2016年10月

2016年10月31日

油断は禁物

今日はちょっと外出。
オーケストラとピアノ(つまり協奏曲がある)を聴いてきました。

しかし、それがまた…酷いんですよ。

もはや恒例となっていますが、連れに強制連行されました。
しかもですよ、「聴きに行くよ」って言われたのが、 10/28(金)の真夜中ですよ…(日付が変わっていたかも知れない…)
それまで、まったく知らされていないという…それはあんまりじゃない?
私にも予定ってものがあるんですけど…。

事前にあれこれと考えて、この日は何しよう…とか結構考えているのですけどねぇ…、私なりに。
結局、連行されたので…今日やろうとしていたことは出来なくなってしまったので…、まぁのんびりやります。

そして、今日聴いてきたピアノは…何度か聴いているピアニストだったのですが…。
ピアノの個体の問題なのか…、はたまたまだピアノが寝ているのか…、あんまり鳴らなかった印象で…。
でもまぁ、上手いのは上手いんですけどね。

そして、その帰り道に、ハロウィンで大騒ぎの群衆に出くわしました。
いつの間にか、世の中こんなことになっているのか…と衝撃でした

来年以降は、ハロウィンの日は出来れば外出しないようにしなければ…

さて…、鹿島は…。
ネタらしいネタはないんですけれど…。

とりあえず、FC東京戦の酷い状態からすれば良くなったと思うので、少しホッとした自分がいます。
しかし、比較の問題であって、結果が出ていないことには変わりないので、そこは今後…と言っても最終節しかないですが、そこで結果を出して弾みをつけたいです。

その後は天皇杯とチャンピオンシップですからね。大切な試合だと思います、最終節の神戸戦。
中4日しかありませんから、なかなか調整は難しいと思いますが、修正しなくてはなりません。

マズは軽い失点をしないこと。
鹿島はやっぱり守備が良くないとダメだと思います。
当たり前ですが、失点さえしなければ負けることはありません。
中には事故的な失点もあるでしょうが、軽い失点は絶対にダメです。
高い集中力を持ってもらいたいです。

そして、攻撃では決めきる…というところでしょうか。
決定機をいくら作っても、得点をしなければ勝てません。
なかなか急にどうかなるものではないと思いますが、勝つ為には得点が必要ですもの。

あとは油断…がないと良いな…と思います。

選手達からは手応えを感じたようなコメントも出ているようですが、それで安心してもらっては困ります。
結果は出なかった…勝てなかった訳であり、そこにこだわっていかないといけません。

次にFC東京戦のような酷い試合をしてしまえば、最悪の雰囲気のまま天皇杯・チャンピオンシップを迎えることになってしまいます。

気を引き締めて、何より勝利にこだわって、戦って欲しいです。
天皇杯もチャンピオンシップも、負けたら終わり…絶対に勝たねばならない戦いです。

チャンピオンシップで戦う相手は、浦和・川崎Fです。
正直、強いと思います。

そういう相手との対戦では、自分たちの思うようなことが出来ない時間も増えてくると思います。
10/29(土)の川崎F戦と同じように攻め続けられるとは限りません。

厳しい戦いの中でも、我慢して、そして少ないチャンスをモノにして勝つ。
そういう強さが今の鹿島にはありませんから、残り少ない時間の中で出来る事…まずは気持ちですかね。
どんなに苦しくても、どんなに泥臭くても、とにかく勝つんだという気持ち。

それだけは、絶対に忘れてはいけないと思います。
次の最終節・神戸戦、そういう姿勢を見せてもらいたいです。
(そう言えば…天皇杯も神戸だったわ…連戦ですね。)

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

絶対に油断をしては、気持ちを緩めてはならないのです。

mk2 at 00:37|PermalinkComments(2)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
シーズン中のつぶやき │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月30日

2016 J1 2ndステージ第16節 鹿島vs川崎F戦

負けてしまいました。
しかし、前節のような不甲斐ない試合ではなかったと思います。
鹿島は、攻めていました、圧していました。

しかし、勝てませんでした。
最後の精度のところ…、得点を獲るというところが、足りませんでした。
でも、前節に比べれば雲泥の差です。
これからチャンピオンシップへ向けて、少しは期待を持たせてくれる試合だったと思います。

