2012年07月

2012年07月31日

今は惰眠をむさぼる時と見つけたり

あぁ、眠い…。

昨晩?は、五輪代表の試合を見ていたのですが…。
昨日の記事にも書いた通り、試合前から眠々状態。
どうなることかと思ったら、案の定うつらうつらしながら観ることに。
失敗してます。完全に失敗してます。

試合開始して直ぐに、「モロッコつえーーーーじゃん!」
と、眠々ながらも見ていたのですが、なかなかもどかしい展開に何時の間にか意識が…。

そして肝心のゴールシーン。
完全に意識がなかったです。
なんだ!?と思ったら、リプレイすら終わってました。

コレは、試合自体を見逃したも同然な気がします…。

とにかく最近は眠いんです。
今日は休暇返上で出勤。結局21時くらいまで働いていましたが、仕事中は眠くなりません、不思議なもんです。
ところが、帰宅した途端に眠い眠い…
頭の中はスローなブギなので、何も思考出来ない状態に…。(しかし古いな…

そんなところで見た、鹿島公式サイトの「ウニベルシダ・デ・チリ特集」。
計8本の映像が掲載されていますね。
すみません、私全部見てません。

まず1本目で、かなりやられました。これ9分くらいあるんですが、なんとも間が…
その後は、チラ見です。
後半の方は、南結衣さんというグラビアアイドルで鹿島サポーターという方が出てましたね。
すみません、私不勉強なもので、この方知りませんでした。

名良橋があんなキャラになって久しいですが、とにかく間が持ちません。(今回はかなーり大人しいけど。)
もう少し編集に工夫が欲しい。
とはいえ、まぁ、その辺は致し方ないですかね。

ところで…、すみません、もう眠いんです。
これは、本能の赴くままに惰眠をむさぼった方が良さそうです。
訳あって、今のうちに可能な限り回復しなくてはならないんです。

ということで、本日はココまでです。
お休みなさい。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 01:10|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
その他 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年07月30日

こんなにグダグダでも、時間は過ぎていく

厳しい暑さですね。
こういう時は、軽く夕立なんてあると涼しくなったりするんですけどね。
ただ、そんなことをいうと、最近はゲリラ豪雨みたいなことになってしまうので、困りものです。
昔みたいな、涼を呼ぶ夕立程度で良いんですけど。

昨日の試合は勝てませんでしたけど、負けませんでしたし、思ったより動けてもいました。
何より、勝利を目指して最後まで戦いました。
だから、なんだか変な気分ではありません。
勝利の時ほど気分が良い訳ではありませんが、でも、悪い気分ではありませんよ。
未来を感じさせる、そんな試合だったと思います。

そして、今日もお休みではないんですね、鹿島は。
次は、スルガ銀行チャンピオンシップですか。
フジテレビNEXTで生放送みたいですけど、スカパー!標準画質でも観られるのかしら…。
BSフジで録画放送があるみたいですから、そっちで観たほうが良いのかも?

そして、その次は鳥栖、長居とアウェイが続きます。
この暑さですし、鳥栖は遠いですしねぇ。
どうするんでしょう?そのまま遠征なんでしょうか?それとも鹿島に1度戻る?
うーん、戻ってたら移動が大変そう。

なんだか、眠たいので変な思考回路になっている気がします。
変な事書いているかも。
もの凄く眠いんです

この後、五輪男子サッカーを観たいのですが…。
月曜休暇予定だったのですが、いないといけない雰囲気なんですよねぇ…
うーん、どうしよー。

昨日のなでしこは、ダウンしちゃって見逃してしまいましたしねぇ。

因みに、連れは土日出掛けていて、私一人なんですが…。
連れは、いったい何時戻ってくるんでしょう?
今日戻ってくるのかしら?にしては遅い時間ですよねぇ…。
じゃあ、月曜かしら?

