2013年05月

2013年05月31日

カシマスタジアムへ来て欲しい

今日は23時30分頃に帰宅。
なんだか、少し早く帰ってきた気分。
って、何かが間違ってる… 

しかし、そのお陰で無事「すぽると」を観ることが出来ました。
ナビスコ杯の決勝トーナメントのオープンドローがあったんですよね。
鹿島からはモミモミ柴崎が出ていました。

順番は鹿島が最後になっちゃったので、クジは1つしか残っていなかったのですが、それでも律儀にクルクルとクジをかき回す柴崎は素敵でした。 

マズは横浜FMとの対戦ですか。
渋い戦いになりそうですね。
楽しみです。

しかし、チームがオフだとネタがない。
そんな時は、ブログ「アントニオのサッカー食べ放題」のアントニオ・ダンナさんに絡み返してみましょう。

「サポーターが怖そうというか、そういうイメージなんですよね。」

そうなんですよ、まさにそうなんです。
このブログでも何度か書いた、同じ職場のTさんですが…。

私が机の上に鹿島グッズを置いていることから、鹿島の話題をするようになったんです。
こんな感じでした。
Tさん 「スタジアムには良く行くの?」
mk2「んー、ホームは8割方くらいですかねぇ」
Tさん 「でも、遠いんでしょ?」
mk2「あー、車なら2時間くらいで行けますよ」
Tさん 「でも、遠いね」
mk2「そーですね、近くはないです。でも行くなら私が送迎しますよ」
Tさん 「ホント?それなら行ってもいいかな…」
mk2「えーえー、試合のスケジュール教えますから」
Tさん 「でも、サポーターってガラ悪くない…?」
という感じで。
皆が皆そうではないですけど、そういう人もいることは否定が出来なくて…。少数派なんですけどね。
それが、一般の方には、もの凄く印象にあるんだと思います。
結局Tさんを私の話術では説得出来ませんでした、時間を掛けてみたものの。
Tさんをスタジアムへと誘ったのは、ジョルジーニョの監督就任でしたもの。

でも、スタジアムへ1度来てもらえると、結構見方を変えてもらえます。
何よりカシマスタジアムの効果は絶大です。
スタンドに入った途端に、「こんなに近いの?」と驚かれます。

サッカー以外のスポーツ観戦をしたことある方って結構いると思います。
野球とか体育館でのスポーツ観戦とか。
でも、遠いんですよね。

その距離感が頭にあるので、サッカー専用スタジアムに来ると驚いてしまうんだと思います。
良いスタジアムを鹿島は持っているんです。

だから、まずは1度カシマスタジアムへ来てもらいたいです。


さて、昨日の記事には、たくさんの反響を頂きました。
皆様、同じような気持ちでホッとしました。
ということで、絶賛キャンペーン継続中です。

鹿島のエンブレムを着けて、街へ出よう

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

7月のホームは平日なのね…

mk2 at 02:13|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
中断期間のつぶやき | ブログ交流
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月30日

鹿島のエンブレムを着けて、街へ出よう

今日は早く帰ってきました。
21時30分くらいには着いたでしょうか。
実は、体調が最悪で我慢出来なくなって、仕事は捨てて帰ってきました。
薬も飲んでみたのですが、まったく効かなくて。
ふぅ、何にしろ不健康でございます。

早く寝て…って、いつもいつも眠れないんですよねぇ、最近。
ま、眠れなくても、ゆっくり横になっているだけでも、身体は休まるといいますからね。
とにかく休もうと思います。 


ところで…。
姉さん…事件です。

ブログ「アントニオのサッカー食べ放題」のアントニオ・ダンナさんと、キャンプ地の件を語っていたら、公式サイトで発表になっちゃいました。
なんと宮崎です。

この季節は梅雨真っ盛りでしょうし、暖かいというか、蒸し暑い気もしますけど。
でも、綺麗な芝のグランドはありますし、受け入れ体制も整っているのは魅力ということなんでしょう。
ましてや、鹿島にとっては慣れ親しんだ地ですからね。
短いキャンプですけど、しっかりとチーム作りを。

しかし、いろいろ語るとネタが出てくるということは…。
もしかして、補強の件も語るとネタが出てきますか?