ホーム鹿島のメンバー。
GK:曽ヶ端
DF:西大伍、ファン・ソッコ、昌子、山本脩斗
MF:小笠原、永木、康、ファブリシオ
FW:鈴木優磨、金崎
SUB:櫛引、植田、伊東、充孝、三竿、杉本、赤崎

アウェイ川崎Fのメンバー。
GK:新井
DF:田坂祐介、谷口彰悟、エドゥアルド
MF:中村憲剛、エドゥアルド・ネット、エウシーニョ、森谷、車屋
FW:小林悠、大久保
SUB:安藤、登里、橋本晃司、長谷川、中野、狩野健太、森本

鹿島は、試合開始時から積極的でした。
どんどん圧力を掛け、攻めていきます。

前半16分。
鈴木優磨とのエリア手前でのパス交換から、ファブリシオが左のエリア手前3~4mからのシュートはバー直撃。

前半19分。
金崎がエリア右角から斜め45度に侵入していき、GKと1対1。
ゴールエリア右角手前でシュートするも、GK左足でセーブ。

前半24分。
川崎F陣内中央、まさにど真ん中の位置から、昌子がロングシュート。
ボールは、枠に飛ぶもGKがジャンプして手に当てて、バー直撃。

前半30分手前辺りから、川崎Fはフォーメーション変更の指示が出ていた模様。
4-4-2へ?

前半37分。
川崎F、小林悠に代えて、森本投入。

そして、0-0のまま前半終了。
前半終了時のシュート数は、鹿島7本、川崎F2本。

思ったよりも、鹿島は出来ていた印象です。
シュート数の数字通りに、鹿島が圧していたと思います。
ただ、出来れば得点が欲しかったです。
攻めている内に、点を獲らねば勝てません。
そこは反省点だと思います。

後半開始から、鹿島は猛攻。

後半2分。
パス交換から、左サイドをファン・ソッコが抜けて、エリア内へボールを供給。
鈴木優磨に渡るも、シュートには至りませんでした。

この時間帯、どんどん猛攻を仕掛けます。
こんなに攻める鹿島、久々に見た気がします。

後半6分。
鹿島陣内浅い位置の左サイドで、鹿島はボールを奪います。
そして、川崎F陣内に入ったトコロで、山本脩斗が長い縦パス。
しかし川崎Fの選手にカットされ、ボールはこぼれます。
それを金崎が拾い、右サイドへとボールを出します。

そこにいたのは康。
康はエリア内へと侵入し、ゴールエリア右角から5mくらい後ろ斜め45度の角度で、右足でシュートも、GKにセーブされる。

まだまだ鹿島攻めまくります。

後半10分。
川崎F、森谷に代えて、中野投入。

後半20分。
鹿島陣内浅い位置、鹿島から見て左サイドの谷口彰悟にボールが渡り、谷口彰悟は縦へとスルーパスを通します。
山本脩斗とファブリシオの間を通され、エウシーニョが抜け出し、エリア内で角度があまりないトコロをシュート。
曽ヶ端が横へ飛び一旦セーブするも、ファーポストの前へと転がったボールを森本が圧し込みました。

川崎F先制、0-1。

ファブリシオは外にいたエウシーニョを意識して、マークすべきかどうか迷った感じがします。
そして、エウシーニョを見ようと首を振った瞬間に、谷口彰悟がパスを出しました。
ファブリシオの死角となったところにボールを通されて、エウシーニョに着いていけませんでした。

山本脩斗とファブリシオの左サイドの連係は、やはりまだまだですね。
特に、ファブリシオは連係は…まだまだです。
攻撃時にファブリシオが出すパスは、選手がいないトコロだったりと、周りと合いません。
そして、守備はファブリシオ…厳しいです。

後半24分。
鹿島、ファブリシオに代えて、充孝投入。

後半26分。
鹿島、川崎F陣内、左サイドからスローイン。
ボールは、エリア内にわずかに入った位置で金崎に渡り、シュートが鈴木優磨に当たり跳ね返ります。
それを今度は、康がシュートするも、またしてもGKにセーブされてしまいます。

うーん、本当に決まらない。

後半28分。
鹿島、鈴木優磨に代えて、赤崎投入。

後半34分。
川崎F陣内、エリアからは10mくらいのやや左から小笠原のFK。
ボールはエリア内ファーサイドへと飛んでいき、ゴールエリア右角手前付近で、ファン・ソッコが頭から飛び込んで、ゴールネットを揺らすもオフサイドの判定。

