2011年03月

2011年03月31日

鹿島アントラーズ、全員集合

ついにオリヴェイラをはじめブラジル人スタッフ・選手も合流。鹿島アントラーズ本来の陣容となりました。良かったです、本当に。
これからもたくさんの困難が待っていると思いますが、鹿島ファミリーの力を合わせて1つ1つ乗り越えていきましょう。


鹿島のACLの日程ですが、昨日日本サッカー協会の公式サイトで発表になっていました。見逃してましたねぇ…。
特に目新しいことはないですが、公式な発表なので一応おさえておきました。

続いては読売新聞の記事なのですが、高校サッカーの名将たちが義援金の呼びかけをしているそうです。
これもまたサッカーの力ですね。
サッカーだけでなく、野球や他のスポーツもそうだと思いますが、こういう指導者たちが日本のスポーツ界を支えてくれています。応援したいです。


明日からは4月です。
そういえば、明日4/1(金)はJリーグ公式サイトによると、以下の2点の発表があります。注目です。
・「変更の可能性がある試合」について、決定事項の詳細発表
・ヤマザキナビスコカップ 開催概要発表

しかし、なんだか最近は日付の感覚もなくて、「もう4月か」という感じです。
4月…春ですね。そういえば、梅や桜などの花をみたり、季節を感じることをすっかり忘れていました。そういった心の余裕も皆で取り戻していけると良いですね。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村



mk2 at 23:56|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
その他 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年03月30日

明日3/31(木)が、鹿島の本格的再始動

今日から、ブログの左上の画を追加しました。
はためにっき」さんから、頂いてまいりました。
出来ることの1つかと思い、このブログに暫く載せることにしました。
転載等は不可となっていますので、ご了承ください。
「はためにっき」さんのブログからは、コメントを残せば使わせていただけます。他にもかわいいイラストありますよ。


今日は仕事帰りに秋葉原に買い物に行きました。
内蔵HDDのバックアップの為に外付けのHDDを買いに行ったのですが、お目当てのものは品切れ。次回入荷は4月下旬~5月中旬とあり、購買意欲は急速に減退しました。何店舗か行ってみましたが同じような状況。うーん、どうしようかしら

しかし、年単位で暫くぶりに秋葉原に行きましたが、電飾の全く点かない秋葉原は薄暗く不気味でした。歩道を歩く人の顔が良く分かりません。
暗闇から突如現れるメイドさんは正直怖かった。遠くからだと薄暗くて、どんな服装かとか分からないんですよね。そしてメイドさん達はお仕事だから、急に駆け寄ってくるんです。かなり近付いたところでメイドさんと分かるものだから、びっくりしちゃいました。
本当に怖かったです


各スポーツ紙で報じられていますが、4/19(火)の水原三星戦は国立で開催と決まったようです。節電の為に14時キックオフとか。んー、平日の日中ですか…。しょうがないですよね、このご時世ですから。昼間の電車はどうなんでしょう?いつもの本数よりは少ないんですかね?
んー、私は行けそうもないです…、悔しいですが。

そして、オリヴェイラ達は今日の午後に来日予定ということで、明日から練習にも合流するようです。
本当に、鹿島に戻って来てくれて、ありがとう

J再開へ向けてキャンプをするクラブもあるようですが、鹿島はJ再開の前にACLがあります。来週までにどれだけコンディションを上げることが出来るか。
昨日の記事に鈴木満強化部長の言葉を書かせていただきましたが、やはりやるからには勝利を目指さねばなりません。
正直、選手もサポーターも気持ちの整理は難しいと思います。こんな状況ですからね。
オリヴェイラの第一声が気になります。オリヴェイラなら一気に選手達のスイッチを入れてくれると思います。

明日3/31(木)が鹿島の本格的な再始動と言えそうです。
楽しみですね

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 23:54|PermalinkComments(2)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
その他 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年03月29日

鹿島は強い気持ちで、前へ

PCが直りました。HDDのデータも無事。あー良かった。データが一番心配でしたから。
土曜の15時頃に出して、今日戻ってきました。速いなぁ、ありがとうS○nyのサポートさん。なんだか伏字になっていないような…
今度の土日に、バックアップ取ります、本当にデータだけは失いたくないですもの。3連覇の思い出だって、天皇杯の思い出だってあるんですから。

チャリティーマッチは成功したといっても良いですよね。
あれだけ多くの方が観に来てくれました。
コンディションの差は致し方ないとして、キングは流石というか役者ですね。けして簡単なシュートではなかったと思いますし。
先程ニュースで大船渡高校でTVを観ている子供たちが映っていましたが、カズのゴールに湧いていました。ほんの一部の断片なんでしょうけど、やって良かったなと思えました。
こういう催しを何度か出来れば、特に東北でやりたいですね。


さて、鹿島の話題ですが。
本日の日経新聞に鹿島の記事が掲載されていました。簡単にネットでも調べてみましたが見つかりませんでしたので、紙面だけかも知れません。

鹿島の活動再開を受けての記事だったのですが…、3点ほど簡単に紹介します。

1点目。
昨日もお伝えした、カシマスタジアムの使用について。
安全性を確認した上で、一部のスタンドだけでも使用してカシマスタジアムで開催したいということですが、それでも6月以降になりそうということです。遠い道のりですね。
でも、カシマスタジアムで再びサッカーが観られる日を待っています。

