2014年12月

2014年12月31日

【2014年書き納め】今年も大変お世話になりました

TVが特番ばかりで…どうにもつまんないのです。
映画とか観ようかなって調べても、あんまり興味を惹かれるようなものがないんですよねぇ…、年末年始。

突然ですが…。
迷彩柄って、流行ってるんですか?
いえ、高校サッカーを見て、そう思ったんです。
ナイキさんでしたしねぇ…。

いや、まぁ、良いです。


さて、今年も残りわずかとなりました。
今年は、個人的には大きな事件があった年でした。

8月中旬、大量出血し、命の危険にさらされました。
一命を取り留めたものの、その原因が癌であることを知らされました。
即入院となり、11月下旬までの3ヶ月余り入院することになってしまいました。

そして、未だに癌は消えずに残っているような状態で、今後の治療についてもはっきりせず。
まだまだ癌との戦いは続くのかも知れません。

放射線治療の副作用で、唾液が出なくなり、味覚もなくなり、口から食事が出来なくなりました。
その制約で、遠距離の移動は出来ず、スタジアムからも遠ざかってしまいました。

本当に不本意で、失意の1年でした。
来年は少しでも、良くなる方向であって欲しいです。


そんな中で、多くのブロガーさん・読者の皆様から、励ましのメッセージをいただき、本当に励まされました。
ありがとうございました。

孤独な病室、ツラい治療、癌という現実。毎日涙しながら過ごしていました。
そんな中でいただいた励ましの数々は、心の支えでした。
鹿島ファミリーの広がり、そして優しさ。
本当に嬉しかったです。

「鹿島サポで良かった」と心の底から思いました。
感謝しても感謝しきれないです。
ありがとうございました。


そして、鹿島アントラーズは最終節まで優勝の可能性を残し、最終節2点差以上で勝っていればタイトルに手が届くところまで、頑張りました。
しかしながら、最終節だけでなく、勝負所で勝ちきれない勝負弱さを見せたシーズンでもありました。

そんな鹿島でしたが、世代交代は進み、来季はタイトルを絶対に獲らなければなりません。
久々にACLでの戦いも待っています。アジアでもタイトルを目指しましょう。


最後になりましたが、当ブログ「鹿島の空は燃えているか!?」をご愛読いただいた皆様。
今年も大変お世話になりました。
大変多くの励まし、嬉しかったです。ありがとうございました。

良いお年をお迎えください

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

来季は「鹿島祭り」にしてやりましょう


mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
オフシーズンのつぶやき | 私事
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月30日

寝て待つ

うーん、TVが特番ばかりです。
正直、つまらないものも多いのですが…。
どうやって時間をつぶせば良いのか悩みます。

そして、アギーレ問題にも何の進展もなし。
告発状の受理って、どうなったのでしょう…。

そして、鹿島も動きなし。
12/29とはいえ、各クラブでは結構な動きがあるんですよね。
磐田の前田がFC東京へ完全移籍したりもしています。 

そんな中でも鹿島は静か。
本当に、静か過ぎます。
来季ACLがあることを考えると、かなりの補強をしてもおかしくないのですが…。
動きが見えてこないのは、流石としか言いようがないです。

静かなのは毎年のことなんですけど…。
困りますよねぇ…ブログを書くには。
オフシーズンは本当に、心の底から困りますと言いたいです。

来季の始動は1/13と早いですから、体制作りも早いはずです…よ…ね?
であれば、もっと情報を…。

ACLは久々ですし、今の若い鹿島には、ACLを経験した選手もかなり少なくなってしまいました。
あの過酷な戦いを勝ち抜き、更にはJリーグの方でも勝ち続けなければなりません。
その為には、やはり選手層に厚みが必要だと思います。
今の選手層では…と思うのです。

その為、補強はかなり必要な気がするのですが…。
ひっそりと進んでいるのか、はたまた噂のある程度の人数しか動きがないのか…。
そもそも、所属選手との契約は済んだのだろうか…。

本当に、鹿島は情報が出てきません。
少なくとも、今年はもう情報が出てこないでしょうねぇ…。

便りがないのは良い便り。
果報は寝て待て。

という感じですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
オフシーズンのつぶやき │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月29日