今の鹿島の補強ポイントは…。
SBは層が薄いけど、なんとなく何とかなりそうな気がしますよねぇ…。
FWは層が薄いですけど、なんとかヤリクリしていますし、赤﨑君も特別指定選手にしましたしね。

となると…やっぱり2列目かなぁ。
でも、鹿島の財力でどこまで補強出来るのか。
個人的には、補強よりも、充孝に期待っ!
充孝よ、もっともっと出てこいやぁぁぁぁぁぁ

あれ?補強の話になってない…


さてと。
昨日はメイドさんまでもが鹿島のエンブレムを識別出来るという話を書きましたが。
そういえば…。

2008年の最終節、私札幌ドームに行ったのです。
そして、翌日は札幌観光をしたのですが、そのときベンチコートを着ていました。
オリヴェイラ時代のベンチコートで地味なものですが、左胸に鹿島のエンブレムが着いているものでした。

そして、TV塔内のエレベーター待ちをしていた時の事。
そのエンブレムを見た方から、「おめでとうございます」と声を掛けられたんです。
その方は、70~80歳くらいの男性の方。
あぁ、このような年齢の方で、しかも札幌でも、「鹿島アントラーズ」って分かって貰えるんだなぁとシミジミしたことを憶えています。

しかも、第一声で「おめでとうございます」という暖かいお言葉。
感動いたしました。
自然と「ありがとうございます」という言葉が口から出てきました。

うーん、鹿島のエンブレムというこんな小さなもので、こんなに暖かい気持ちになったりするんですね。

これからの中断期間の約1ヶ月、鹿島の試合を観ることは出来ないです。

ということで、さぁ皆様、鹿島のエンブレム着けて街へ出ましょう。

見知らぬ人から「鹿島アントラーズだっ!」と声を掛けられたり…
鹿島サポ同士で発見しあって、「おっ?同志よっ!!」とサインを送りあったり…。
さり気なく、すれ違いざまにハイタッチでもしてみましょうか

試合の無い日々を、鹿島のある日常にしてしまいましょう。
街を鹿島のエンブレムで一杯にしちゃいましょう。

楽しいと思うんですけど、どうでしょう?

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

私だけだったら…ちょっと寂しいな…

mk2 at 00:10|PermalinkComments(10)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
中断期間のつぶやき | ブログ交流
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月29日

メイドさんも知ってるぞ、鹿島アントラーズ

今日は午前様じゃありませんでした。
23時50分に帰宅…って、あんまり変わんない…とほほ…。

そして、ネタもないなぁ…。
ということで、今日あった出来事を更新します。

そういえば、キャンプの情報がないですね。
近場で行きやすい場所だったら、行ってみたいのになぁ。
予定も立ちませんよ。
まぁ、非公開かもしれませんけどねぇ。

キャンプですから、梅雨の影響が無いほうが良いですよね。
すると、やはり北海道とか北の方…。
なんて考えていた時。

ブログ「アントニオのサッカー食べ放題」のアントニオ・ダンナさんが「函館」とお書きになっていたのを見て、思わずムフフっとなってしまいました。
えー、正確に言うと鉄の血が騒いだだけなんですけどね。

函館というと、皆様はやはり飛行機で移動というイメージですよね、きっと。
でも、私は「函館」という文字を見た瞬間、「しめたっ!」と思ったんです。
鉄としての実益、そして鹿島サポとしての実益を兼ねられるな…と思ってしまいました。

そう、鉄のとしての私の移動手段は、新青森までは「はやぶさ」、そして新青森から函館までは青函トンネル経由の「スーパー白鳥」なんです。
「スーパー白鳥」乗ったことないんですよねぇ。

だから、思わず「しめたっ!」なんです。
すみません、変な話題で。

しかし、キャンプはドコでやるんでしょう?
キャンプしないってことは…ないですよね?

