2016年11月

2016年11月30日

2016 Jリーグ チャンピオンシップ 決勝 第1戦 鹿島vs浦和戦(無事帰宅版)

途中、工事渋滞はありましたが、意外と順調に帰って来ることが出来ました。
もっと遅くなるかと覚悟はしていたのですけど…。
でもまぁ、日付は変わってしまいました。

実は昨晩何故か一睡も出来なかったので、不安感もありましたが無事帰って来られて良かった。
行くと決めていたので、絶対に行きたかったのです。

でも、結果がねぇ…

試合は…うーん、ちょっと良く分かりません。
今は、頭の中も気持ちも整理出来ていません。
そしてスタジアムで観ていると、どうにも冷静に観ていられず…記憶が飛びます。
負け試合ですし、もう振り返らないかも…

正直、ジャッジには不満はあります。
でも、それをどう言っても結果は変わりません。 

結果が全てです。
鹿島は負けました。
それはもう変えようがありません。

次に勝つしかないです。
次に勝てば良いんです。

そういう気持ちでいます。

1つ前の記事は、試合後に駐車場で車が減っていくのを待っている間に書いたものです。
試合の後…少し経っていますが、気持ちは次へと向きました。

細かいところを見れば、イロイロあるのかも知れませんが…。

勝てるチャンスもあったと思っています。
ただ、それを決めきれなければ、勝ち星は転がって来ません。

私は、鹿島は負けていなかったと思っています。
でも、勝てませんでした。負けてしまいました。

次にどうするかです。
次、勝てば良いんです。
最低でも2点は必要ですけど、だったら2点獲って勝てば良いんです。

開き直ってやるしかないです。
勝つ為に、頑張るしかないです。
その可能性は、十分あると思っています。

まだ諦めません。
絶対に諦めないですよ、私は。
戦いは終わっていません。

タイトルは、自分たちの手で掴み取るものです。
力の限り、戦いましょう。

強がりかも知れませんが、でも絶対に諦めないです。
まだ次があります、半分終わっただけです。
次は、絶対に勝つ。

皆様、お疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

とにかく残りの90分、前を向いて強い気持ちで、勝利を目指すのみ。

mk2 at 01:14|PermalinkComments(2)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
観戦の感想-2016 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年11月29日

残念…

結果が出なくて残念。
DSC09954

だけど、負けていなかったと思います。

次、勝てば良い。
頑張りましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

ジャッジにもストレス


mk2 at 22:08|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
カシマ参戦は勿論楽しいな │
このエントリーをはてなブックマークに追加

カシマスタジアムなう

さあ、「ともに」戦おうっ!
DSC_0015

頑張りましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


mk2 at 18:59|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
カシマ参戦は勿論楽しいな │
このエントリーをはてなブックマークに追加

遂に、チャンピオンシップ決勝第1戦

はぁ…。
なんとか、11/25(金)に買ったエルコラをやっと読みました。

ボゼッションは、川崎61%、鹿島39%だったのですね。
確かに、後半はひたすらに攻められ続けた印象です。
金崎の1発だけだった後半だと思います。
(終了間際の赤崎のが決まっていれば…うーん

そして、現地で観ていた時は良く分からなかったことも、エルゴラを読んで分かったのでスッキリしました。

三竿を入れた時、永木のポジションが現地では良く分からなかったんです。
聖真が左に来て、康がトップ下、永木が右…だとは思っていたのです。

ただ、永木のポジションが下がり目に現地では見えたので、3ボランチなのか4-2-3-1なのか、良く分かっていませんでした。
3ボランチにしてはサイドに出ているし康も真ん中にいるし、4-2-3-1にしては引き気味だなぁ…と思っていたのです。