書く内容に悩みつつ…

今日は吐き気も弱く、なんとか過ごせています。
しかし、この時期、部屋でじっとしているのは暇です。
願わくば、例年通り温泉に行きたかったですね。
毎年行っていたので、知った顔がたくさんあって、落ち着いて休める温泉だったんです。

この時期、TVは特番ばかりでつまらないですしねぇ。

本当に、癌は何もかも奪っていきます。
場所も悪かったんですよね。放射線治療の副作用が多く出てしまう場所ですから。

唾液が出なくなり、味覚を失い、食べ物を飲み込むことが出来なくなる。 
これって、結構なダメージです。
癌の治療が終わったとしても、まだまだ戦いは続くのです。

そして、私はまだ癌そのものとの戦いが残っているかもしれない…と思うとしんどいです。
はっきりせずに、このままなのはツラい。

今の腫瘍の大きさは小指の先くらいの大きさで、悪性で生きているものなのか、死にかけのものなのかはっきりしません。
例え、悪性の生きているものだとしても、頸動脈に近くて、手術で取り除くことも出来ません。

もし、悪性の生きているものだったとして、どうすればいいんだろう…と。
手段としては抗癌剤治療しかないのですが、その為には体力が必要です。
今の私には、もうそんなに体力は残っていない気がします。体重もかなり減っていますし、手の指先なんてシワシワです、張りが全くない。
通院しながら、抗癌剤治療を受けられるかどうか…。入院はもう嫌ですし。

最近イロイロ考えます。
治るのであれば別ですが、もし治らないということであれば、「治療を受けない」ということも選択肢の一つなのではないか…。
そう考えるようになりました。

でも、せめて、食べられるようにはなっておきたいですね、味覚も復活して欲しいです。
いつまで生きられるのか分かりませんが、そういう楽しみは欲しいです。

そして、カシマスタジアムや遠征に行って、鹿島の試合を観る。
鉄道にもたくさん乗って、旅行して、温泉に入ったり、地元のお酒を飲んで、地元の美味しいものを食べる。

それが、今の私の夢です。
いつ叶うか分かりませんけど。

そういう生活が出来るのであれば、無理に治療をしてツラい思いをしなくても、残りの人生を楽しめるのであれば…。
そうであれば、治療をしないという決断もアリなのではないか。
腫瘍が大きくなるまでには、数年かかるでしょうし、それまでは生きられる。
そう思うようになりました。

来月のMRIの結果を受けて、また考えます。
そこまで深刻に考えることではないのかも知れませんからね。

随分、重たいことを書いてしまった気がしますが、今の私の正直な気持ちです。
このブログは、突然止めたりしないようにするつもりです。
何かあっても、何らかのカタチで、状況をお知らせするようにします。
私と連れに同時に何かあると、どうしようもなくなっちゃうのですけど。

しかし、自分がこんなことになるなんて、まったく思っていませんでした。
本当に、何があるか分からないですね、人生ってヤツは。
だから、楽しめる内に楽しんでおいた方が良いと思います。
いつ、当たり前のことが出来なくなってしまうか分かりませんからね。

あんなに忙しくてしんどかった仕事にも、戻りたいと今は思っています。
「しんどい」とは思いましたが、嫌ではなかったんです、仕事。
長らく休んで、皆に迷惑をかけてしまいましたし、仕事にも復帰したいなぁ…。

あぁ、随分と長い前置きだこと。
でも、今の気持ちを書き残しておけるのも、ブログの良いところなのです。
すみません。


さぁ、鹿島の話題は…。

植田が代表に追加招集されたようですね。
鹿島の公式サイトにコメントが掲載されていますが、かなり気合が入っていますね。
入れ込み過ぎずに頑張って来て欲しいです。
CBは代表のウィークポイントですし、多くのことを吸収して次も呼んでもらえるよう、成長してきて欲しいです。

しかし、これで植田も鹿島のキャンプに参加できなくなったということですね。
でも、かけがえのない経験が出来ると思いますから、頑張ってください。


鹿島の話題があまりないのです…。
普段なら、温泉宿に行くので、ブログもお休みする時期なんですけど…。
さぁ、どうしたものか。
とりあえず、鹿島の話題抜きでも、書いてみましょうか…。
悩みます。
(既に、今日はほとんど鹿島の話題はなく、自分の事ばかり書いていますけど

