2011年04月

2011年04月30日

2011 J1第8節 福岡vs鹿島戦

博多の街へ出掛け、勝利の美酒を楽しんできました。
とはいっても、少量です。
腰は痛いですし、風邪で喉はガラガラです。それでも、参戦出来て良かったです。

さて、今日は羽田から飛び立ち、レベルファイブスタジアムへ参戦となりました。
福岡空港から、タクシーで10分もかかりません、アクセス抜群です。
01レベルファイブ

天気も良かったです。
入場待ちをしているときは、日差しは強いものの風が吹くと涼しくて気持ち良い、本当に良い気候でした。
でも試合の時は暑かったです。風もあまり吹きませんでした。選手達もきつかったと思います。

さて、入場してまずは席を確保。
って、ゴール裏は傾斜がむちゃくちゃ緩~い、観づら~い。
02傾斜が緩い

ちなみに、メインスタンド。
07メインスタンド

バックスタンド。
08バックスタンド

まずまず傾斜ありますよねぇ、なんでゴール裏だけ?

今日は福岡vs鹿島戦。
03スクリーン

大型ビジョンは近いし、逆光だしで、綺麗には写りません。
ということで、メインスタンド下のコンコースへ。綺麗で、新しいスタジアムに見られる感じのコンコースでした。
そこの液晶画面のものを撮影。
04売店前

鹿島のゴール裏の後ろには、こんな断幕もありました。
05伊野波の断幕

良く見ると…。
06伊野波の断幕2

宮崎市にある中学校みたいですね。
でも、伊野波の出身校ではないような…。


そして、福岡さんのゴール裏。
09ゴール裏
半旗です。

福岡サポさん少ねぇ…。
と思ったら、福岡のサポさんたちはゴール裏ではなく、バックスタンドに陣取っていたのでした。
10福岡サポさん

そして、試合前のアップの前に、鹿島の選手達はセンターサークル内で整列。
11WITH HOPE

「WITH HOPE」の断幕を持ち、バックスタンド、福岡ゴール裏、メインスタンド、鹿島ゴール裏の順で一礼。
たくさんの拍手を頂きましたよ。そして福岡サポさんからは鹿島アントラーズ・コールも頂きました。
ありがとうございます。
福岡サポさんたちは、「WITH HOPE」に賛同して頂き、試合前・試合後と募金活動も行ってくれたんです。
本当にありがとうございます。


さて、スタメンですが…。

GK:曽ヶ端
DF:西大伍、岩政、伊野波、アレックス
MF:小笠原、青木、野沢、康
FW:興梠、大迫
SUB:杉哲、昌子、増田、本田拓也、柴崎、小谷野、イゴール

ついに西大伍です。
ちなみに、西大伍のコールは「大伍」で行くみたいです。

福岡は…、眠いので省略。


キックオフ前は黙祷から。

そしてキックオフ。
えー、前半は見るも無残でした。

まずは前半11分に、アレックスが負傷で増田と交代。増田はそのまま左SBへ。

攻めあぐね、チャンスは作れども、何もできない感じ。しまいには一旦攻めたのに、結局曽ヶ端までボールを戻してしまう始末。
ボールは持っていても決定機はそれほど作れない。ラストパスが合わない印象でした。
福岡の方が決定機を作っていたと思います。危ない場面もありました。
福岡は良く動いていたと思いますし、守備時は鹿島の選手へ身体をくっつけて、正に密着ディフェンス。

前半40分には鹿島の左サイドを崩され、左サイドから上がったクロスが、きれいに中町の頭へ。そしてゴールを決められてしまいます、0-1。
時間帯としても最悪、そして先制されてしまったことも最悪。
正直前半の鹿島を観ていると、このままズルズル行ってしまいそうな雰囲気でした。

後半は福岡が落ちてきて、鹿島の攻撃時間は増えました。
そして、後半14分、ゴール前での攻防でこぼれてきたボールを大迫が決めます。けして綺麗なシュートではなく、ボテボテな感じでしたが、ゴールはゴールです。
やはりシュートは撃たないとゴールにはなりません。
これで同点1-1。