そういえば、連れが来週行きたいと言ってた場所は、ドコだったかしら…。
調べておかないと、辿り着けないぞぉ~、いや本当に。

と、まぁ、なんだかグタグタな感じで時間は過ぎていくのです。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
その他 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年07月29日

2012 J1第19節 鹿島vs広島戦(超々簡略版)

昨日は暑かったですね。
日中少し外へ出掛けましたが、もはや熱風という感じの風が吹いていました。
日本の夏って、こんな感じでしたっけ?
やはり亜熱帯化している気がしますね。

結局昨日はTV観戦です。
ちょっと、最近はいろいろありまして、カシマスタジアムへ行けてませんね。
元々7月は1試合参戦(長居)の予定でしたけど。

そしてTV観戦の直後にダウンして寝てしまいました。
どうにも、まだイマイチなんです。

ということで、今回も簡単に。


さて、試合の方ですが…。
スカパー!の放送では、いきなり聞き慣れないチャントが聞こえてきました。
どうやら、大迫のチャントのようです。良いんじゃないでしょうか、憶えやすいですしね。
TVだとなんと言ってるのか、分からないところもありますけど。

あとは、ドゥトラが坊主に…。
ちょっとビックリしたけど、まぁさっぱりして夏仕様ということで良いと思いますよ。

前半、鹿島は引いてブロックを作ってしっかり守る作戦だったようです。
あそこまでしっかりブロックを作られると、かなり攻めづらいと思います。
実際広島は攻めあぐねていたと思います。

かなり固い展開というか、硬直した状況といいますか、あまり動きのない前半だったと思います。
鹿島は守ってカウンターという狙いはしっかり出来ていましたね。

しかし先制は広島でした。
前半39分、佐藤寿人の得点でした。

高萩がちょんとエリア内へと縦パスを入れてきました。
西大伍が右、岩政が左で、西大伍の外から石原が入ってくるような感じ。

岩政は走りながら、頭を下げてヘディングでボールほ西大伍へパスしたんだと思います。
ところがボールは西大伍の足に当たって跳ね返って、岩政の後ろへ。
そこに石原がいて、体勢を崩しながらも触って、それを佐藤寿人に決められてしまいました。

うーん、岩政先生…、もう少し他の選択肢もあったような…。
でも、仕方ないです。
広島が先制で0-1。

これが広島最初の決定機だったと思います。それを決められてしまいました。
時間帯もあれですしね。引いて守っていたのに先制されたのは、ちょっと嫌な感じでした。

ところが意外にも早く追いついてくれました。
前半47分。
ペナルティエリアの外、右側から西大伍がクロスを入れました。
すると、千葉が飛んでヘディングでクリアしようとしたものの、届かず。
直ぐ後ろにした、GK西川は急に出て来たボールに慌てたか、弾いてしまって、ボールはファーの方へ。
そこで大迫が冷静にダイレクトで右足で流し込んで、同点1-1。

前半の内に追いつけたのは良かったですね。
広島はDFとGKの連係ミスだと思いますが、鹿島のもミスかもしれないですね。
お互いにミスを見逃さずに得点したというところでしょうか。


後半は、早々に広島の得点。
後半3分、広島のCK。
高いボールに森脇がヘディングで競って、ボールは前へこぼれました。
そると森脇は着地した途端にボールへと走りシュート。決められてしまいました。早い反応だったと思います。
これで、また突き放されて、1-2。

折角前半の内に追いついたのに、ちょっと…。
これで鹿島は引いて守っている訳にはいかなくなったと思います。試合に動きが出てきました。

後半15分。
康とジュニーニョに代えて、本山とレナト投入。

後半29分。
あれは、本山の凄さですかね。というか当たり前にこなしてしまいますね。

西大伍がペナルティエリアの右側でボールを持って、止まって出しどころを探していました。
そこへペナルティエリアの中からは本山が、外からは小笠原が動きました。
西大伍は、ピッチの中側真横へ身体を向けた状態で、西大伍の斜め左へとボールを出します。
ボールは、ペナルティエリアの横からエリア内に入って、そのまま斜めにペナルティエリアの外へ出て行くような感じ。

そこへ本山と小笠原が寄っていくのですが、本山は小笠原がいると分かっていて、スルー。
踵を返して、やや弧を描くようにペナルティエリア横のラインの方へ寄っていってきます。
小笠原は、西大伍のパスをダイレクトで本山へ。