後半35分。
康が、エリア内右にわずかに侵入したところから、斜め45度のシュートを左足で放つもGKキャッチ。

後半36分。
エリア右外から、充孝がグラウンダーのクロスを供給。
ニアで赤崎がダイレクトで合わせシュートするも、バーに弾かれる。

この試合、3度目のバー…。
嫌われ過ぎです。

後半45分。
鹿島、永木に代えて、杉本投入。
康がボランチに下がった模様。

後半46分。
川崎F、中野に代えて、登里投入。

後半46分。
川崎Fのカウンター。
エリア内、鹿島から見て左斜め45度から森本がシュート。
流れていく森本に、曽ヶ端もついていこうと上半身は鹿島から見て左へと流れるものの、右足を何とか残してボールに当て、クリア。

そして、0-1のまま、試合終了。

試合終了時のシュート数は、鹿島17本、川崎F7本。
CKは、鹿島10本、川崎F2本
ボール試合率は、鹿島54%、川崎F46%。

数字を見ても、どれだけ鹿島が攻めていたかが分かります。
前節から、かなり変わりました。
今後に期待を持っても…良いのかな…?

ただ…。
失点は、軽いものでした。
今季の鹿島…特に2ndステージの鹿島の悪癖です。
失点をあまりにも易々としてしまいます。
ここは修正しなくてはなりません。

ファブリシオは守備面では怖いです。
ちょっと考えないといけませんね。攻撃面でも連係の部分では厳しいです。

そして、あれだけ攻めていながら、得点することは出来ませんでした。
鹿島はシーズン終盤になるにつれて、得点力もなくなってきています。
ここも、課題です。

そういった意味では、守備面でも攻撃面でも、課題は解消されていないままです。
前節の試合内容があまりにも酷かった為、この試合が良く見えている気もします。実際結果は出ていませんし。

それでも…。
少しは期待を持たせてくれた…と思いたいです。
次は、もっと良い試合をして、今度はしっかりと決めて勝ちたいです。

そして、今節終了時の状況を整理しておきます。

マズは2ndステージの順位表。
順位 チーム 勝ち点
1位 浦和 40
2位 川崎F 34
浦和の2ndステージ優勝が決まりました。

次は年間順位。
順位 チーム 勝ち点 得失点差
1位 浦和 73 33
2位 川崎F 72 30
3位 鹿島 59 20
4位 大宮 56 6
年間勝ち点1位は最終節まで分かりませんね。
そして、鹿島の年間勝ち点3位もまだ決まっていません、数字の上では。
が…、得失点差が開いているので、実質は決まっていると思います。

しかし、こうしてみると…鹿島と上の2チームの勝ち点は開いていますね…。
それでも、今季は2シーズン制ということで、年間優勝するチャンスが残っています。
頑張って、勝ち取りたいですね。

リーグ戦も残りあと1節。
なんとか、調子を上げていかねば。

安易な失点をし、そして攻めながらも得点出来ない、という部分は何も変わっていません。
その部分を改善していかねばなりません。
最終節でしっかりと集中して戦っていきたいです。

そして、前節からの反動で良く見えている部分はありますが、ちょっとだけ期待の持てる試合だったと思います。
次は、もっと良くなっていて欲しいです。
期待しています。

皆様、お疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

次は、もっともっと出来るところを見せてもらいたいです、しっかり決めて勝って欲しい。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
観戦の感想-2016 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月29日

不安感満載、川崎F戦迫る

またしても日付が変わってしまった。
これからブログを書くのは…忙しない。
でも、書くのです。

しかし、今日は寒かったです。
流石に寒いです。

ついこの間は暑いなんて言ったら、今度はこの寒さ。
ほどほどで良いのに…、何故こんなことに…。

この分だと、10/29(土)の鹿嶋は、かなり寒いかも知れませんね。
防寒はしっかりとした方が良いと思います。 

今日は時間もないので、短めで…。

スポニチによると、柴崎も怪我のようです。
復帰のめどは「分からない」ということですね。

聖真に続いて、怪我人が…また出ていますね。

が…、ここは無理をするところではありません。
チャンピオンシップへ向けて、コンディションを整えてもらいたいです。

そして、今節の対戦相手は川崎F。
チャンピオンシップで対戦する可能性のあるチームです。

前節のFC東京戦があまりにも酷かったので、正直勝てる気がしません。
もう不安しかないです。

その川崎F戦は、有り難いことに昭和産業さんの80周年記念 SHOWAエキサイトマッチ2016となっています。
鹿島の25周年とLIXILさん誕生5周年の試合は…あれ…でしたが…。
おそらく、昭和産業さん関係者の方々もたくさんいらっしゃるでしょうから、選手達には頑張ってもらって、少しでも良いところを見せてもらいたいです。

