2012年12月

2012年12月30日

【2012年書き納め】今年も大変お世話になりました

ふぅ…、なんだか力が入りません。
負けた次の日はツラいものです。
ジョルジーニョとも一時の別れがやってきましたね。
また鹿島に戻って来て欲しいです。

さて、私mk2は本日より毎年恒例の温泉へ旅立ちます。
毎年お世話になっている温泉なんです、お湯が最高なんです。女将さんを始めとして、お宿の方々も顔なじみですしね。
元日は、その温泉地からいそいそ出て来るつもりだったんですけど…。
電波が届かなかったり、LANもなかったりで、ブログ更新は出来ないところなんですけど、この際ですからゆっくりします。
日中は街へ出掛けますから、スマホである程度情報もチェック出来るでしょう。

ということで…。
当ブログ「鹿島の空は燃えているか!?」は、本日が2012年最後の更新となります。
2012年、今年も1年間大変お世話になりました。

ブログ「アントニオのサッカー食べ放題」のアントニオ・ダンナさん、妻さん。
今年も1年間交流出来て楽しかったです、ありがとうございました。
お二人のブログは、本当に独特で読んでいて楽しいです。
毒の吐きっぷりも素敵過ぎます、憧れます。
連れもかなり気に入っている様子で、良く二人でアントニオさんのブログの話をするんです。
来年は、もっと絡んでいただけるように頑張ります…、たぶん

ブログ「鹿島県アント市ラーズ町」のknzさん。
コメントいただいたり、ブログでも交流できたりと、ありがとうございました。
knzさんが「希望スタメン」を出して来た時は、「おっ!?考えたな…」と感心してしまいました。
来年もお互い、鹿島を支える為に頑張りましょう。

そして、コメントいただいた方々。
お一人お一人のお名前は割愛させていただきますが、皆さんからの心温まるコメントに、何度励まされたことか。
本当にありがとうございました。感謝しっぱなしです。
来年もよろしくお願いします。そして、返信遅くてすみません。

応援のクリックもたくさんいただきました。ありがとうございます。
私にとっては、このいただいたクリックが、最大の原動力です。
ブログをここまで続けてこれたのも、皆様のお陰です。
ありがとうございます。


こうして多くの方々と交流できて楽しく、そして支えていただいて嬉しく、多くの喜びを頂きました。
当ブログに、多くの方々が関わってくださり、ただただ感謝です。ありがとうございます。

鹿島アントラーズは、2012年は大変不本意なシーズンでした。
それでも、ヤマザキナビスコ杯を制覇してくれました。
悪い時でもタイトルを獲る鹿島の意地みたいなものは、見せてくれたと思います。

そして、来年の鹿島がどうなるのか不安であり楽しみであり…。
でも、きっと2013年は今年以上に、我々に喜びと感動と生きる力を、鹿島アントラーズが与えてくれると思います。
2013年の鹿島に期待して、2012年を締めくくりたいと思います。

皆様、今年も1年間大変お世話になりました。
来年もよろしくお願い致します。

そして、来年も熱く鹿島アントラーズをサポートしてまいりましょう

それでは、良いお年を

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

(2013年は、1/5~6頃から更新を始める予定です。)

mk2 at 12:00|PermalinkComments(6)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
私事 | ブログ交流
このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年12月29日

第92回天皇杯 準決勝 G大阪vs鹿島戦(雰囲気版)

あー、喉が痛い、咳が出る…。朝起きたら、もう咳が…。
昨日の帰り、電車の席の隣の人が凄い勢いで咳をしていたんです。
ずーっと咳をしていて、とにかく連発していたんです。
割合で言うと、咳をしているのが9、咳をしていないのが1というくらい、ずーっと咳をしていたんです。
移されたかなぁ…。

さて、天皇杯は準決勝で敗戦となってしまいました。
鹿島の2012シーズンも終わりを迎えてしまいました。
残念というか…何かこう…ぽっかりと…。

準決勝は地上波で放送もありましたし…。
私もなんだか脱力していますので、本日も雰囲気版でお届けします。

新幹線で参戦です。
東京駅からは「こだま」で出発。
01こだまもN700系 02こだまよん
「こだま」もN700系があるんですね。
N700系はAC電源があるので助かるんですよね。乗り心地も良いですしね。

そして、約1時間45分で掛川駅に到着。
03掛川で乗り換え
ここからは東海道線に乗り換えです。

そしてお隣の愛野駅へ到着。
04愛野駅
乗換時間も含めて、東京からは2時間くらいでしょうか。
結構近いです。

愛野駅前から、スタジアムが見える距離です。
05駅前から見える

あとはやや上り坂の道を、ひたすら歩いていくのみ。
06やや上り坂

ところで、このミラーの固まりは何?
07このミラーは何?