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
オフシーズンのつぶやき | 徒然なる闘病の日々
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月28日

静かに今年が終わっていく…

今年は今日から長い休みの人も多そうですね。
私も、本来ならば、年末年始は決まった宿にお世話になるのです。
でも、今年は無理です…残念です。

その温泉は、山の傾斜部分にあるので、毎日のように夕方になると雪が降るんですよね。
それで、電波も届きづらくて、毎年ブログもお休みさせていただいていたんです。
ところが今年は、どこにも行けませんから、こうしてブログを書けてしまいます。
しかし、ネタはないですよね、困ったものです。


アギーレは会見したみたいですね。
でも何の解決にもなっていない気がします。
いつまで、こんな状態が続んでしょうね。
そろそろ勘弁して欲しいです。

鹿島は静かなものです。
ナイキさん主催の自主トレに昌子が参加したようで、スポーツ報知に写真付きで掲載されていました。
イロイロな経験から学んでいって欲しいですね。
昌子は吸収も速そうです。

J'sGOALに移籍情報が載っているのです。
J1の移籍情報をリンクしますが、やはり鹿島は動きの少ない方です。
ものすごい出入りがあるクラブもあるんですけどねぇ。

もうフロントは仕事納めしたでしょうから、来年まで待つしかないのでしょうね。
いや、キツいっす。
でも、来年は1/13(火)始動ですから、早めに情報は出てきますよ…ね?

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

吐き気は治まらず…。
ちょっと薬をお試し中。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
オフシーズンのつぶやき | 徒然なる闘病の日々
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月27日

静か過ぎるオフ

き、厳しい…。
体調が厳しいです。
胃がむかむか…、まぁ吐き気なんですが、強いんです。
身体もダルい…。

昨日診療が終わったのが、かなり遅くて、薬局に飛び込んだのも18時過ぎでした。
だから、薬は郵送にしてもらったんです。
私は口からの飲食が出来ないので、薬も錠剤は全て粉砕しないといけないのです。
その時間が掛かるので、薬局側にも迷惑になってしまうので、少し時間の余裕を作る為にも、郵送です。

だから、まだ吐き気の対策が出来ていないんです…実は。
うー、苦しい…。
明日(12/27)には、薬が届く予定です。


ブログ「アントニオのサッカー食べ放題」のアントニオ・妻さん。
お役に立てたようで、嬉しいです。

しかし、早い始動に早い発表と、ACLの影響を感じますね。
これで、もし天皇杯決勝が元日だったら、どうなっちゃうのか…と思ってしまいました。
まぁ、今年の天皇杯の日程はそもそも変でしたし、元日決勝の方が私は好きですけど。
セレーゾは、おそらくプレシーズンマッチなどもキャンプ後~ACLまでに何試合か入れてくるはずですから、その影響もあるのでしょうね、始動の早さは。

そして、特に新たな発表は鹿島からはなく…。
「補強しっかり頼むよ」という気持ちです。

あまりにもネタがないので悩んでいたら、ANTLERS REPORTの放送日であることを思い出し、観てみました。

前半は、今シーズンの振り返りで、「うーん、苦しかったなぁ」という思いでちょっと観ているのがツラかったです。
後半は中田浩二特集でした。
あらためて、偉大な選手がいなくなってしまう寂しさを感じました。

こういう選手が現役の内に、若い選手たちには盗めるものを盗んで、ポジションを奪い取って欲しいです。
中田浩二は今季出番が少なかったですが、中田浩二を超えた若手選手がいるか…と言われると少し疑問です。
「中田浩二からポジションを奪った」と言える選手はいなかったと思います。
まだまだ中田浩二は出来ると思いますもの。
鹿島でなければ、レギュラーで出来るチームもたくさんあると思います。

それでも、鹿島のユニを着たまま引退することを選んでくれたんですよね。
鹿島のユニを着たまま引退することが出来る選手は本当に数少ないです。
中田浩二が、どんなポジションに着くのか発表はないですが、これからも鹿島と共にあることをうれしく思います。

偉大な79年組がいる間に、盗むんだよ、若手たち。

しかし、本当に静かなオフですねぇ。
始動も早いのですから、体制作りも早いはずなんですが…。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

あぁ、しんどい…


mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
ブログ交流 | 徒然なる闘病の日々
このエントリーをはてなブックマークに追加