闘志むき出しで、必死に、全力で…。
うーん、出来るかなぁ。
でも、やるしかないです。

今の鹿島がどれくらい出来るのか、試される試合…ですかね。

どうか、同じことの繰り返し…にはならないようにお願いします。
何度も書きますけど、希望の持てる試合をしてもらいたいです。

チケットもたくさん売れているようです。
集まってくれたサポやファンの方々を、がっかりさせるような試合にはして欲しくないです。

頑張りましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

本当は…勝ちたい。勝って、出来るんだというところを見せてもらいたい。

mk2 at 00:23|PermalinkComments(2)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
試合ですよ │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月28日

イロイロと崩壊中(主に脱線)

あぁ…、いよいよスマホが…死んでしまいそう。
もう完全に変なことに…。
今日1日、あーでもないこーでもないと格闘しましたが、まったくどうにもなりません。

メールと連絡先をバックアップから戻して、なんとか使える状態ではありますが…、やっぱり変。
もう買い換えるしかないですかねぇ…、うーん… 

もはや新たにバックアップを取ることすら出来ません。
あぁ…、困った。

スマホ…高いんですよねぇ…。
でも、ないと困りますし…、本当に困りました。

今日もそんなこんなで、ブログを書き始めるのが遅くなってしまい、アタフタしています。
スマホと格闘し続けたので、調べ物も出来ませんでしたし、イライラしてストレスが溜まりました。
そして、スマホを1日中触っていたので目が疲れました…、PCの画面が霞みます。
(歳ですかねぇ…、いや同じ画面を見続けていたので…ゲシュタルト崩壊?)

私、そもそもタッチパネルに向いていない人なんですよね。

大昔のエレベーターやATMのタッチパネル…ことごとく嫌われていました。
そんな私でも、今のスマホやタブレット端末のタッチパネルは反応してくれますから、技術の進歩とは凄いものです。

しかし…。
スマホやタブレット端末を使う上で、他にも敵がいるのです…私には。

それは「利き目」です。
私は「利き手」は右なのですが、「利き目」は左なのです。

具体的にどういう不具合があるかを、ちょっとスポーツの話で説明しますと…。

ダーツや射撃系の選手などは「利き手」と「利き目」が逆の場合、ダーツや弾丸の軸線と視線がズレてしまうので、狙いが定まらないらしいです。
その為、以下のどちらかの工夫が必要らしいです。
  • 利き手と同じ方の目で見るようにするか(利き目を閉じる)
  • 利き目の視線に軸線を合わせるようにする(利き目を閉じてしまうとやはり見づらい場合にはコッチ。特殊な構えになっちゃうみたいです)
一般人の私としては…。
スマホくらいの画面の大きさなら、それほど大きな支障はないのですが…。
タブレット端末くらいの大きさになると、視線と右手の軸線がズレてしまって、狙った場所を押せないんです。
スマホでも、うまく狙った場所を押せない場合が時々あります。

上手く押せない時は左目を閉じて、右目で見て視線と右手の軸線を合わせて、タッチするようにしています。

「利き手」と「利き目」が違う人…割合的には少ないらしいのです。
(「利き手」が右、「利き目」が左は、8%らしいです。)
なんでまた、そんなことになっているのでしょう、私

便利な世の中になっても、意外とこういうところはどうしようもないのかしら…ねぇ。
その内、「利き目」と「利き手」を入力すれば、うまく端末の方で補助してくれるようにならないかしら…と淡い期待を持ってみます。

さて、鹿島は…。

サンスポ
の記事によると、どうやら聖真が練習を途中で切り上げたとのこと。
10/26(水)のことのようですから、今はどんな感じなのでしょう。
大事ないと良いのですが…。

チャンピオンシップが控えていますから、無理は禁物ですね。
ここで大きな怪我にでもなったら、取り返しがつきません。
コンディション管理をしっかりとお願いしたいです。