更に上って…。
08近付いてきた

敷地に近付くと、右の方に、ゴンドラと階段と動く歩道。
09ゴンドラ、階段、動く歩道
動く歩道はかなりノンビリなスピードです。

上りきると…。
10上ったところ

陸橋を渡って。
11橋を渡って

エコパスタジアム前の広場です。
12でかいね
確か以前来た時は、ここに屋台やらテントがたくさんあった気がします。

13静岡スタジアムなのか
「静岡スタジアム エコパ」なのか…。

早速入場して、コンコースへ。
14コンコース
やや狭い感じです。
売店もありますけど、火は使えないのよね。

スタンドへ行きます。
15綺麗なピッチ
すっかり体調が良くないので、今日も指定席。
ピッチ状態は良いですね。

天皇杯準決勝。
16G大阪vs鹿島

すると、場内放送で天皇杯の展示があるとのこと。
早速コンコースへ。

すると、天皇杯応援マスコット見習いの「はにー」と「どぐー」が。
17はこー&どぐー
決めポーズなんだろうか…。

そして見つけました。
天皇杯とFAカップ。
18天皇杯とFAカップ

20天皇杯 19FAカップ
ガラスケースなどの仕切りが何もないよ…

スタンドに戻って…。
アップに出てきた選手たち。
21アップに出てきた選手たち

試合開始前のG大阪さんのゴール裏。
22試合開始前

鹿島のゴール裏。
23タオマフ広げてます
タオマフ広げてます。

選手入場。
24選手整列

両チーム円陣。
25両チーム円陣

そしてG大阪のキックオフで試合開始。
26G大阪のキックオフで試合開始

試合は…。

うーん、前半は特に良くなかったです。
鹿島のボールが回らないんです。
まったく回らない訳ではないですが、ある程度の位置で繋がらなくなっちゃうんですよね。カットされることもありましたし。

でも、別にそれで鹿島が劣勢だったとも思いません。
遠藤のあのゴールも事故的なものだと思います。
ただ、ソガちゃんはゴールを空けて飛び出した訳ですから、触ってくれないと…。

あのゴールの時点では、まだまだ負ける気もしなかったです。
十分勝つチャンスはあったと思います。

後半開始時点から、康に代えてレナトを入れてきました。
G大阪は先制しましたし、無理に攻めなくても良いのでしょうから、鹿島が攻める機会が多くなります。
シュートはかなり撃ったと思いますが、決定的なものは少なかった気がします。
それでも、チャンスはあったんですよね。
しっかり決めないと、こういう結果になります。

今年の鹿島の攻撃は、ピッチをワイドには使えませんし、中盤の流動性も落ちています。
今日の試合もまさにそれで、鹿島らしさはあまりなかったかも知れません。
でも、それが今年の鹿島の戦術なんですよね。

結果的には、チャンスを決められるか決められないか。
妥当な結果なんでしょう。
残念です。

すみません、かなりテンション低くて、あまりまともなことが書けません。(いつも?
試合についてはこの辺で。

ハーフタイムに、「はにー」と「どぐー」が紹介されました。
27ハーフタイム

場内アナウンスの「よろしくお願いします」に合わせてお辞儀をする「はにー」&「どぐー」。
28よろしくお願いします

29サービス中
「どぐー」は怪しい動きをしていました。

撮り忘れていたエコパの空。
30エコパの空
試合開始前には雨も上がったんですよ。


試合終了時の選手たち。
31試合終了

残念な結果です。
32負けてしまった

ジュルジーニョはメイスタンドへ何度も頭を下げながら、ゴール裏へ向かいます。
33ジョルジーニョもゴール裏へ

ゴール裏へ挨拶する選手たち。
34選手たちの挨拶

ジョルジーニョは選手たちと抱擁。
35選手たちと

イバさんと興梠。
36イバと興梠
興梠はユニフォームをスタンドへ投げ入れてました。
(届かなかったので、拾ってもう1度…というオチつきですが。)

