2012年10月

2012年10月31日

(ハメハメハ~) うーっ!

首が痛い…。いや、これは後頭部?
昨晩は痛み止めを飲んで寝たのに、痛くて目が覚めて…。その時にフェルビナクの入ったクリームを首にヌリヌリしてみましたが、痛みは止まらず…。

うーん、これはなんだろう?
困ったなぁ、やはり寒くなったのが一因かもしれない。
せめてナビスコ杯決勝までは、持ちこたえてくれぇ。

そして今日仕事場でも、ずーーーっと痛みが止まらなくて…。
それなのに、メールが何十通も溜まってて、メール読んでは、電話が掛かってきて、またメールを読んでは電話…、を繰り返して1日が終わりました。
結局今日は、自分の仕事何もしていない…。
今月末で人が抜けてしまうので心配。11月から人は来ますけど、基本素人さんですから、即戦力とはいかないでしょうし。
どこの職場でもこんなものかもしれませんね。
人はいるんですけど、人材はいないんです。

さて、更に職場での話しですが…。
私の職場には浦和サポさんがいます、一緒に仕事もしています。
その方から「浦和サポ仲間がとある企業で働いていて、その人が大宮vs鹿島戦のチケットを会社から支給されるらしいんですけど、要りますか?」と聞かれました。

むむっ!?
今のところ、行かない予定なんです。最近土日は、くたばっていますから、完全に。ピクりとも動かないほどに、完全にダウンしています。
でも、一応確認しておこうと思って聞いてみました。
「それは、ホーム側指定席?」
そしたら答えは「もちろんです」と。

うーん、それは耐えられないかもしれない…。
ということでお断りしました。
すると、その方も「そうですよね。私も相手チーム側の指定席は耐えられないです」と。

しかし、支給されるのかぁ、スポンサー企業にいるって良いですね。

今日はサカマガもサカダイもナビスコ杯が結構取り上げられていて、どちらにも大迫のインタビューが載っていましたね。まだサカダイの方は読んでいないんですが。

さらに「すぽると」では今週はナビスコを取り上げてもらえるみたいですしね。

そういえば…、話は全く変わりますが、突然思い出しました。
「すぽると」のあとに放送されている番組。
デジタルアナウンサーって言うんですか、あれ?
なんだか存在意義が良く分かりませんが…。

あれが、始まった当初だったと思うのですが、BGMが「南の島のハメハメハ大王」だったんです。(カメハメハではなく)
南の島の大王は その名も偉大なハメハメハ
で始まる童謡?です。

そして、サビになると
ハメハメハ~ ハメハメハ~ ハメハメハメハメハ~
となる訳ですが…。

この「ハメハメハ~」の部分で、突然連れが「うーっ!」と合いの手を入れるんです。
しかも、律儀に全部の「ハメハメハ~」の部分で。(1番だけじゃなく、2番以降もあったと思いますよ。)
深夜で静かで、TVの音しかしない状況で、突然「うーっ!」と絶叫の聞こえる部屋
思わず、「つ、連れよ、また拾い食いしちゃった?」と、激しく動揺しました
ま、いつもの事なんですけどね、連れは。
ちなみに、皆様なら、こういう状況でどんなリアクションしますか?
今後の為に、皆様のご意見を参考にリアクションしてみようと思います。
(今後があるのだろうか?)

さて、脱線しましたが。
ナビスコ杯については、雑誌やTVだけではなく、お馴染みJ'sGOALでも取り上げてくれています。
で、この画像なんですが…。

「しかお」の迫力が凄くないですか?「ズズズズズ」という音が聞こえてきそうなほどに。
やはり妻と息子を養う一家の長としての貫禄なのでしょうか?
なんだか良く分かりませんが、とにかく凄い迫力です。

凄い迫力………、うーんと「大迫力」?
おおぅ!?
大迫の力なのねーーーーん。

これは、ナビスコ杯決勝の暗示なのかしら?

