2010年12月

2010年12月30日

2010年最後の更新です。ありがとうございました。

本日より、毎年恒例の温泉旅行へ旅立ちます。湯治目的で、悪化し続ける首・腰が少しでも良くなればと…。

温泉旅館なのでLAN設備もありません。温泉地ってイーモバも繋がらないんですよね。
完全にネットが出来ない環境になりますので、この記事が2010年最後の更新となります。年末年始休暇明けから、更新を再開する予定でおります。

当ブログを読んで下さった皆様方、大変ありがとうございました。
こんなにもたくさんの方々が読んで下さるとは予想もしておりませんでした。とても嬉しく思っております、感謝するばかりです。

当初は、J1最終節の後は不定期更新とするつもりだったのですが、たくさんの方の応援のクリックを頂き、大変励みになりました。おかげさまで、毎日更新することが出来ました。ありがとうごさいます。


なお、元日の天皇杯決勝戦ですが…。
とりあえず準決勝後に携帯で、東京までの新幹線の切符をおさえましたので、温泉地よりいそいそと出て来て参戦し、国立で皆様と一緒に戦い、喜びを分かち合いたいと思います。
そして、試合後に温泉地へトンボ帰りする予定です。
決勝戦はブログには書けませんね、残念

天皇杯決勝の対戦相手は清水エスパルス。強いですね、間違いなく。モチベーションも物凄く高い相手です。
鹿島としてもACL出場権が欲しいですし、何より天皇杯というタイトルが欲しい。
そして、勝って剛さんを胴上げしたい。
全国の皆様に、大岩剛という偉大な選手がいたことを観て頂きたい。
だから、絶対に勝つ。
勝って、新年の幕開けとしましょう。


当ブログを読んで頂きありがとうございました。
来年もご贔屓にしてやって下さいませ。
それでは、良いお年を

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 16:00|PermalinkComments(1)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
私事 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月29日

第90回天皇杯準決勝・鹿島vsFC東京戦

参戦された皆様、お疲れ様でした。

劇的な勝利でしたね。
興梠のゴールで大喜びしてて、見知らぬ周りの方々とハイタッチなどをして、舞い上がっていたのですが、そしたら試合終わってたんですね。まったく気付きませんで…ロスタイムなのは分かってたんですけど。


今日は地下鉄で参戦。防寒対策した装備で地下鉄の中は暑い暑い。汗をかきつつ、国立のゴール裏へ。そうしたら陽が燦々と降り注ぎ、暑い暑い。今日は良い天気だなぁ、なんて余裕こいてると、太陽が雲に隠れた途端に寒い寒い。風もありましたしね。でもまぁ、鹿島や山形ほど寒い訳ではありませんでした。

今日は天皇杯準決勝、FC東京戦でした。
準決勝vsFC東京
写り悪くてスイマセン。

上空は風も結構あったみたいです。
旗


試合開始前、FC東京サポさんは「お正月」の替え歌を、繰り返し繰り返し歌っていました。
記憶が確かならば、こんな感じです。(少し訂正しました。)

  もういくつ寝ると お正月
  お正月には 国立で
  青赤軍団 荒れ狂う
  早く来い来い お正月

FC東京サポさんには、鹿島アントラーズなんて眼中になくて、清水エスパルスさんが見えていたようです。
鹿島は1つ1つ勝つのが精一杯だからなぁ、次のことなんて考えられません。
とにかく彼らが言うには、お正月には青赤軍団さんが荒れ狂うそうですので、我々も元日の国立で楽しみに青赤軍団さんを待つとしましょう。


試合内容は皆様ご覧になった通りですので、簡単に。

立ち上がりは慎重だったものの、前半の前半は鹿島が積極的に攻めていたと思います。しかし徐々にFC東京ペースへ。
そして、平山のオーバーヘッド。あれは凄いゴールでした。クロスを上げさせてしまったところも、平山に着いていなかったところも、いけません。あれじゃあ決められてしまいます。でも、凄いゴールだったと思います。

そして、悪い空気のまま前半終了。

後半も良くない流れでした。
後半15分くらいでしょうか。本山が入ってから、少しずつ流れが良くなってきました。本山が入るとボールが良く回りますし、FWへもパスが供給されます。流石としか言いようがないです。

