっと気持ちが昂り過ぎているというか…。
あんな感じでしたっけ?、レオ・シルバって。
まぁゼロックス杯でもそう感じていたので、そうなのかも知れませんけれど…。

それでも、やっぱりレオ・シルバは凄いです。
だからこそ、もう少し冷静に…頭はクールに…と思ったりします。
そしてチームが、レオ・シルバに頼り過ぎている気もします

ペドロ・ジュニオールは縦にスピードがありますね。
チャンスはありましたから、決めて欲しかったです。
そして、やっぱりまだチームにはフィットしきれていない感じがしました。
まぁ、もう少し時間が必要なのだと思います。

あとは…。
うーん、攻撃の手がないというのか…、崩せていないというのか…。
サイドからも中央からも、今日は何も出来なかったと言うべきでしょうか。
パスが全然繋がりませんでした。
これは、かなり厳しいですね。

守備はそんなに破綻はなかったとは思いますが、ちょっとやりたいことは出来ていない感じがします。
積極的に前から圧力を掛ける…ということは出来なかったと思います。

昨季の終盤からは、なんとなく最後の最後ではやられなかった…ので、そのままいけると思っていたのかも知れません。
確かに、最後のところの粘りはあると思うのです。
しかし、そればかりでは続かないと思います。

今日はオウンゴールで負けてしまいましたが…。
クォン・スンテが弾いたボールが、三竿雄斗に当たったのかな?
でも、三竿雄斗に当たっていなかったら…、後ろに永井?が来ていたと思うので、それはそれでやられていたと思います。
こういう失点は…長いシーズン必ずあるモノだと思うので、仕方ないと思います。

守備よりも、問題は得点出来なかったということですね。
本当に、あまりにも…手がないというのか、工夫がないというのか。

得点になりそうなシーンは、カウンターで縦に速く行けた時くらいでした。
それ以外は、得点出来そうな雰囲気はなかったです。
そこをなんとかしなくてはならないですね。

負けた試合ですから、もうあんまり振り返りません。

ところで、ちょっとチャントについて。

「ゴール鹿島」を「ゴール優磨」へと、鈴木優磨のチャントにしたみたいです。
なんだか行き渡っていないというか…、歌いにくいというか(慣れもあるのでしょうけれど。)

「おーおーお、おーおーかしーまー」のところを…。
「おーおーお、おーおーゆうーまー」としたりしていましたが…。

やっぱり歌いづらそう。
ゴール裏全体に行き渡っていないのか…、最初の内は「ゴール優磨」と「ゴール鹿島」が混ざって声が出ていました。
そして、そこが「ゴール優磨」に統一されてきたかな…と思った頃にも「おーおーお、おーおー」のところは、「かしーまー」と「ゆうーまー」が混ざった感じでなかなか…。

個人的には、歌いにくいと思いますし、鈴木優磨の為に新しいチャントを考えてあげた方が良い気がします。

昨年から…ゼロックス杯でも薄々感じていましたが、「おいおいアントラーズ」も、チャンスの場面で使わなくなり…。
今日も、相手がボールを持っている時に、ちょっとだけテンポを遅くして「おいおいアントラーズ」をコールしていました。

「ゴール鹿島」は優磨のチャントになり、「おいおいアントラーズ」はチャンスの場面で使わなくなり…ということは…。

CKやエリア付近でのFKの場面など、チャンスで盛り上げたい時のチャントはどうするのかしら?

んー「おいおいアントラーズ」は盛り上がるチャントですから、チャンスの時に使いたい…。

まぁちょっとイロイロあって、私はゴール裏へは行かないと思いますので、あくまでも年寄りの戯言です。

こんなことしか書くことがないくらい、今日はガックリ凹みました。
さて、これからどうやって立て直していくのか…。
いえ、どうやってオフェンス面での連係や約束事を構築していくのか…でしょうか。
連戦は続きますし、なかなか難しいところですね。

それでもやらねばなりませんし、それだけの補強もしたはずです。
ただ、それが変に個の力ばかりに頼る方向へ振れてしまっている気がします。
鹿島は元々個の力ではなく、チームの力で戦ってきたチームのはずです。
個の力は十分あると思いますから、チームとしての力を発揮出来るよう、頑張ってもらいたいです。

とにかく今日はしょぼぼん…です。
皆様、お疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

空元気も出ません…

mk2 at 00:39|PermalinkComments(2)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
観戦の感想-2017 │
このエントリーをはてなブックマークに追加