と、今日はお馬鹿な妄想でしめることにしておきます。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 01:19|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
その他 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年10月30日

我々だって受け継いでいる

陽が落ちると結構涼しいというか、寒いというか…。
寒いせいか、首が痛くて、それから頭痛も…、昨晩は何度も目が覚めてしまいました。

しかし、こんなに寒く…、すっかり季節は秋から冬へと。
季節は変わったんですけど…、「鹿島の季節」は訪れませんね。
まぁ、この前の清水戦は悲観するような内容ではないですけどね。

ただ、Jリーグでは下が近付いてきている訳で、何としても勝ち点を獲っていかないとマズいです。
残り4試合、全部勝っても勝ち点50。うーん、でも勝ってもらわねば。
降格圏とは一刻も早くおさらばしたいです。

清水戦では大迫にボールが収まりませんでした。
でも、攻撃は出来ていました。攻めに攻めました。決めることが出来ませんでしたけど。
そういう意味では、「大迫システム」は有効だと言えるでしょう、攻撃に関しては。

ただ、守備面での不安は消えません。
シーズン当初からの不安を取り除くことが出来ていません。
でも、これってシステムの問題ではない気もしますね。
1人1人の集中力が少しずつ欠けているのか、連係なのか、あと1歩及ばないというか…。

何かふわっとしている感じがします。
そんなに完璧に崩された、という訳でもないのに、失点してしまうのが今の鹿島な気がします。

上手く行かない時は、こんなものなのかもしれません。
リーグは残り4試合、こんな感じなのかもしれません、勝つにしろ負けるにしろ。
本当に苦しいシーズンです。

ただ、そんなシーズンの中でもタイトルを獲れれば、何かが変わるかもしれません。
もはや一縷の望みをナビスコのタイトルにかけてみたくもなります。

勝利への執念、これは鹿島にはなくてはならないもので、きっとあるんだと思います。
だから、信じてみたいですし、もうチームにそれが足りないならば…。
我々サポーターが選手たちに示したいですね。
タイトルへの執念は、サポーターだって持っています。
だから、負けるのは嫌いですし、獲れるタイトルは全部欲しいです。
その気持ちは選手たち以上かもしれませんよ。

だって、サポーターだって、鹿島の伝統を受け継いでいますからね。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
その他 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年10月29日

今度の土曜は、今度の土曜日こそは

さ、寒いかもしれない…。
雨が更に寒さを助長しているのか?
正直、この時期は着るものに困ってしまいます。
この寒さに、まだ対応できません。
来週の国立は、寒いのだろうか?
まぁ、昼間ですし、晴れの特異日のはずなので、楽観視しているのですが。

そして、明日…というか、今日ですが…。
休暇予定なんですが…、どうら行かないといけない感じです。
どうしようかなぁ…、朝起きられたら考えよう。

はぁぁぁ。
天気も良くないし、鹿島もあれですから、気分は浮かないですよ。
まだ、本当の力はついていないし、「誰が出ても鹿島は鹿島」という状態にはないですね。
あの時代の凄さが、今更ながらに良く分かります。

今の鹿島は…。
うーん、どうなんでしょう。
戦い方がまだ定まっていない?
とはいえ、やっと大迫システムがハマり始めたところですから、まずはこの戦い方がベースなんでしょうね。
ただ、守備は未だ不安定です。
うーん、厳しいです。

鹿島が強い時期は、やはり守備が安定したと思います。バンバン得点するようなチームではないと思います、歴史的に。
それなのに、守備が…。
うーん、なんでしょうか、基本固いはずなんですが、瞬間的に脆くなるというか…。

あーーーー、もうモヤモヤするぅーーーーっ!
仕事もイライラするし…。
今度の土曜は、今度の土曜こそは…。

すっきりしたいーーーーーーーーーーーーっ!

本当にお願いしますよ。
ナビスコ獲ったら勢いづきますか?
リーグ戦でも勝ってもらわないと困るんですよ。
このまま力なく…、なんて冗談じゃない。

残り全勝。
この目標は、今度こそ果たされますよね?
サポは信じてサポートすることてか出来ないけど、信じてますよ。
頼みます。
このままじゃ困るんですよ、本当に。

鹿島のユニを着ているなら、勝利の為に戦ってください。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


mk2 at 01:28|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
その他 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年10月28日

2012 J1第30節 鹿島vs清水戦(超々簡略版)

ふて寝しました。
試合をTVで観て、その後アド街を観て、ちょっと寝てしまいました。
体調が良くないものありますが、敗戦の後は気分も浮きません。

うーん、チャンスはたくさん作ったと思います。
相手に与えたチャンスは、そんなに多くなかったと思います。
ただ、研究・対策もされていたと思います。
結果的には清水はプランどおりだったのではないでしょうか。

