2013年10月

2013年10月31日

酔ってヘベレケで…

酔っ払いです。
完全なる酔っ払いです。

今日は夕方に、別の拠点のメンバーと打ち合わせの為、こちらから移動して打ち合わせを実施。
となれば、終わってしまえば飲み会です。

いろいろ不満や改善点など、現状の問題点も大まかには聞けて、自分の認識とそんなに大差ないことは確認できました。
そんな話は最初の内だけで、あとは飲むだけなんですけどね。

さて、どう動かしましょうかね。
なんだか、最近はそんなことばっかり考えてますね。

世の中はナビスコ決勝の話題ですから、なかなか鹿島の話題が…。

ということで、2ステージ制について。
さきほど、すぽるとを観ていたら、今回の2ステージに制重大な欠陥が見つかったということが報じられていました。
とくに、その欠陥については、コメントされなくて困った伝え方だったのですが。

その欠陥、SOCCER KINGに記載がありました。

酔っ払いで、身体を真っ直ぐに保つのさえ難しい、今の私では頭が回らないのですが、どうやら「負け得」になるケースがあるようです。
あらあら…、それはそれで、また考えるしかないですね。
改良出来れば良いですけど。

改良出来なければ、1シーズン制の可能性もあるようです。
うーん、難しいものですね。

でも、この手のものは、どれだけのケースが発生するのかを洗い上げれば良いだけですから、その1つ1つのケースに対して、検証して対策が打てるかどうかですね。
SEさんとか得意かもよ?
ケースの洗い上げあたりは特に。

変な事にならないようにして欲しいです。
「負け得」は絶対ダメですね。

複雑な制度にすればするほど、穴が出来そうで怖いですけどね。


そして、すぽるとの後もそのままTVを観ていたら…。
ナビスコ杯決勝の直前の帯番組をしていました。
そういえば、そうだった。去年もそうだった。

やはり、勝ち残ることは大切。
言うまでもないですけどね。

とにかく、残り全部勝つことです。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


mk2 at 01:04|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
その他 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年10月30日

目は閉じて寝よう

なんだか寒いですねぇ。
もう冬です、これは。
か、身体がついていきません。
職場は、なんだか暑いんです。
暖房が効いている訳ではないんです。基本空調が弱くて、人が密集しているので、その熱気で暑いんです。夏場も暑いですが、冬も暑いです。

うーん、どうなってるんだ。

ま、職場の問題はなかなか解決せず。
たぶん、今週末までは最低でも引きずるな…。ま、しょうがない。


さて、週刊でのサカマガがこれで最後ということで…。
時代の流れなのか…、寂しいですね。
今ではネットも当たり前になりましたし、,ネットの情報量は格段に増えていく中で、なかなか難しいのかもしれませんが…。
でも、やっぱり寂しいことです。

昔は、ネットもそれほど普及していなくても通信速度も遅かったので、情報量も限られましたからね。
時代は変わったなぁ。

だって、私のような素人だって、こうしてブログなんか書いたりして、ネットにアップしちゃうんですもの。
それを読んでくれる方々も、関東近郊だけでなく、遠い場所にお住まいだったりして。
よーく考えてみれば、信じられないことだわ

そして、このブログを始めたのは、2010年7月。
天皇杯の優勝、そしてナビスコ杯の優勝をお届けすることは出来たんですが…。
まだ、Jのタイトルをお届けすることが出来ていないんですよ。

だから、鹿島のJの優勝をブログに書きたーい、と常々思っているのです。
さあ、今年はどうでしょうか?
楽しみにしていますよ。

例のチャント?も歌いたいですよ、王者にならないと歌えないですからね。
歌いたーいのです。
うーん、タイトルが欲しーい。
私はタイトルに飢えているのです。

のこり4つ+天皇杯4つ。
全部勝ちましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

ところで、連れよ。目は閉じて寝たほうが良いと思うぞ
薄目とか言うレベルではなく、かなーり開いてる。
あれで、眠れるんだから凄い
目は乾かないのだろうか…。

mk2 at 00:45|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
その他 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年10月29日

何を書いているのか、分からない

うーむ、何も解決しない。
仕事場は無茶苦茶…。
私の仕事も、そろそろ他に手伝って貰う人が欲しいのですが、 人がいない…。
まぁ、人はいますけど、人材がいないのです。

あぁ、ストレスが溜まる。
もう疲れましたよ、本当に。
私も何時爆発するか分からないっす

ドーハから20年らしいですね…。
もう20年も経つんですか、驚きです。
すっかり最近の事なんですけど、私にとっては。
良く考えてみれば、Jも20年ですし、それだけ経っているはずなのですが…。
どうにもこうにも最近のことのように感じます。

