2015年02月

2015年02月28日

次は勝利を

ふぅ…。
本当に凹みますね。

口から食事が出来ないという現実。
そして、まだ抗癌剤治療をしなくてはならないかも知れないということが一番堪えます。
まさか、まだ抗癌剤治療をする可能性があるとは思ってもみませんでした。

3月中旬のPET検査次第ですけど…。 

ここで、抗癌剤治療をすれは、更に職場復帰は遠くなります。
元の職場に復帰できるとは限らないですし…困ります。

再入院した時は、「これが最後の抗癌剤治療だから頑張ろう」と思って入院しました。
しかし、最後ではないかも知れないとなると…。

しかも治らないかもしれない可能性もあるみたいです。
気が滅入ります。
どうにかなっちゃいそうなくらい、気が滅入っています。


そして…。
鹿島のシーズン最初の試合も散々でしたから…。

スポーツ報知スポニチ日刊スポーツと、CBコンビのことが載っています。

もう過ぎたことです。
良い経験にして欲しいです。

次は絶対に勝たねばならないですからね。

そういえば、ゼロックスがあるんですね。
まったくマークしていませんが、G大阪と浦和の対戦です。
両チームともACLがあって、ここでゼロックスとはちょっと日程が厳しいですよね。
この辺り、もう少し調整できないのでしょうか。

通常であれば、Jリーグ王者と天皇杯王者の戦いですから、両チーム共ACLがあることになります。
ACLをJリーグ勢が獲る為に、もう少し日程的に調整できないものかと。

Jリーグ開幕を告げる大会ですから、Jリーグ開幕の前週に開催したい気持ちは分かるのですけど。

そう言えば、鹿島はしばらくゼロックスに出ていないですね。
ゼロックスを観にスタジアムへ行っていた頃は、シーズンの始まりを感じてワクワクしたのを憶えています。
また、ゼロックスに出られるようにタイトルを獲りたいものです。

鹿島は常にタイトルを目指しています。
選手たちも、シーズン前はそれを当然のように口にします。
しかし、近年は結果が伴わず…。
そしてACL初戦の惨敗、厳しいです。

更には次の対戦相手は、煮え湯を飲まされた経験のあるFCソウルです。
なんとも厳しい戦いです。

それでも、それを乗り越えていかねばタイトルを獲ることは出来ません。
頑張ってもらいたいです。

連敗すればグループステージ通過はかなり厳しいものとなりますし、Jリーグへの影響もありそうな気がします。
次はしっかりと勝ちたいです。

個人的には、FWの層の薄さも気になります。
早めに補強出来ないですかねぇ…。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

しかし、本当に参りました。
自分が癌だという事実は、想像以上に重たいです。
メンタル的に、厳しいです。
昨晩は、何度か目が覚めてしまって…厳しかった…です。 

mk2 at 00:01|PermalinkComments(4)拍手コメントはコチラ
シーズン中のつぶやき | 徒然なる闘病の日々
このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年02月27日

凹む、凹みまくる

今日は通院してきました。
血液検査くらいで、大したことはしていません。
血液検査の結果は良好で、問題なし。

次はPET検査をすることになりました、3月中旬です。
このPET検査で、癌がどれくらいの大きさになったかを調べることが出来ます。
そして、その結果で今後の治療を決めることになります。

ただ、そこで先生が、更なる抗癌剤治療も有り得るという話をされたのを聞いて、「まだあるかも知れないの?」とちょっと呆然としました。
もう、ああいうツラい治療も受けたくないですし、入院も嫌なんですよね。

何より、将来が全く見えません。
何時になったら職場に復帰できるのか…。
目処すら立たないです。

本当に、何時になったら…。
そんな焦りみたいなものを感じます。

最初の入院で、小指の先くらいの大きさになった癌。
それを再入院して、抗癌剤治療を受けて、どれくらいの大きさになっているのか。
先生の話では、目安は半分くらいになっているかどうからしいのです。