そして、後半20分過ぎ。大迫のヘディングゴール。
野沢のヒールパス、宮崎の左サイド深い位置からのダイレクトクロス、そして綺麗に叩きつけた大迫のヘディング。全てが素晴らしいプレイでした。美しい流れからのゴール。

しかし、大迫頼りになるなぁ
この大迫のゴールで、今までが嘘のように、鹿島の選手達が甦りました。明らかに運動量が増えたと思います。チームに勇気を与える素晴らしいゴールでしたよ、大迫。

そして、本山もボールを上手く回してくれて、完全に鹿島のペースへ。モトやんの存在は大きいなぁ。

結局、圧倒的に鹿島のペースになるも、追加点を奪えず後半終了、延長戦へ。
90分で決めたかったですね。鹿島はベテランが多いですから、正直延長戦となると不安でした。


しかし、その不安なんてふっ飛ばす鹿島の動き。
延長前半5分くらいでしょうか。米本が2枚目のイエローで退場。FC東京は10人に。これで完全に鹿島が試合を支配します。それでもなかなかゴールが奪えないもどかしい時間が続きます。

そして延長後半ロスタイムに入り、PK戦も頭をよぎり始めていた頃。なんだかゆっくりボールを回してて、早くしないとマズいってと私はイライラしてました。
そして、まさにラストプレイ。
モトやんがふわっと縦に長めのボールを入れて、それをDFを引き連れた大迫が興梠へパス、そして興梠は浮かせないように叩きつけて、ばいいぃぃぃぃ~ん、とバウンドしたボールはゴールへっ!!

きぃーーーーたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
興梠偉いぞぉぉぉぉぉぉ。いや、DFを引き付けてラストパスを出した大迫も偉い、偉すぎる。いやいや、美しい縦パスを出したモトやんも…。
皆偉いぞーーーーーー。

そして最初に書いた通り、見知らぬ周りの方々と絶叫しながらハイタッチを交わす私。
ピッチの方を向いた時には、ベンチから皆出てきていて、試合が終わっていました。

準々決勝に続いて、FW2人が決めてくれました。しかし、大迫が本当に頼りになる働きをしてくれますね。ゴールは勿論なのですが、ボールをとられることも少なくなってきましたし、本当に頼りになります。
興梠も復活してきました、期待してます。

FW2人も活躍したのですが、実はもう1人褒めてやりたい選手がいます。それは青木。
後半から投入されて、攻守に頑張ってくれました。青木は良くボールを拾ってくれました、相手のマークもしっかりしてくれました。延長では積極的な攻撃参加も目立ちました。
本当に助かったな、ありがとう青木


そして、恒例のオヴラディ・オヴラダ。
すると、ちょっと離れたところで、ぽつんと立って、こっちを羨ましそうに見ている人が横と後ろにも。
「なんだよ、遠慮することないのに」と、「こっちこぉぉぉーぃ」と大きく何度も手招きをすると、満面の笑みでダッシュで加わってくれました。
鹿島の勝利は皆で喜びましょう。1人で来ている方も遠慮なく加わって下さいね、恥ずかしがることないですよ。鹿島の勝利は嬉しいですよね、鹿島サポだもの。
私も2人で来てますけど、周りの見知らぬ方々と大いに喜びを味わってます。

本当に劇的な勝利で元日の国立へ。
しかし、白熱した延長を戦い疲労はかなりのものでしょう。中2日で戦わなければなりません。
もはや気持ちのみですね。勝利を目指し戦うのみです。


今回写真は最初の2枚で打ち止めです。
もう気が気じゃない試合展開でしたし、終わり方もあんな感じで、すっかり舞い上がり写真どころではありませんでした…。
連れに「写真撮るの忘れてない?」と言われましたが、もう喜びまくっていて、写真撮るような余裕はありませんでした。

試合後、青山通りのお店で暖かいコーヒーを飲んで、暖をとっていたところ、青山通りを鹿島のバスが走っていきました。
しかし、車内はコウコウと電気がついていて、カーテンも引かれておらず、そして誰も乗っていませんでした。
鹿島には戻らないのかな?
選手の皆さん、中2日しかありませんけど、ゆっくり休んで下さいね。


剛さんと一緒に元日の国立へ。
その願いは叶いました。
苦しい戦いになると思いますが、後1つです。
勝って終わりましょう。

本当に皆様お疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 23:58|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
観戦の感想-2010 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は天皇杯準決勝・FC東京戦