話題は変わりまして…。
実は、私、ちょっと先走って衣替えしました。
仕事場が異常に暑いんです。
ということで、もうクールビズも始まっていますし、半袖のシャツにしちゃいました。

が、私はいつも帰りは遅いですので、半袖だと少し肌寒い。
ということで、鹿島のエンブレムが付いたものを1枚羽織っています。

長い説明ですが、もう少し続きます。

で、そんな感じのカッコで今日の仕事帰り。
私は、電車の乗り換えがあって、ちょっとした繁華街みたいなところを通ったのですが、その時のお話です。

だいたい、23時30分くらいなのですが、歩いていると前から来たちょい悪風なお兄さんがすれ違いざまに、「うおっ、アントラーズかっ!?」と大きな声で叫んでました。

思わず心の中で、「はい、アントラーズですよ~」とつぶやく私。

更に歩きます、まぶしい看板のあるお店の前を通ります。
すると店先に、メイドさんが立っていました。

そして、そのメイドさんがアニメ風の声で私に話し掛けてきたんです。
「鹿島アントラーズですねぇ~」って。

その場は、テレながらぺこぺこと通り過ぎた訳ですが…。
まさか、あんなに若い女性のメイドさんまでもが、「鹿島アントラーズ」をご存知だとは正直驚きました。
「アントラーズ」でなく、「鹿島アントラーズ」と言ってくれたところが、またGoodです。

しかも、その服には鹿島のエンブレムとナイキのマークしかないです。
他に文字は書いてありません。
それだけで、「鹿島アントラーズ」と分かって貰えるんですね。

大した知名度ですよ、「鹿島アントラーズ」。
それが分かっただけでも、嬉しかった1日でした

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

あとは、それをどう入場者数やクラブの収益に繋げるか…。
なんですよねぇ


mk2 at 01:30|PermalinkComments(2)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
中断期間のつぶやき | ブログ交流
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月28日

静かだと、いろいろと困るのだけれど

今日は腰やら首の治療に行ってきました。
前回よりは軽めの治療で済みましたけど…、結構ツラい。
治療の後は、2~3日はツラいのです。
でも、これできっと腰はなんとかなりそうです。軽めとはいえ、結構ガッツリとした感触がありましたので。
もう2週間を越えましたし、そろそろ治ってもらわないと。

さて…。
チームはオフのようですね。静かです。
ネタが…なくなりそうな…季節ですね。

5/31(金)からベトナム遠征メンバーの練習が開始のようです。
ベトナム遠征の予定は以下のようになっています。

6/2(日) 移動
6/3(月) 現地で調整
6/4(火) U-23ベトナム代表と試合
6/5(水) 移動

その後ミニキャンプなのでしょうか?

6月は代表の話題ばかりでしょうし、鹿島の情報の発信を出来るだけして欲しいです。

補強は…セレーゾがまだ言ってますけど、あるのかしらねぇ?
あるなら、早い方が良いですよね。
この中断期間を使って、チームに溶け込んで欲しいですし。
それとも、補強は無い?
さてさて、どうなるやら。

個人的には補強はなくても、なんとかなるんじゃないかと思っています。
でも、今のままで良いとも思っていないです。

その辺り、上手くいけば良いのですけどね。

中断明け、いきなり過密日程です。
気候的にも日程的にも厳しい戦いが続きます。
選手層に厚みが必要です、若手に出てきてもらわないといけませんね。 

なんて、いろいろ言っていますが、今しばらくは余韻に浸っていたいところです。
今日もエルゴラを読みながら、ニヤニヤしていました。

幸せは長く味わいたいですもの。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

治療でかなりキツいので、今日は早めに寝るのです。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
中断期間のつぶやき │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年05月27日