そして、エルゴラには4-2-3-1と書いてありました。
ちょっと納得。

ただ、フォーメーションがどうとかは、あまり意味のないことかも知れませんね。
結果ですもの、勝利という結果以上のモノはありません。

更にエルゴラを見て、感心したのは金崎と永木です。
スプリントの数は、金崎がダントツで31回、次は永木で20回でした。

永木、効いていましたものね。
永木は他にも良い数字を記録しています。
次もきっと永木がスタメンでしょうから、頑張ってもらいたいです。

ということで、遂に来ましたチャンピオンシップ決勝第1戦。
来ましたよ、この日が。

チケットはどうやら当日券が出る様子ですね。
(現時点で、鹿島の公式サイトのチケット販売状況では20,623枚となっています。)
チケット販売サイトを見ても、カテゴリー1の北側以外は全ての席種で空きがあるようです。

平日の夜にカシマですからね…、致し方ない…ところでしょうか。
あとは当日券がどれだけ売れるのか…ですね。

そもそも足がないんですよねぇ…鹿嶋に行く。
その辺、もう少し何とかならんものか…と思います。

平日の夜ですが、チャンピオンシップです。
東京方面から往復の臨時特急とか企画出来ないものなのでしょうか…。

更には、東京駅からの予約制の高速バスを検索してみたのですが、行きは5便あるのに、帰りは2便しかないんです。
せめて、予約制の高速バスくらいは増便出来ませんかねぇ…、特に帰りの便を。

チャンピオンシップですよ、もっとクラブも頑張りましょうよ。

あぁ、いつもの癖で愚痴ってしまいました…すみません

話を戻します。

チャンピオンシップ決勝第1戦ですが…。
日刊スポーツには、「柴崎のベンチ入りが確実」「左MFには中村充孝(26)を先発起用する見込み」とあります。
SOCCER DIGEST Webのスタメン予想にも、充孝の名前があります。

変えてくるのですね、鹿島は。
ファブリシオの守備面での不安を考慮して、充孝にするのでしょうか。
正直、充孝は今季も力を発揮したとは言い難い状態です、怪我もありましたし。

もし出場となれば、ここ1番で力を発揮してもらいたいものです。
鹿島の13番には、輝いていてもらいたいです。

ただ、ちょっと心配なのはSOCCER DIGEST Webの記事にある「一方で懸念されるのが遠藤のコンディションで、27日の練習を早退。28日は練習に参加したが、練習後はマスクを着用するなど状態が心配される。」というところでしょうか。

心配するほどの状況でないと良いのですが。

イロイロ書きましたけど、チャンピオンシップ決勝はホーム&アウェイの180分の戦いです。
まずはホームで、しっかりと勝利したいです。
そして、アウェイゴールも与えたくはないです。

決めるところをしっかりと決め、そして球際で負けないこと、耐えるところはトコトン耐える。
基本的なことですが、それしかないです。

そして、やっぱり気持ちです。
川崎F戦は、内容は決して良かったとは思いませんが、気持ちを感じることが出来た試合でした。
気持ちを緩めず、川崎F戦よりももっともっと強い気持ちを持って、勝利を掴みとりましょう。

準決勝に勝ってココまで来れましたが、その勝利が意味を成すのは決勝を勝ってこそです。

鹿島の勝利の為には、我々サポーターの後押しも必要だと思います。
カシマで、TVの前で、それぞれの場所で、鹿島の勝利を信じ一緒に戦いましょう。

そして、王者の称号を掴みとりましょう。
我々には、それが出来るはずです。

頑張りましょう。
そして、勝ちましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

勝つ、とにかく勝つ、それしかありません。
一丸となって戦いましょう。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
試合ですよ │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年11月28日

いよいよ

まだ11/25(金)のを読んでいないのに、買ってしまいました。
DSC_0011
例によって、カバンに入れるために折りたたむ前に、駅のホームで撮ったものです。
(上手く広げられず、波打ってますけど

いよいよです

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

やはり、緊張します。そして、そわそわします。

mk2 at 11:58|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
シーズン中のつぶやき | 各メディアの模様
このエントリーをはてなブックマークに追加