後半26分にはCKを岩政が頭で決めます。
綺麗なゴールでした、本当に。
鹿島、逆転1-2。今期初めての逆転では?
思えば、この試合のゴールはすべて鹿島ゴール裏の方で決まったんですね。

その岩政のゴールの前に、柴崎が交代の準備をしていたと思います。
しかし、逆転した為、康に代えて本田拓也を投入。後半29分です。

あー、今日は柴崎観られないかもね…。
なんて思っていたら、出てきました柴崎。
後半40分に、大迫と交代です。
出てきた途端にイエロー貰っちゃいましたけど…

そして、そのまま試合終了。
やっと勝ちましたよ。内容云々ではなく、勝つことが大切です。


しかし、本当に今の鹿島は絶不調ですね。
あくまでも個人的な意見ですが。
運動量が少ないというか、無駄走りをしないというか…。
ボールを引き出す動き、スペースを作る動きがないと思います。だから簡単に相手に着かれてしまって攻められなくなる。そんな感じがします。
唯一、それを出来ていたのは野沢かな…、たぶん。

西大伍はまずまずやれていたと思いますし、オフェンス時は魅力的な場面もありました。これからもっと出場機会を増やして貰いたいです。

アレックスは試合後にドクターの肩を借りて、左足をつかないように、ケンケンをして下がっていきました。かなり悪いのでしょうか、心配です。

柴崎は結構やれていたと思います。意外とハイボールに頭で競っても勝つんです。
あとはパスのスピードが速かったと思います。パスのボール自体の速さです。
他の選手のパスのスピードとは違う感じでした。
早いうちに柴崎はチームに貢献してくれるかも知れません。

試合後、挨拶に来た選手達
12選手たち

試合結果は1-2。勝てて良かったです。
13スコア

岩政がインタビューを受けていたようです。
14大ちゃん

そして、先の記事にも書きましたが、この後着替えてメインスタンドのコンコースへ行ったら、大ちゃんママと遭遇するんです。


しかし、本当に疲れる試合でした。
鹿島の調子はまだまだです、まだ時間が必要でしょう。
それでも中3日でACLです。厳しいからこそ、サポートが必要です。我々の声援で選手達を後押ししましょう。

今日は日差しが思ったより強かったみたいで、私のおでことほっぺは真っ赤に日焼けしてます。
そして朝早く起きたのと、体調が良くないので、大変疲れました。
この記事ですが、不覚にも舟を漕ぎながら書いています
変なところがあるかも…。

皆様、本日もお疲れ様でした。
次の試合も頑張りましょう

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


mk2 at 01:10|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
観戦の感想-2011 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年04月29日

大ちゃんママと握手する

やっと博多駅前のホテルに着きました。
バスになかなか乗れず、乗ってからも渋滞で大変でした。

試合のことはさておき、書いておきたいことが出来たので、更新です。

試合後、もうヘロヘロだったので、「冷たいものを飲みたい、アイス食べたい」とメインスタンドのコンコースへとやってきたのですが。
すると、なんだか見たことある女性が目の前に座っていて…。
うーん、見たことある、誰だっけなぁ…

そして、急に思い出して声に出してしまったんです。
「あっ、大ちゃんママだっ!」と。

すると、その声に気付いた大ちゃんママが私の方に近づいてくるじゃないですか。しかも右手を差し出していらっしゃいます。
もうすかさず握手ですそして、大ちゃんママと会話させていただきました
今日は大ちゃんのおかげで鹿島も勝ちましたしね。本当に嬉しそうにしていらっしゃいました。

見ず知らずの私ともいろいろ会話してくださいました。ありがとうございます。
そして、会話が終わった後、連れを待っていたのですが、何人かの鹿島サポさんも大ちゃんママに気付いていました。
すると、大ちゃんママは、その方々とも話をしていらっしゃいました。本当にやさしい方だ。

そうこうしている内に、大ちゃんパパも登場。お孫さん?を連れていらっしゃるようでした。
思えば山口県からは近いですよね。私も山口県出身ですから、同郷のスターに会えて嬉しかったです。
って、スターは大ちゃんなんですよね、本当は
もし大ちゃんと話す機会が出来たら(出来るのか?)、ちゃんとお礼を言わねば。大ちゃんはママには弱いかも知れないけど。