本山は、ボールを受けて、ゴールラインの方へ縦へ。
そして、直ぐにゴール前へと低く出して、大迫が飛び込んできてゴールエリア内でダイレクトにシュート。

これが決まって、大迫2点目、2-2。
しかし、本山は流石ですし、小笠原との連係も流石。
そこへ飛び込んできた大迫も流石。
本山が入ると、皆信じて動き始めます。

その後も鹿島は攻めましたが、残念ながら2-2の引き分け。
大迫の巻くようなシュートもゴールの枠の角に当たって嫌われたりしんですよね…。

勝ちたかった試合でしたし、勝つチャンスも十分あった試合だったとおもいます。
それを勝てなかったのは、残念です。

同点に追いつく前辺りから広島は足が止まったように見えました。
中2日の鹿島の方が動けていたように見えました。
そこは、少し意外というか…。
鹿島の選手は良く戦いました、それは間違いないです。
中2日を感じさせないものでした。

そして、内容としても広島と同等、もしくは上回ったようにも思います。
今の鹿島は、上位陣とも互角に戦う力がついて来たのかもしれません。
ただ、圧倒する力はないと思いますし、相手を崩すような動きは康とドゥトラでは難しい気もします。

本山は流石です。
せめて、30分ずつで良いので毎試合出られるようになってくれれば。

レナトは普通。今のところは普通です。
しかし、まだ鹿島に来て時間が経っていないのに、普通に感じさせるのは、実は凄いのかもしれません。
もう少し連係が出来れば、もっともっとやってくれるかも知れませんよ。


勝てなかったのは、本当に残念なのですが。
でも、悲観するような試合ではないですし、この先少しずつ上がっていくような気がします。
この試合のような粘りや戦う気持ちを忘れず、戦って欲しいです。

これからの鹿島が楽しみです。

皆様、お疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村



mk2 at 12:08|PermalinkComments(2)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
観戦の感想-2012 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年07月28日

あら、そうなの?

うーん、今日は早くも、先週レベルの残業に…。
なんだか、いつまで経ってもですねぇ。
でも、金曜日で、明日明後日はお休みですから、1日くらい大丈夫ですけどね。

最近、仕事に直接関係ないことで、苦労している気がします。
うーむ、仕事で何が1番難しいかって、「人」ですよね。
そういうところで、苦労しています。
ま、私だけではないんですけどね。

さてさて。
昨日のスペイン戦、さっそく新聞は囃し立てていますね。
産経新聞には、「グラスゴーの奇跡」と見出しがありました。
昨日の試合後、絶対「グラスゴーの奇跡」と言ってしまうマスコミはあるな、と思っていました。

ブログ「アントニオのサッカー食べ放題」のアントニオ・ダンナさんもお書きになってますけど、私も同意見です。
「グラスゴーの奇跡」とは呼んで欲しくありません。

「マイアミの奇跡」の時は、まさに奇跡でした。
強国ブラジルに勝ったという事実もそうなんでしょうが、何より試合の内容といい、力の差といい、圧倒的でした。
川口の神がかった超スーパーセーブ連発、ブラジルのDFとGK交錯してボールが…なんて、まさに「奇跡的」なプレイもありました。
圧倒的な力の差がありながらも勝利したからこそ、「奇跡」でした。

ところが、今回は事情が違うと思います。
スペインは強国には違いがないのでしょうが、昨日の試合を観る限りでは、圧倒的な力の差はなかったと思います。
これからのスペインを観てみないと分かりませんけど、昨日の試合に限って言えば、日本の方が良いサッカーをしましたし、互角に渡り合う力はあったんだと思います。

だから、「奇跡」なんかではないと思います。
昨日の勝利は「必然」なんです。
「昨日の結果を観る限り」ですけどね。

そして鹿島の試合の方は…。
果たして、蒸し蒸し状態だったナビスコでの疲労はどこまでリカバリー出来たのか、など、マズはコンディションが心配です。
けど、心配しても状況は変わりませんからね、チーム全員の力で勝利を掴み取って欲しいです。