今日は国立での天皇杯準決勝です。そして、2010年最後の公式戦となります。

雨の心配もないようですし、サッカー日和です。
相手のFC東京もモチベーションは高いようですが、鹿島らしいサッカーをして、元日の国立へ行きましょう、剛さんと一緒に。
中3日の試合となり、疲労が心配ですが、公式サイトの写真では本山も元気そうでした。サブのメンバーも含めて鹿島全員で戦い、勝利を掴みとりましょう。

マスコミなどでは「FC東京のホーム」というような表記も見られます。
何をおっしゃいますやら
国立を真っ赤に染めてやりましょう。そして選手達の後押しをしましょう。

それでは、私も国立へ行ってまいります。
元日の国立へ行くぞー

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 10:00|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
試合ですよ │
このエントリーをはてなブックマークに追加

鹿島も仕事納め

世の中は仕事納めということで、鹿島も仕事納め。明日12/29(水)~1/5(水)はクラブ休業となるそうです。
ということは、移籍情報については年内は打ち止めなんでしょうか。まぁ、静かに待ちます。

今のところの公式な移籍情報はJ'sGOALで確認出来ます。鹿島以外のチームの情報も含めてですけど。
今のところ加入で正式発表があったのは、新人4人と田代・増田の復帰、佐藤昭大の完全移籍ですか。あぁ、早く…

移籍ということでは、スポーツ報知に千葉のアレックスについての記事がありました。思い出したくない事件が…。アレックスの獲得を狙っているということは、西大伍くんは難しいって事ですか。スカパー解説者たちの評判の良かったですし、期待しちゃってたのですけど。
この記事には、噂のカルロンの事も書いてありますね。カルロン…、ちょっと言いにくいですねぇ。

さて明日の天皇杯ですが、日刊スポーツによると岩政は全治2週間だそうですから、明日は出られないですね。決勝には出来る気みたいですけど、無理せずしっかり治しておくれよ。

なんだかあまり年末という気がしないのですが、明日は天皇杯準決勝。
あと2つです。明日勝って、元日の国立へ行きましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 00:11|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
その他 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月28日

びっくりしたぞ、アキ

佐藤昭大が鹿島に完全移籍とのこと。鹿島・広島の両クラブ公式サイトで発表されました。
いやぁ、びっくりしました。予期せぬ移籍です。てっきり広島にレンタルバックされちゃうんじゃないかと思っていました。
鹿島を気にいってくれたのかな?いや、本当にびっくりしましたよ。
入籍したばかりですからね、はよ、奥さん鹿島に呼んでサッカーに打ち込んでくれぃ
愛猫「のすけ」君は、実家のままですかね。

しかし、鹿島のGKは不動の曽ヶ端がいますからねぇ。ただのGKじゃないですよ、リーグ最少失点チームのキーパーです、しかも連続。
GKは元々出場機会を得にくいポジションですし、ましてや鹿島には曽ヶ端がいます。それでも鹿島を選んだアキ。この1年で曽ヶ端を見習い、自分が上達したことを実感したそうですから、それが決め手になったのでしょうか。
チャンスは少ないと思うけど、頑張れアキ

そして、新井場と同じピッチに立って、相手攻撃陣を幻惑する兄弟DFを…
なんでも、入籍も2人とも「いい夫婦の日」だそうだし、どこまで似とるんじゃって話です

もう1つ移籍話ですが、スポーツ報知によると川島の山形移籍が決定的で、船山にもオファーがあるとか。
中盤は増田も戻ってきますし、新人も加入しますからねぇ。本当に激戦区です。
続報を待ちましょう。

そして、天皇杯の話題なのですが、日本サッカー協会公式サイトによると、決勝戦の試合球は、準決勝まで使用していたものと変わるようです。
これって、もしかして来年のJリーグ公式球のスピードセルでしょうか?大会途中に試合球変えるって、アリなの?
選手達が違和感なくプレイ出来る事を祈ります。ブレ球は減るみたいですね、でも元々天皇杯はジャブラニじゃないですよねぇ。

今年も残り4日となりました。
鹿島の加入選手の情報がもう少し欲しいですけど、待つしかないですよね。
ところで、オリヴェイラはどーなったんですか?天皇杯終わってからなんですかねぇ…
ってことは、来年か

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村



mk2 at 00:03|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
その他 │
このエントリーをはてなブックマークに追加