ジョルジーニョは最初ゴール裏へ手を振っていましたが。
37ジョルジーニョ

ジョルジーニョ・チャントに応え、コートを脱いでゴール裏へ近付いていきました。
38コートを脱いで

そして胴上げされるジョルジーニョ。
39胴上げ
タイトルを獲って、胴上げしたかった

担がれて、フィールドを去るジョルジーニョ。
40担がれて

ジョルジーニョともお別れですね。
でも、一時的なものです。また戻って来てくれますよ、きっと。

エコパで、2012シーズンの鹿島の戦いも終焉。
41エコパで終戦
寂しいです。

そして、愛野駅から掛川駅へ移動して、掛川駅から「こだま」へ乗車。
42帰りのこだまもN700系
速くて写んないよ…
帰りの「こだま」もN700系、本当に助かります。

しかし、「こだま」は車内販売はないんですよ、ちょっと不便。
やるせない気持ちのまま帰ってきました。
今も、なんだか…。

そして、さっそく移籍情報がスポーツ各紙に出ています。
どれも同じ内容ですので、スポニチをリンクしておきますね。
イバ興梠の情報です。

うーん、噂通りの内容に…。
正式に発表があるまで待ちます。
これから、移籍・加入の情報は一気に出てくるのでしょう。


しかし、本当に残念。
でも、コレが今の鹿島の力なんでしょう。

皆様、2012シーズンお疲れ様でした。
今は、我々もゆっくり休みましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 23:58|PermalinkComments(6)拍手コメントはコチラ
雰囲気版 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

無念…

DSC02103

勝利を持って帰れず、申し訳ないです
皆様、今シーズンお疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 15:15|PermalinkComments(4)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
遠征は楽しいな │
このエントリーをはてなブックマークに追加

エコパなう

DSC02049

さあ皆の力を合わせて勝ちましょう

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 12:23|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
遠征は楽しいな │
このエントリーをはてなブックマークに追加

あと2つ、勝って元日の国立へ

今日は仕事納めでした。
その為、16時に皆で職場から脱出です。
普通なら嬉しいんですが…。

もう普段より時間が短いものだから、仕事がたくさん残っているのに、ひたすら集中して仕事していました。
でも、終わらなーい
来年にたくさん仕事を残したまま、今年が終わっちゃいました。
ま、しょうがないですね。

しばらく仕事から開放されると思うと、ちょっと肩の荷が下りた感じで、ほっとしてます。
しかし、早く帰ってくると、楽ですねぇ~

さて、今年も残り3日です。
この時期に鹿島の試合がある幸せ、噛み締めちゃいましょう

幸いにも試合の時間は、雨が降らない予報に変わりました。
良かった良かった。
ただ、未明までは降っているようですから、ピッチは重めかも知れません。

相手はG大阪。
スポニチには、ナショナルダービーと書いてありましたが…。
いや、厳しいですね。
両チームとも低迷した今季に、その表現は違和感がありますね。

G大阪の準々決勝を観ていないのですが、布陣を変えた様子ですよね。
今野がボランチで、遠藤をトップ下に持っていたんですか?
今野は元々ボランチの選手ですから、そちらの方が活きるのではないでしょうか。
活かされる選手ですしね。
油断禁物ですね。

やはり先制点が欲しいです、逆のカタチはちょっと嫌ですね。
今年の対戦は1勝1分らしいですが、こういう1発勝負は関係ないですね。
チームとして、どれだけしっかり戦えるかです。

勝った方が強いんです。
勝ちましょう、国立へ行きましょう。
あと2つです、突っ走りましょう。

このまま終わる訳にはいかないんです。
皆さん、勝って終わりましょう

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
試合ですよ │
このエントリーをはてなブックマークに追加