2点目。
ブラジルに帰国中のオリヴェイラ達は3/31(木)の練習から合流との事です。
そうか…、鹿島に戻って来てくれるのか。嬉しいです
そして、ありがとう

3点目。
満さんこと、鈴木満強化部長のことも載っていました。
ミーティングでは「震災にあったから優勝できなかったというのは許されない。こういうときだからこそ、より強く優勝するんだと意識してほしい。」とおっしゃったそうです。

この話を聞いて、「強いな満さん。鹿島が強い理由はこれだな。」と思ったのですが、この話にはまだ続きがありました…。

満さんは仙台出身で、実家が津波で流されたそうです。
すいません、私知りませんでした…。
そして、それでもなお、選手達を前に先程のような言葉を仰られるとは…
何と言って良いのか…、分かりません。
うまく表現できなくてもどかしいです。何度か言葉を探してみたのですが、見つかりませんでした。

ただ確かなのは、鹿島は前へ歩み始めたということです。
鹿島は、いろんな方々の強い気持ちで、前へ前へと向かっています。
だから、支えていきたい、応援したいと思います、強い気持ちで。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 23:48|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
その他 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年03月28日

日本代表を凌駕せよ

最初はサッカー以外のニュースです。
スポーツ報知によると、東北新幹線は4月下旬に全線再開とあります。
正直びっくりしました。映像を見る限りあれだけのダメージを受けているのに、そんなに早く再開出来るのかと。新幹線が再開すれば、人や物の流れも少しは戻ってくると思います。早く再開することを祈っております。

そして、なかなか情報が少ない仙台ですが、サンケイスポーツによると再始動したそうです。被害の大きな地域ですから、被災地支援もしているようです。本当に大変です、でもなんとか踏ん張って欲しいものです。

そして鹿島ですが、スポーツ報知に掲載された記事によると、観戦エリアを限定して使えるものなら、カシマスタジアムを使いたいようです。
そうですね、使えるならその方が良いと思います。ぜひ地元の方を招待して元気づけてあげて欲しいです。
鹿島アントラーズが、地元の希望であることは間違いないと思います。


明日は日本代表vsJリーグ選抜のチャリティーマッチです。
選手達のコメントはあちこちに掲載されていますが、満男とイバのコメントがJ'sGOALに載っていたので紹介します。
なんと表現して良いか分かりませんが、なんとも重たい言葉です。皆で受け止めて、被災地支援へと活かしていきたいです。
このJ'sGOALの記事の上部に他の選手のコメントへのリンクもあります。(2)にはキングのコメントも載ってます。満男と話した内容などが書かれています。キングの力も借りて、サッカー界全体で被災地支援の活動をしていかねば。
サッカー界の力を結集すれば、とても大きな力になりますから。

私自身とても楽しみにしている試合ですが、録画での観戦となりそうです。
私はJリーグ選抜に期待をしています。急造チームであることは否めませんが、素晴らしいメンバーが集まりました。気迫で日本代表を上回るようなプレイを期待します。日本代表に一泡も二泡もふかせてやってください。
いや、勝っちゃってください。期待しています。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村



mk2 at 23:53|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
その他 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年03月27日

鹿島アントラーズが希望の灯であると信じて

鹿島の公式サイトによると、潮来市の日の出小学校でサッカースクールを開催したとのことです。

こんな時ですから、子供達は尚更嬉しかったのではないでしょうか。 子供の楽しい声が聞こえてくる日常。これも失ってしまった日常かも知れませんね。子供達の声を聞いて大人達もほっとしたのかも知れません。こういう時だからこそ、鹿島アントラーズがホームタウンに勇気を与えて欲しいと思います。

明日はトップチームが活動を再開します。
まだまだ五里霧中な感じですが、少しずつですけど前に進んでいきましょう。
いきなりアウェイのACLが待っています。どこまで仕上げられるのか。
試合日程についても、近いうちに発表があると思います。
4/23(土)の横浜FM戦はカシマスタジアムは使えないでしょうから、延期なのか代替地開催なのかアウェイ戦との入れ替えなのか。

本当に問題は山積みですが、今までと一緒です。鹿島アントラーズをサポートするのみ。
被災して鹿島の試合を観に行けない方々もいらっしゃると思います。試合会場にはいなくても、気持ちは同じであると信じます。その方々の魂を預かって、鹿島をサポートしたいと思います。
試合会場では被災地の方々を思って、いろいろな活動があると思います。出来る範囲で何らかのカタチで参加したいと思います。

そして暫くして、被災された方々が徐々にスタジアムへ戻って来る日も、近い将来あると思います。
その時には、また一緒にスタジアムで鹿島アントラーズをサポートしましょう。

鹿島アントラーズと共に、前へ。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 23:51|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
その他 │
このエントリーをはてなブックマークに追加