失礼かなと思って写真は遠慮しちゃいました。撮っておけばブログにも載せられたんですけど…。
でも、選手じゃないし、やっぱり遠慮しておくべきかなと思いました。

大ちゃんママは、テレビで観たまんまの方で、明るくて気さくで、パワーのある方でした。
またお会いすることがあったら、もっとお話ししたくなる方でした。
本当に、今日はありがとうございました、大ちゃんママ

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 17:48|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
観戦の感想-2011 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

明日は福岡戦。ただ直向きに戦うのみ。

ふぅ…。
腰の調子は良くはないですが、何とかなりそうです。
しかし、風邪の具合が悪化かしているような…。これは困りました。
とりあえず、風邪薬を買ってきて、ついでにユン○ルも買ってきて、後は飲んで早く寝る。
なんとしても明日はレベルファイブへ行かねば…。この前のマリノス戦は参戦できずに負けてしまったので、悔いが残ります。
なので明日は参戦予定…。マスクして周りの皆様に移さないように気をつけます。微熱なのでインフルエンザではないと思います…、たぶん。


さて、明日はアビスパ福岡戦。

なかなか調子に乗れない鹿島ですが、もうそろそろなんとかしないと。
2試合連続3失点ですから…。いくらなんでも3失点じゃ勝てません。

鹿島は元々ずば抜けた選手がいる訳でもないですし、圧倒的な資金力でトップクラスの外国人選手を獲得できるクラブでもありません。
そもそも鹿島がJリーグに加盟できたのでさえ奇跡。当時の関係者の汗と努力の結晶が鹿島アントラーズ。
J加盟を果たしても、鹿島はJのお荷物になることを予想する人が大半を占めていました。
しかし、結果はJ最多のタイトルを獲得するクラブとなりました。
それは、選手・監督・スタッフが一丸となり、逆境に立ち向かい、努力をし続けてきた結果です。

鹿島は逆境の中でこそ強くなってきました。
そう、鹿島は逃げることなく何度も立ち上がり、戦ってきました。

2007年も開幕から5節、勝利fをあげられませんでした。
それでも諦めることなく戦い、タイトルを獲得しました。
鹿島はそういうチームだと思います。

だから、今の状況を悲観する必要もないですし、サポーターとしてはひたすらに応援するのみ。
ちょっとだけ心配なのは…。
去年、昇格組に弱かったこと…でしょうか。
今年は頼みます。

明日は天気の心配は必要無さそうです。
さて、明日の準備して寝ます。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


mk2 at 00:05|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
試合ですよ │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年04月28日

SMILE AGAIN.そしてDreamers Again

腰が痛い…。
福岡戦を前にして、再び腰痛悪化…
今朝、電車に乗り遅れるっと、走ったら腰に痛みが…。
そもそも、治っていないのに走ったのが無謀。走れるくらいになってたんですねぇ、それなのに…。

電車の中では、走ったことによる汗と、痛みによる脂汗で、もうダラダラ季節はずれの汗かきっぷり。
職場に着いてからは、座っているものつらくて…。
職場から5分くらい歩いたところにある薬店で、フェルビナクのたっぷり入った湿布を購入し、腰にペタペタと貼りました。

痛みは先週痛めた時よりは弱いのですが、脚に痺れが出て接地感があまりないんですよね。この症状は経験からいって危険…。とりあえず、明日状況をみます。
基本的には福岡戦は参戦するつもりなのですが…。

そして更に…。
午後から喉が痛くて、咳が出始めました。
同じ職場に、インフルエンザで休んでいる人がいるんです。
まさか、私も?とビクビクしてます。最悪なGWにならないといいけど。

そして今日はあまりにも腰が痛くて、定時退社。
最近、銀行のATMは稼動時間を短縮しているので、お金を引き出すなら今だなと銀行に寄ってから帰ろうとすると、突然の豪雨。
全身びしょ濡れです