「大迫システム」の最重要ポイントである大迫にボールが収まりませんでした。
しっかりを対策を練られていたということでしょう。

それでも鹿島は多くのチャンスを作ったんですよね。
だから、「大迫システム」がまったく機能しなかった訳ではないんです。
清水はラインを高くして、大迫にボールが収まらないようにした訳ですが、ラインが高ければ裏にスペースが出来る訳で、そこを鹿島がどれだけ使えるのか、がポイントだった気がします。
使えていたと思うんですけどね、それなりに。

ドゥトラのヘディングのシーンは完全に崩せていましたが、ポストに嫌われてしまったのが残念。
他にもチャンスはたくさんありました。

清水のシュート数ですが、後半は1本だけだったということですから、鹿島も出来ていたんですよね。
もちろん、清水はリードしている訳ですから、無理をする必要もなかったということもありますけど。

となると…、決定機を決められていない…ってことですよね。
これは、簡単に解決しないですよねぇ、毎度毎度の事ですし。

あとは失点でしょうか。
この試合でも2失点。
本当に失点が止まりませんね。
30節時点で39失点。うーん、うーん…

体調も悪くて、テンションも下がっているので、何を書いているのやら。
普通であれば、「こんな試合もある」と言えるのですが、今の状況ではそんなことを言っていられる余裕はないです。下が近付いています、ココに来て降格圏を意識しないといけなくなってきました。困りますよ。

そして、ちょっと気になったのはジョルジーニョがベンチから下がってしまったこと。

後半アディショナルタイムは6分と長くて、たぶんホイッスルまで1分もなかったと思いますが、ピッチレポーターの高城光代さんから、ジョルジーニョが奥に下がったとコメントがあった時には、「何があったんだ?」と正直動揺しました。
J'sGOALのジョルジーニョ本人のコメントによると、トイレということですけど…。

本当なら…いいですけど。
高城光代さんは審判の判定にイライラしていた、というようなお話もされていました。
私は、試合を観ていて、イライラするほどではなかったと思っているのですが。
いつもの事かもしれないけど、ちょっと心配です。
ベンチから下がってしまうというのは…。

そして、残り僅かとはいえ、選手たちはピッチで戦っていました。
それなのに、監督が下がってしまうということは残念です。
カードも使い切って、監督に出来ることはないかもしれないですけど、それでもベンチにいて欲しかったです。

何か少し心配なんです。
ジョルジーニョのコメントを信じるしかないですけど…。

今日の敗戦は敗戦として、次へ進むしかないです。
反省すべきは反省して、改善すべきところは改善して、切り替えていくしかないです。
今の状況に向き合って戦うしかないです。
頑張りましょう。

皆様、お疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 03:09|PermalinkComments(2)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
観戦の感想-2012 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年10月27日

まずは、カシマスタジアムで勝つ

やっと、1週間が終わりました。
仕事が、また1つ増えそうです。いったい幾つ持たせる気だ?
しかも、問題児(といっても私より年上)を私の下に割り当てようとしているような…。
ちょっと、ねぇ

さて、週末はサッカーですね。
良し良しです。
サッカーがある日常のありがた味、感じます。
ウィークディが厳しいだけに、週末はリラックスしたいです。
って、鹿島の試合をリラックスして観ることが出来るのでしょうか?いや、出来ない気がする…
気持ちが入ってますからね、リラックスとは対極な気がします。

そんな鹿島は、2試合連続での清水戦。まずはJリーグ、そして来週はナビスコ杯決勝であることは、皆様ご存知の通りです。

2週連続の戦いは難しくなることは想像に難くないのですが…。
そこへ出てきた、レナト負傷の情報、スポーツナビに掲載されています。

うーんと、コレはどう受け取れば良いのでしょうか?
きっと、怪我というのは本当なんでしょう。
問題は、その程度ですよね。

リーグ戦には出られる?出られない?
出られるけど、大事をとって休む?

実は、既に戦いは始まっていて、思いっきり情報戦に出た?
リーグ戦を休めば、レナトのスカウティングが難しくなる…。
しかし、今の鹿島にレナトを温存するような余裕はないはず。

あぁ、なんてことでしょう。
仮に情報戦だとしたら、混乱させるのは清水の方のはずなのに、鹿島サポの私が混乱しています

本当に怪我ならば、軽いことを祈るばかり。
そして、せめてナビスコ決勝には間に合ってくれぇぇぇぇ。

そして、何よりまずはリーグ戦の清水戦で勝つこと。
ホームなんですから、勝たなきゃ。
勝って、弾みをつけましょうっ

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 00:47|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
試合ですよ │
このエントリーをはてなブックマークに追加