しかし、本当にどんよりした気持ちで試合が近づいてきています。
どうか…なんとか…戦えるんだというところを見せてもらいたいです。
FC東京戦のように、一方的にやられ続けるのだけは…勘弁してください。

最近言い続けていますが、希望の持てる試合をお願いしたいです。
お願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

「ゲシュタルト崩壊」…という言葉が頭の中をぐるんぐるんと回っています。(ガッキーのおかげで…

mk2 at 00:58|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
シーズン中のつぶやき | PC/スマホ/ネット環境
このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月27日

そろそろカビが生えそう

なんだか変な天候です。
今日はヤケに暖か…いや暑かった。
ほどほどで良いのになぁ…、ほどほどでお願いします。

実は…昨晩一睡も出来ず…、今日はダウンです。
昨晩眠れなかったのに…日中も眠くならず…。
そもそも、昨晩も眠剤を飲んだのですが、眠くならないって何よって話です。
朝の内にもう1回眠剤飲めば良かったのかしら。

眠れなかったせいか、妙に身体が重いです。
そして、夕方ちょっと戻しかけました。
逆流して来たのですけど、吐き出すのが嫌だったので無理矢理飲み込みましたけど。

ダウンしたおかげで今日は時間があったので、PCやスマホのデータの整理と調べ物をする時間が出来ました。
でも、抱えている諸問題の数々は、なーんにも解決していないのですけど。
(でも少しずつ前進はしていると思う。)

そして、こんな便利な世の中になっても、調べても調べても分からないことがあるんだなぁ…と痛感。
イロイロと打ちひしがれています。

ところで…。
私は手ぶらリアンです。
何かモノを持ったり、カバンを持ったりするのが嫌いです。カバンを肩から掛けるのも嫌いです。
せいぜい、胸ポケットにスマホとSuicaを入れて、お尻のポケットに財布を入れて、それが限界です。

が…、そんな私なのですが…、何故かカバンが好き…。
便利なカバンやデザインが秀逸なカバンを見ると、何故か欲しくなってしまいます。
使わないくせに…

そして、今日はこんなカバンを見つけました。

完全に餃子です。
カタチは無茶苦茶好きかも…。
あとは内側の使い勝手ですね、ポケットなとで荷物を仕分けられれば、ばっちりなのですが。

って、使わないんですけどね、カバンは

さて…。
日本サッカー協会の公式サイトで、11/15(火)のアジア最終予選・サウジアラビア戦のチケットが完売したと発表になっていました。
平日の夜なのですが、代表は人気がありますねぇ、本当に。

するってぇと、カシマスタジアムで行われるキリンチャレンジカップはどうなんだ?
と、調べてみると…。
メインスタンドはまだ少し空きがあって、バックスタンドはかなり空いていそう。

公式戦ではないですし、代表戦はチケットも高いですし、しかも金曜の夜でカシマスタジアム。
そう簡単には売れないのかも知れません。
残り2週間ちょっとで、どれくらい売れるのでしょうか。
ちょっと心配です。

この代表戦がある為か、翌日の11/12(土)の天皇杯4回戦・神戸戦はノエビアになったんですよね、本来は鹿島のホームのはずなのに。
この試合の席割はどうなるのかなぁ…と調べてみると、メインから見て左が鹿島、右が神戸のようです。
ノエビアって、元々ホームチームがメインから見て右なんですよね。
ということで、鹿島はいつものアウェイ側になるようです。
(参戦なさる方は、一応ご自分でご確認くださいね…私が間違っているかも知れないので。)

鹿島の話題は…ないですねぇ。
なんとか戦えるだけの力があることを示してもらいたいのですが…。
今週どれくらい質を上げられるでしょうか。

そう言えば、木曜と言えば紅白戦があるはず。
でも、紅白戦やトレーニングで良くても、試合で良くなければ意味がないんですよね。

何とか、立て直して欲しいです。
じゃないと…本当に私にカビが生えますよ…じめじめしてますから…今の私。
負けて中断期間に入って、明けて更に悪い内容でまた負けて…で、本当にじめじめです。

とにかく次に期待します。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

最近「DAYS」という漫画がお気に入りです、熱いです
(アニメは観ていない…。)

mk2 at 00:28|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
シーズン中のつぶやき │
このエントリーをはてなブックマークに追加