今日はついてない


前置きが長くなりました。

フリークスでもアナウンスがあった、カシマスタジアムの復旧工事が終わって最初の試合となるチャリティーマッチ「SMILE AGAIN」の詳細が発表になりました。まだ調整中のことも多いですけど。
スポンサーさんも協力してくださって、このチャリティーマッチが企画運営されるようです。鹿島のスポンサーさんは、ただお金を払って広告を出すというだけでなく、色々なサポートをしてくださって本当にありがたいですね。
ライブもあるんですね…、知りませんでした。いったいどなたがいらっしゃるんでしょうね。発表が楽しみ。


そしてメインの試合ですが…。
現段階での参加予定メンバーが鹿島の公式サイトで発表になっています。
鹿島の方はジーコが来てくれるのが嬉しいな。その他のメンバーはある程度予想通りとして…。
対戦相手となる「WITH HOPE UNITED」のメンバー凄くないですか?
もう観たくて観たくて仕方ありません。このメンバーはとても観たい。都築や三浦淳なんて、ほんのちょっと前まで現役でしたしね。

個人的には、奥大介がいるのに惹かれます。
とにかく奥は、私の印象にとっても残ってる選手です。
鹿島の対戦相手の選手ですから、良い印象なんて微塵もありません。嫌な思い出で一杯。
ジュビロ磐田の時も、横浜Fマリノスの時も、とにかく奥にやられた印象が強いんです。
TVで観戦していた時も、スタジアムで観戦していた時も、「また奥にやられたー」と叫んだ印象がとっても強いんです。あくまでも、私の印象ですが。
裏を返せば良い選手だったということだと思いますし、奥を観てみたいです。
でも、名波の引退試合で観たな…、確か。それでも、私には強烈な印象を与えた選手です。

このチャリティーマッチは「SMILE AGAIN」ですから、日本に住む皆様が笑顔になれるようお役に立てれば良いですね。
そしてカシマスタジアムのキャッチコピーは、「THE DREAM BOX」。
仮ではありますが復旧したカシマスタジアムで、鹿島サポの皆で、また夢を見ましょう、大きな夢を。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


mk2 at 00:25|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
その他 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年04月27日

カシマスタジアムが妙に恋しい

なにやら、大宮vs柏戦の開場前にあったんですね。大宮の公式サイトに載っていました。(リンクははりません)
せっかくのJ再開だったのだから、楽しみにしていただろうし、楽しみたかったでしょうに。

さて、次の試合は4/29(金)です。
それまでは、大人しくしていよう。
というか、サッカー誌を見ても、敗戦の記憶が甦るだけですから…。
不幸にも残業の度合いが加速していて、サッカーの事を考える時間も減っていますけど。

といいながら、ちょっとは読むんですけどね。
今日発売のサカマガの加藤未央さんの連載を読んでみました。彼女はずっとサッカーに関わる仕事をしていますね。
で、その連載の中にこんな文章があります。

「応援でおもしろいのが、カシマサッカースタジアムだ。個人的にここの記者席ほど、お気に入りのスタジアムは今のところ、ない。(中略)記者席から見える景色は素晴らしく、余計なものが一切視界に入らない。ピッチを上から見下ろした状態で試合が見られるのだ。」

もう少し書かれているのですが、ココまで。

そうカシマスタジアムは1階でも2階でも観易いスタジアム。
なんだか、加藤未央さんの記事を読んで、カシマスタジアムが妙に恋しくなってきました。
月2回のペースで以前は通ってたんですよね。
試合前のカシマスタジアムの座席に座ってると妙に落ち着くんです。
試合開始前のワクワク感もありますが、暖かい陽射しを浴びてのんびりするのも好きでした。
私は人ごみは苦手なので、コンコースにはあまり行かないタイプです。謎の生物がいるとちょっと写真撮りに出掛けますけど。
スタジアムグルメだって、カシマスタジアムでないと…。国立では無理ですものね。

カシマスタジアムは6月から使えるという話ですし、フリークスでも6/4(土)の慈善試合についてアナウンスがありました。
あと1ヶ月と1週間+数日って感じですね、カシマスタジアムへ行けるのは。
そんなに遠い将来ではないので、それを楽しみに待ちます。

やはりカシマスタジアムは特別です、鹿島サポですもの。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村


mk2 at 00:11|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
その他 │
このエントリーをはてなブックマークに追加