これが歳をとるということなんでしょうか。

さて…、鹿島は昨日の今日ですから、オフですね。
勝ってくれましたからね、問題なしです。
しかも良いカタチでしたからね、良かった良かった。

右SBは西大伍がファーストチョイスなんでしょうけど、伊東も十分いけることを証明してくれました。
右SBが一番層の薄いところでしたから、これは本当に収穫。
最近の伊東の働きは頼もしいです。
もっともっと出来るはずですから、もっともっと頑張って欲しいものです。

そして今年何気に、康の成長凄くないですか?
今季はリーグ戦で7得点。なかなか良い感じですよね。
攻撃だけでなく、守備面での貢献も目立つようになってきました。
素晴らしいですね。

でも、そんな康にもチャントが無いんですよね?
まだ無いですよね?
最近スタジアムに行けてないので…。
柴崎もまだ…ですよね。

なんとか作ってあげたいものです。

チームのチャントも復活させて良い気がするものも。
田代のチャントになったヤツとか。

って、何時の間にかチャントの話になってますね…。
まぁ、これは今シーズンずっと思っていることですけど。

昔、青木だったと思いますが。
試合でチャントが歌われたのを聞いて、「俺にもチャントが出来た」と嬉しかったみたいです。
そりゃあ、そうですよね。
自分のチャントが出来ると嬉しいと思います。
康や柴崎は、若いながらも鹿島の中心の選手なんですから、作ってあげて。

しかし、良いカタチで勝ったところで、間が空くんですよね。
仕方ないですけど、ちょっともったいない気がします。
日程は前から決まっていたことですし、何よりナビスコに勝ち残れませんでしたからね…。

せっかく良いカタチで勝ちましたから、これを続けて欲しいのです。
もう残り4節しかないですからね、4つ勝ちましょう。
勝たなきゃ何も起きないですから。
何かを起こすなら、全部勝つ、それしかないです。

天皇杯もありますからね。
元日の国立へ連れて行ってくださいな。
今の国立は、これが最後ですしね、頼みます。

うむ、しかし2週も間が空くと…。
また、ネタに困る日々が続きそうです。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

しかし、なんともまとまりのないこと… 

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
その他 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年10月28日

2013 J1第30節 鹿島vs川崎戦(超々簡略版)

うーん、どうにも頭がボケているようです。

今日は甲府vsFC東京戦を観始めたところで、天気が異常に良いことに気付いて、洗濯も開始しました。
洗濯機を回しつつ、TV観戦。
ハーフタイムに、洗濯物を干して、また連続で洗濯。
天気が良いので、洗濯物も良く乾く。

そして、甲府vcFC東京戦が終わって…。
まぁ、鹿島の試合は予約してあるから、このままにしておいても、その内チャンネルが変わるだろうと、ぼぉーっとしていました。

で、時間になっても変わらない。
あれ?
と思ったら…、予約忘れていたみたい…とほほ…
昨日のANTLERS REPORTも録画し忘れましたしね。
もう、ダメダメです。
やはり、仕事のストレスなんでしょうか。


ところで試合は…。
なんでしょう?かなり余裕で勝っちゃいましたけど。
うーん、出来るのだか、出来ないのだか、良く分からないです。

最初の入りは最悪で。
もうサンドバッグ状態。
川崎に決定機が立て続けに3~4回はあったかと。
決められなくて良かったです。

ソガちゃんが2つは止めてくれたと思います。
DFの裏に選手が抜け出した時は「やられたー」と思いましたが、ソガちゃんが飛び出して、スライディングクリア。
本当に助かりました。

その後も、若干苦しめだった気がします。
そんな苦しめの中、突然得点はやってきたのです。

前半20分。
ソガちゃんの長ーいキックを大迫が飛んで頭で擦らせて、ボールは前へ。
それを田中裕介が後ろ方向へパス…のはすが当たり損ねて中途半端なカタチに。

そこへ詰めてきたのは聖真。
大迫が擦らせた瞬間に、田中裕介のボールになるのは直ぐに分かるような感じでしたが、その瞬間に聖真は田中裕介の方へ詰めていたんです。
だから、ミスになった瞬間に、ボールを奪いました。

そして、少しドリブルして、もう一人DFをかわして、ゴール。

うーん、素晴らしい。
この先制点は大きかったです。
若干劣勢気味だったところで、上手い具合に先制出来ました。

このゴールの後も、少し川崎に決定機がありました。
が、段々鹿島が慣れてきたのか、はたまた川崎が何か変えてしまったのか…。
まったく問題ない感じになってきました。
簡単に言えば、川崎が何も出来なくなってきました。鹿島のゴールに迫ってこなくなったんです。

