2016年07月

2016年07月31日

本城陸上競技場なう

鹿分高そうなので、来てしまいました。
DSC09651

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村



mk2 at 17:22|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
遠征は楽しいな │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2016 J1 2ndステージ第6節 鳥栖vs鹿島戦(愚痴って、ぼやく版)

クタクタです。

今日の鳥栖は、暑かったです。
でも、東京の方がもっとムワっとした、何とも言えない不快な暑さのような気がします。
単純に気温だけでは比較出来ないですね。

ゴール裏は風が吹いていて、意外と平気だったんですよね。
事前に、猛暑日で試合時間でも30℃を超えると聞いていたので、覚悟も出来ていたのもあるのでしょうけど。

ただ、ピッチはかなり暑かったことでしょう。
特に、普段鹿嶋で過ごしている選手たちには暑かったと思います。

帰り道、鳥栖駅のホームで電車を待っている時は風が吹いていなくて、立っているだけで汗が出てきました。
やはりピッチ上は、かなり暑かったと思われます。

でも…それを言い訳には出来ないですよねぇ…。

気温の話は置いといて…。

いろいろあって、ホテルに着いたのが24時過ぎ。
そんなこんなで、こんな時間になって、ブログを書いています。
(悔しくて眠れませんよ…

ということで、時間も時間なので、超簡単に更新します。

ちなみに、久々のスタジアム観戦。
しかも、ゴール裏観戦で心は高ぶり、そして、かなり偏った心で観ていましたので、正しく試合を観れた自信はありません。
今博多駅近辺のホテルに居ますので、録画なども見直していませんし。

ということで、変なことを書くかもしれません、すみません。
もう完全なる愚痴で、ばやきです。

そういったところをご承知置きください。

で…。
正直鹿島の出来が悪かったなぁ…と思っています。
簡単に印象を列挙してみると…。
  • ロングボールを放り込まれると、競り勝てずしっかりと前へ跳ね返せないDF陣。中途半端なクリアが多かったです。
  • エリア手前でMFとSBで横にばかりボールを回していて、FWにボールが出て来ない、縦にボールが入ることもほとんどない。とにかくFWにボールが出て来ない。
  • かといって、ミドルシュートも撃たない、撃てない。
  • 受け手がゴールを背にして受けるばかり。前を向いてボールを受けることが少ない。
  • パスミスが多い。パスを出しても誰も居ない。居ても微妙にズレてパスが繋がらない。
そんな感じでしょうか…。

チャンスらしいチャンスは、前半終盤のCKからの連続してシュートを浴びせた場面。
遠い方のゴールだったので、正直何が起こっているかは分かりませんでしたが、あれは決めたかったです。

あとは、後半の金崎のシュートと聖真のシュートくらいだったかなぁ…。
すみません、あまりにも不甲斐なかったイメージで、シュートも少なかった…というかあまり記憶にないです。

失点シーンは、、あれだけ左右に振られると厳しいです。
最初のクロス?シュート?を入れさせてはいけませんでした。
なんだか、守備も緩かったような気がします。

何度か、鳥栖にカウンターを浴びましたけど…。
最後のところでは鳥栖の精度に助けられたり、DFが頑張ったりで、なんとか決定機にならずに済んでいたと思います。
それだけに、先に失点したのは痛かったです。
あそこを凌いでいれば、また違ったのかもしれません。

でも、やっぱり鹿島の出来が悪かった…と、私は感じてしまいました。

残念な結果が続いていますけど、この鳥栖戦は内容もかなり厳しかったです。
何故だか…、ドンドン悪くなっているような気がします。
今日の鹿島からは、勝負に対する執念のようなものを、私は感じませんでした。

もはやファブリシオに期待するしかないでしょうか…。

何か変わるキッカケが必要だと思います。
今のままじゃ、絶対にダメです。
こんなんじゃ、例えチャンピオンシップに出たとしても、ボロボロですよ。

とにかく立て直して欲しいです。
勝負に拘る厳しい姿勢を見せてもらいたいです。

鹿島は、こんなもんじゃないと信じています。

愚痴が長くなりました、すみません。
時間も時間ですので、この辺りにしておきます。

皆様、お疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

噂のゴール裏…、確かに変わった印象を受けました。


mk2 at 03:47|PermalinkComments(2)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
観戦の感想-2016 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年07月30日

無残…。

全く良いところなく、負けてしまいました。
なんと表現して良いやら…。

お疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


mk2 at 21:43|PermalinkComments(4)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
遠征は楽しいな │
このエントリーをはてなブックマークに追加

ベアスタなう

後先考えずに来てしまいました。
DSC09499
チームが苦しい時こそ、後押しなのです。

頑張りまっしょい。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 17:26|PermalinkComments(2)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
遠征は楽しいな │
このエントリーをはてなブックマークに追加

猛暑の中の戦い、鳥栖戦迫る

暑いです。
梅雨明けもして、いよいよ夏本番。
湿度が高いですし、日差しも強烈。
それでも、今日はまだマシな方だったと思いますけど、暑いことに違いはないです。

エアコン万歳です。

子供の頃は、エアコンがなくても、なんとか過ごしていたんですけどねぇ、田舎でしたけど。
もう今の関東では、そんなことは無理のような気がします。
やっぱり温暖化しているのでしょうか。

さて…。
その暑さの中、鳥栖戦が迫っています。
試合当日の鳥栖の天気は猛暑日のようです。試合の時間になっても30℃あるらしいです。
普段鹿嶋で過ごしている選手達には、暑過ぎる天候かも知れません。

対戦相手の鳥栖は、2ndステージに入って3勝2分の負けなし、勢いがあります。
J'sGOALのプレビューの記事によると、今節鳥栖が勝つと他会場の結果次第ではあるものの、鳥栖が首位に立つ可能性があるのだそうです。

記事の締めの言葉も、鳥栖の勢いを表わしています。
「今の鳥栖の勢いはだれにも止められないのだから。」

うーん、なかなか強気の言葉です。

が、鳥栖がどういう状況であれ、易々と勝たせる訳にはいかないのです。
鹿島はもう負けられないのです。

例え相手が好調だろうが何だろうが、鹿島は勝たねばならんのです。

この暑さでは、90分ハイプレスを仕掛けることは不可能だと思います。
ペース配分、ハイプレスが出来なくなった場合はどうするのか、考えておかねばならないと思います。

後半15分くらいまでに複数得点を獲って、あとは疲労してきた選手から交代をして、何とか乗り切るような展開が出来れば…。
それに、ファブリシオを試しておきたいです、それが出来る展開に持っていきたいです。
(ファブリシオは無事登録されたようです。Jリーグ公式サイトをリンクします。MF登録ですね。)

って、そんなに上手くはいかないでしょうねぇ…、今の鹿島だと。

とにかく失点しないように集中したいです。
得点はココのところ獲れていますから、守備の意識を強く持って臨めば、結果はついてくるのではないかと希望的観測を持っておきます。

そして、油断なく集中して戦うことです。
1stステージ出来たことが、2ndステージに入って出来ていないのは、何か気の緩みみたいなものもあるのでしょう。
十分に引き締めて臨みましょう。

欲しいのは勝ち点3です。
今度こそ、勝ってスッキリさせて欲しいです。

頑張りましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

でも、やっぱり暑いなぁ…

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
試合ですよ │
このエントリーをはてなブックマークに追加