2013 J1第13節 鹿島vsFC東京戦(雰囲気版)

眠い、腰が痛い。
今日は何だかいろいろ用事を済ませていたら、結局あんまり休めず…。
今は、とにかく眠いです。

そういえば、明日休暇予定をいれていたような…。
でも、仕事も忙しいし、ヘルニア痛が酷かった時に休んでしまったし…。
さて、どうしよう…。

兎も角、今はもの凄く眠く…。
ということで、本日も簡単に。

今回は恒例の雰囲気版です。
参戦記ということで、スタジアムの雰囲気を中心にお伝えします。試合については触れませんので、ご承知置きください。

では、さっそく。

FC東京戦当日は、鹿島は肌寒い感じ。でも良い天気で日が当たるところは暖かい。そんな気候でした。

ということで、まずはメインのコンコース。
なんだか、色んな生き物がいました。
日立からやってきた「うかる」くんです。
01
ゆるキャラグランプリ2012にも出場していますね。
さらに、もう1羽。
02
「もうかる」くんです。
って、凄い名前ですけど…
日立市は全国で唯一の海鵜の捕獲地なんだそうで…。

ちなみにこの「うかる」くん。
鵜飼地巡礼の旅をしているそうですよ。

私の故郷、山口県岩国市にも来て下さいねぇ。岩政も岩国の高校に通ったんですよぉ。
岩国では、日本三大奇矯の錦帯橋の下を流れる錦川で鵜飼をしています。
(たぶん…、昔はしてましたし、今もきっと…。)

ちなみに、2009年に行った時の写真を…。
DSC02042
長くて、なかなか写真に入らないんです。
錦帯橋は木造五連橋です。

さて、脱線したので戻ります。
コンコースには、他にもゆるキャラが。
03
お馴染み?「かみねっちょ」です。

他にもフラダンスがあったりと、かなり賑やかだったようです。

そして、スタンドに入りました。
04
メインスタンドは完全に日陰ですから、かなり寒かったです。
こんなに天気は良いんですけどねぇ。
05
高城お姉さんも厚着でした。
06
それほど寒かったんです。
セレーゾも前半はベンチコート着ていましたしね。

GKのアップ。
07

フィールドプレイヤーたちも出てきて。
08

岩政と昌子はペアで大岩コーチとアップ。
09

選手入場前には、ゴール裏でビッグフラッグが出てきます。
10 11

そしてその間にボールが用意されました。
12 13

しかし、まだまだビッグフラッグは出てきます。
14 15
16 17
18
いったい何枚出てきたのやら。
この間、コールが止まってしまったのが、ちょっと寂しかったです。

そして選手入場。
19

そして、控えてますね…、これは例のヤツですね。
20

そう、4月のベストゴールに新潟戦の柴崎のゴールが選ばれたんです。
21
あのブレ球は凄かった。

FC東京さんのゴール裏。
22
タオマフ全開中。

試合前の撮影。
23

ということで、前半はえー、思い出したくないですね。
だって、0-2ですからねぇ。

そういえば、変わったことがありました。
24
これ、前半30分くらいなんですけど…。
45分計が動いてないんです。
壊れちゃったのかな?

なんて思っていたら、後半は…。(ピンボケですけど)
25
動いてるじゃんよ
もしかして、前半は忘れてたの?

そして、2点差をひっくり返しての逆転勝利。
26 27
良かった良かった。

LIXIL賞は大迫でした。
28 29

他の選手達は、各スタンドへ挨拶後にゴール裏へ。
30

戻ってくる選手達。
31
あれ?この写真の左端…、一人だけ…。

それは、実は柴崎なんです。
32
他の選手が斜めにピッチを通っていく中、柴崎は、ピッチの形にそって、コーナーの方を通って行って、ファン・サポへ手を振ったりしていました。

柴崎、こういうところも凄いぞ

そして、インタビューを終えた大迫も遅れて挨拶へ。
33 34
何度でも言いましょう。
大迫の強奪力はハンパない。

ということで、中断前に勝ってくれて良かった良かった。

中断期間中にキャンプをするみたいですから、しっかりと良い準備をして欲しいですね。
補強の話は…どうなる?

と、いろいろありますが、暫くは余韻に浸りましょう。
本当に気持ちの良い勝利でしたからね。

皆様、お疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

これから、ネタに困りそうですけどね…

mk2 at 00:01|PermalinkComments(4)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
雰囲気版 │
このエントリーをはてなブックマークに追加