そんなこんなで、「いい感じだなぁ~」とほんわか観ていたら、良い時間に追加点。

前半44分。
ゴールラインに近いところから、中田浩二がスローイン。
そのボールをジュニーニョが左コーナーに近い辺りで、ゴールライン際キープ。
2人のDFに挟まれるのですが、まったく問題なし。
ジュニーニョのアレが炸裂です。

DFに着かれているのに、抜かないでクロスを入れちゃったのです。
そして、それを分かっていた大迫がダイレクトに合わせて、ゴール。
キタァァァァァァ

大迫はゴールを決めた瞬間にジュニーニョを指差しながら、ジュニーニョの方へ走り出すのです。
あれを瞬間的に合わせた大迫も凄いのですが、やはりジュニーニョでしょう。
凄いです。

そして、前半終了。

後半は、もう完全に鹿島ペース。
本当に何にもさせませんよ、川崎に。

そして、後半11分。
小笠原のCK。
ファーへと飛んでいって、ファーでは山村がジャンプ。
山村的には「あれ?もっと後ろ?」という感じになって、空中で上半身を後ろへと後ろへと倒しつつ、しっかりと頭で決めて見せました。
山村、凄いっす。
空中で、あれだけ姿勢を変えてバランスも悪そうなのに、しっかりと決めました。
天晴れですっ!

更には後半16分。
山村がDFの位置から長ーいフィード。
右サイド深い位置でに伊東が追いついて、斜め後ろへと戻す。
そして、エリア右角の外側の位置には康。

そうなんです。
いつか観たようなシュートが、左足から繰り出され、いつか観たようなゴールが決まったのです。
まさに、あの位置は「康ゾーン」なのです。
あそこで、フリーにしちゃうと、決まっちゃうのです。

その後も鹿島の攻勢が続き、大迫や聖真は決定機を外してしまいました。
あれは、決めておきたい。特に大迫のヤツは。ヘディングがイマイチですよねぇ。

そして、何故かその後、川崎が復活。
とはいえ、それほどやられた感はないのですけど。
アディショナルタイムに、DFの裏に出たボールに、柴崎が競って、滑るようにクリアしたのですが、それがオウンゴールになってしまいました。

あれは、柴崎が当てなければ、きっと大久保のゴールになっていたでしょうし、しょうがないです。
あのパスを出された時点で勝負あり。

無失点で終わりたかったですけどね。しょうがないです。


結果としては、4-1。
良かったと思います。

今の鹿島は、この4-2-3-1のカタチが合っているんだと思います。
もう今シーズンはこのまま行けば良いと思います。

この試合で大迫は17ゴールとなりました。
4-2-3-1のカタチで最後まで行って、20ゴールを超えてもらいましょう。

今節、上位陣は勝利しています。
ということで、首位との勝ち点差は6のまま変わらず。得失点差があるので実質7ですけど。
そして残り試合は4。
やはり、全部勝つしかないです。
それしか残っていません。

勝ちましょう、勝ち続けましょう。
皆様、お疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

あー、これで今週はなんとか耐えながら仕事できるかな…。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
観戦の感想-2013 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年10月27日

再出発

寝ている間に台風は何処へ?
あまり分からなかったな…。

まぁ何もないのが一番です。

とりあえず、今は仕事場がすっちゃかめっちゃかなのと、私自身の仕事もかなり無茶振りされていて、五里霧中状態で何とかせねば…。
と、お休みの日まで「どうすべやぁ」と悩んでいる始末。

まぁ、来週中には少し改善して、3連休へ突入したいです。
3連休は電車の旅の予定ですので、楽しみたいのです。

さぁ、鹿島は試合です。
ここで、また調子上げていかねば。
ダヴィが出場停止ですから、大迫の1トップは間違いないでしょう。
好調だったカタチですから、ここで結果を出さねば困ります。

相手の川崎は、シーズン当初の不調はどうしちゃったのか。
そんなのまったく関係になく、好調です。勝ち点も鹿島に迫っています。
大久保なんて、もう20得点超えちゃってますしねぇ。鹿島キラーな部分は衰えていて欲しいです。

とにかく残り5つは全部勝つんです。
天皇杯も全部勝つんです。
全部勝つしかないんです。

世代交代も進んでいますし、若い選手も増えてきました。
ここで、何らかのカタチとなるものが欲しいです。
正直まだ不安定な鹿島の自信になるものが欲しいです。
だから勝って、勝ち続けて、結果が欲しいんです。

とはいえ、マズは目前の試合を1つ1つ、一戦必勝。
勝ちましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
試合ですよ │
このエントリーをはてなブックマークに追加