えっ?たった半分くらいにしかならないの?
と思ってしまいました。

もし大きくなってしまっていたら、もう手はないかも知れません。
それだけは勘弁して欲しいです。

そして、半分どころか、 消えていて欲しいです。
そう思って、再入院したのですけど…。

とりあえず、PET検査を待つしかないです。


さて…。

鹿島は試合の翌日だというのに、実戦形式のトレーニングをしたようですね。
疲労が心配ですけど…。

しかし、そんなことも気にならないくらいのダメージを受けています。
それくらい痛い敗戦でした。

いろいろ言いたいこともありますが、どうにもテンションが上がりません。
凹みまくりです。

腹立たしい…、いや脱力…、そんな感じでしょうか。
とにかく、凹みまくります。
とんでもないシーズン開幕となってしまいましたね。

負ける相手ではなかった…。
確かにそう思います。

しかし、結果は1-3での敗戦です。
痛いです、痛恨です。
いきなりのピンチです。

連敗だけは避けねばなりません。

「死にもの狂い」「一戦必勝」「たとえ這いつくばってでも」
次はアウェイですが、そんな気持ちで、勝ち点3を獲って来て欲しいです。

しかし、本当にテンションだだ下がりです。
ああも簡単に失点してしまうのは、厳しいです。
次は頼むよ、本当に。

このテンションだだ下がり状態が、あと1週間続くかと思うと、気が更に重くなります。
自分の病状のこともあり、益々テンションが下がります。

この何とも言えない気持ちを払拭するには、勝利しかないです。
アウェイと言えども勝ち点3です。

鹿島アントラーズ・ファミリーの力を結集して、強い気持ちで勝ち点3を勝ちとりましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

しかし、イロイロと凹むことばかり。
気持ちの持っていきようがない…というのか、やるせないというのか…。
何にせよ、ツラいです。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(2)拍手コメントはコチラ
シーズン中のつぶやき | 徒然なる闘病の日々
このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年02月26日

ACL2015 グループH 第1節 鹿島vsウェスタン・シドニー戦(簡略版)

うーん…
あぁ、腹が立ちます。
完敗です、1-3で負けてしまいました。

正直、ブログの更新意欲も減退してしまいます。

「内容で負けていたか?」 と言われれば、答えは否。
むしろ、圧していたのは鹿島でした。

しかし、結果は1-3。
しかもホームでの敗戦です。
大変厳しい結果です。

浦和もアウェイで負けてしまったようです。
これで、日本勢4チームは、1分3敗。
厳しいです。

試合終了直後に、スタッツを確認しようと鹿島の公式サイトにアクセスしようとしたら、「メンテナンスのお知らせ」と出て来て、アクセスできなくなってしまいました。
公式サイトまで、敗戦のダメージを受けたのでしょうか…。
(21時10分過ぎくらいに、復活しました。)

確か、前半終了時のシュート数は鹿島が7本か8本、ウェスタン・シドニーが1本でした。
数字の通り、鹿島が圧していたと思います。

ただ…。 
何と言うのか、攻撃が単発なイメージがあります。厚みはなかったと思います。
そこは修正点だと思います。

最初の得点は後半9分ウェスタン・シドニーでした。
深い位置からのロングスローをニアの選手が頭で擦らせて、ファーの選手がシュート。
そのシュートをクリアしようと、昌子が伸ばした脚に当たって、入ってしまいました。オウンゴールです。

これは仕方ない…と思います。
あれだけ左右に振られていましたし…。
でも、しっかりマークしていれば…ねぇ…。

先制点を獲られてしまい、ウェスタン・シドニーは無理をする必要がなくなり、若干守りに重きを置いた感じになりましたが、鹿島は追いつきました。

後半23分。
カイオが右サイドでネバって深くえぐり、ゴールラインに沿ってドリブル。
そして、エリア真ん中へクロスを上げて、聖真はダイレクトシュート。
これが綺麗に決まって、追いつきました。

その後も攻めたのですが…。

後半41分、後半48分に失点。

2失点目は痛かったです。
時間帯も悪かったです。

3失点目は余計な失点でしたね。

試合全体のスタッツを見ても、シュート数は鹿島12本、ウェスタン・シドニー4本です。
シュート4本で3失点。
厳しいです…厳しすぎます。

前半、鹿島のシュート数は7本か8本ですから、後半のシュート数は4~5本。
攻めているようで、シュートが撃てていません。
単発な感じで、攻撃に厚みがないんですよねぇ…。
厳しいです。

シーズンの始まりは大変厳しいものになってしまいました。
ホームでの敗戦は本当に厳しいです。

なんだか、あっさり負けてしまった印象です。
2失点目、3失点目は淡泊だったように思います。
本当に厳しいです。

次は、1週間後にアウェイでFCソウル戦です。
厳しい相手ですが、いきなり正念場ですね。
連敗は絶対に避けねばならないです。

1週間で、どれたけ修正出来るか…。
とにかく結果を出して欲しいです。

厳しいシーズン開幕となりましたが、まだ1試合終わっただけです。
頑張りましょう

皆様、お疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

そういえば…。
J'sGOALがJリーグ公式サイトと統合された為なのか…。
試合後の監督や選手のコメントがアップされないんですよね。
ACLだからでしょうか?


mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
観戦の感想-2015 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年02月25日