相手は首位の広島…。うーん、こんな時に当たりたくないですけど、これも変えられないですからね、頑張りましょう。
J'sGOALにプレビューが掲載されていますが、ここにはこんなことが書いてありました。

「第6節からの成績を見ると、ともに獲得した勝点の数は24。J1・18チームのなかで最も稼いだ2チームなのだ」

あら…、そうなの?
私、軽く驚いてしまいました。
今年は他のチームも、苦労しているのでしょうね。監督の交代も多いですし、シーズン途中での補強も例年より多い気がします。

ただ、今の鹿島の位置では、他のチームよりも多く勝ち点を稼がないといけないんです。
その為にも、しっかりとしぶとく勝っていかないと。

コンディションも厳しいでしょうし、気温も湿度も高い中での戦いになりそうです。
興梠も出場停止ですね…。水曜のナビスコでは、興梠と大迫の2人だけで崩すような場面もあっただけに残念ですが、これも仕方ないですね。ジュニーニョに頑張ってもらいましょう。

とにかく、条件は悪くても、結果を出さねばなりません。
何が何でも勝ち点3です。
最低でも勝ち点3です。

勝ちますよ、絶対に。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 00:55|PermalinkComments(2)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
試合ですよ | ブログ交流
このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年07月27日

まぁ、なんてことでしょう

なでしこの試合は楽しかったですね。
観ている方も楽しかったですが、あれだけパスが繋がると、やっている方も楽しいのではないでしょうか。
まさに成熟しているチームなんですね。羨ましい。

ブログ「アントニオのサッカー食べ放題」のアントニオ・ダンナさん。
やはりC大阪がサイドを変えたんですね。
急いで帰ってきたのに、観たらあんな状態だったので、キックオフ時間を勘違いしていたのかと思ってしまいまし
た。
謎ですね、どんな企みだったんでしょうか。


さて、今日も脱出に失敗。
帰宅した時には、五輪の日本vsスペイン戦は前半15分くらいでした。
昨日かなり早く退社したので、今日はそこまで早くは出られませんでした、仕方ないです。

しかし、今後半30分くらいなのですが…。
えらいことになってます。
まさか、こんなに出来るとは…。
ボールは持たれましたけど、しっかり守って、そしてよく攻めることが出来ていたと思います、決定機も多く作れていました。
しかし、決められないのね…。

先制して、スペインが10人になって、決定機がたくさんたくさん、あと2~3点は獲っていてもおかしくないような…。
しかし、追加点が獲れない。
そして、大津と酒井宏樹が負傷交代。
これは、厳しいですね。

しかし、スペインが攻めてはいますが、決定機は作らせていないですね。
ここまで、強いチームでしたっけ?

そして86分、永井がGKと1対1を決めきれず。
いやぁ、あれは決めないと。GKの股を抜けばいけたと思いますが、ちょっと上げてGKの身体に当ててしまいました。

更にはロスタイムには、完全にどフリーで、シュートして枠に行かなかった、山口蛍のシュート…。
疲れてたのかな、きっと。長い距離走りましたしね。
しかし、もったいない…。

そして、勝っちゃいましたよ。
いやいやいやいや、これはこれは、凄いですよ。
無敵艦隊に早くも黒星が…。

完勝といって問題ない勝ち方だったと思います。
いやぁ、これは驚きました。
大量得点で勝つチャンスもあったと思います。、それが出来なかったのは残念ですが、しかしこの勝ち方は凄いです。

いや、ビックリしました。
これからも集中して頑張って欲しいです。

しかし、大津と酒井宏樹の怪我はどうなんでしょう?
軽いと良いですが。

そして、今日の解説は長谷川健太でした。
いやぁ、長谷川健太で良かった。昨日の清水とは大違いです。
おかげ様で、落ち着いて楽しくTV観戦出来ました。

さて、毎日サッカーの試合を見ている気がしますが、週末は鹿島の試合ですよ。
鹿島もしっかり勝ちましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 00:52|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
その他 | ブログ交流
このエントリーをはてなブックマークに追加