ついにACL初戦

目が覚めて、枕を見たら、髪の毛がたくさん抜けていました。
前日洗髪した時は、あまり抜けなかったので、もう落ち着いたと思っていたのですが…。 
まだ、抜けるんですかねえ…。

相変わらず味は感じませんし、食事も出来ません。
食べ物を飲み込むことが出来ない…。

そんな状態で、ひたすらに凹み続けています。
プリンくらいは食べられるようになりましたが、それでいっぱいいっぱいです。

これで癌が消えていなかったら、更に凹んじゃいますね…。
消えていて欲しいです。

正直、今でもかなり凹んでいて、自分でもちょっとマズいと思っています。
でも、本当に何もできない自分に嫌気も差します。


さてと…。

鹿島のACL戦を観る為に日テレプラスを契約したので、今日は全北現代vs柏を観ていました。ながら観ですけど。
アウェイということもあってか、全北現代のペースで進んでいったように思います。
結果はスコアレスドローでした。

久々にACLの試合を観ましたが、韓国のチームも変わったなぁ…という印象でした。
全北現代だけを観て、韓国のチームが変わったとは言えないかも知れませんけど。
昔鹿島がACLを戦っていた頃のような激しい当たりは、ほぼなかったように感じました。

それでも、試合内容は全北現代が圧していたと思います。
全北現代は強いチームだと思いますし、アウェイで勝ち点を持ち帰れるので、柏としては、まずは良し…だと思います。

G大阪の方はチャンネルが違うので試合は観ていませんが、ホームで0-2の敗戦となってしまったようです。
ホームでの敗戦は痛いですね。

今日の結果では、まだ日本のクラブが勝っていないということになります。
いやぁな感じのスタートです。

鹿島はホームですし、しっかりと勝ち点3を獲りたいですね。
いや、獲らねばなりません。

相手は前回王者とはいえ、勝つしかないです。
シーズン初戦は難しいものとなるでしょうが、気持ちで乗り切って欲しいです。

球際は絶対に負けない。
そして、シュートは枠内に飛ばす。

基本的なことですが、そういうことをしっかりしていけば、勝てるはずです。
勝ちましょう、勝ち点3を獲りましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

とうとうシーズンが始まるんですね。
私の状態は何にも変わっていなくて、なんだか取り残された感じがします。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
試合ですよ | 徒然なる闘病の日々
このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年02月24日

アジアの強豪へ

うーん、どうにも精神的に…。
食べられないこともストレスですし、将来、現在に対しての不安。
いくつもの不安が募り、ダメージです。

こうも何もできないと、ストレスにもなってしまいます。
困りましたね。ツラいです。


さて…。

Jリーグからイロイロ発表になっていますが…。
バニシング・スプレーをJリーグの公式戦で使うことが決まったようです。

バニシング・スプレーは分かり易いですからね、TV的にも良いと思います。

ただ、ジリジリと壁が前に出てきたりする、ズルさというのか駆け引きみたいなものが減るのはちょっと寂しいですけど。

でも、バニシングスプレーの線を消してから、FKのボールをセットし直していた映像を観ました。
バニシング・スプレー導入後にも、駆け引きは見られるのかも知れません。
人間同士ですからね、イロイロと駆け引きしますよね。

そして、ACLが近付いてきましたね。
鹿島は2日連続非公開練習ですから、情報が出て来ません。
ネタに困ってしまいます。

そういえば…。
HDDレコーダーが自動的に録画予約をした番組の中に、「ACLハイライト」がありました。
深夜25時半くらいからの放送になってしまうのですが、日テレの地上波でハイライト番組を放送するようです。

日テレプラスを観られない方は、こちらでチェックですね。
ホームですから、ライブアントラーズもありますよね?

それにしても、静かです。
非公開練習だということもありますが、ACLが始まるというのに露出がほとんどありません。
Jリーグそのものが、露出が少ないですから、ACLとなるとさらに露出が減るのかも知れません。

もっと、取り上げてもらえるようにJリーグ全体で取り組むべきだと思います。
(一応日テレ系では取り上げてくれているのですが、深夜とか…ね

そして、今年こそJクラブがアジア王者にならなくては。
今年だけでなく、毎年Jクラブがアジア王者に絡むようでなくては…。

それが鹿島であれば最高なんですけどね。
鹿島というクラブは、それを目指しているはずですしね。

鹿島は、日本の強豪クラブから、アジアの強豪クラブへとなって行かねばなりません。
その為に、まずは今年ACLを獲りましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

しかし…私は精神的にかなりまいっている気がします。
日々進歩もないですし、ツラいです。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
オフシーズンのつぶやき | 徒然なる闘病の日々
このエントリーをはてなブックマークに追加