2010年08月

2010年08月31日

明日はナビスコ・川崎戦(と、その他諸々)

明日はナビスコカップ準々決勝・川崎戦です。中3日なんですよねぇ。

対戦相手も去年と一緒。第1戦がカシマスタジアム、第2戦が等々力なのも去年と一緒。
うーん、嫌な思い出が…。

8月は1勝も出来ませんでした。勝利に飢えております。ナビスコだろうとなんだろうと、全部勝つっ!
もう、ここからは勝って勝って勝ちまくるっ!
ナビスコはアウェイゴールもありますから、完封したいですね。

しかし、ナビスコはフジが放映権持ってるんでしたっけ?
うーん、観られないんですけど…。すいません、貧乏性なもんで…。
仕事も微妙な感じなので、仕事場から祈るしかないかも…、明日は。

ということで、明日はこの写真みたいに、ずきゅんと新井場が決めてくれることに期待です。


その他諸々、その1
昌子源くんの加入内定が毎日新聞でも報じられました。まだ仮契約等はしていない?為、クラブから発表がないものと思われますが、近日中には発表になるのかしら?
本日発売のサカマガに白黒ながら写真が載ってました、小さいですけど。
巨神ゴーグって、継ぎ目がないんですよね…。すいません、独り言です。

その他諸々、その2
代表監督に決まった、ザッケローニ氏。
どのメディアが一番に「フザッケローニ」と書くか、気が気じゃありません…。
本当に頑張って下さい。たぶん誰がやっても叩かれる大変なお仕事だと思います。

その他諸々、その3
香川が加入したドルトムントのエンブレム。丸の中にBVBって書いてあるヤツです。
あれが仮面ライダーV3の変身ベルトに見えてしょうがないのは、私だけでしょうか?


お馬鹿な話はつきませんが、この辺で…。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 22:03|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
試合ですよ │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年08月30日

ご機嫌いかがですか?

さて、暑い8月が終わろうとしています。
鹿島サポの皆様のご機嫌はいかがでしょうか?

私はといいますと…、最悪です。この長くて暑い8月の間にドンドン弱っていった気がします。サッカー関係のメディアを観るのも嫌になってきております。
しかし、まぁ、これだけ勝てないにもかかわらず、4位に位置しているのはついてるのかも。


この前の浦和戦も考え方次第ですが…。
・最後の最後で追い付いて、勝ち点1を取れた
・あれだけ圧倒しておきながら、得点出来ずに、勝ち点2を失った
と2つ考え方があると思います。皆様はどちらでしょう?

ちなみに私、後者です。基本マイナス思考な人間ですから…。
しかし、まぁPKがなくても点を獲っておかなければいけない試合だったと思います。

とかなんとか言ってる間に、ナビスコも近付いてきています。去年のナビスコはダメージの残る試合でした…。今年もその川崎が相手とは…。

ま、相手がどこだろうと、勝たねばタイトルは獲れません。久しく獲ってないタイトルですし、そろそろ欲しいですね。ナビスコはきっと大ちゃんは出ないんですよね?となるとCBは剛さんですか?それとも青木を使ってみたり?

兎にも角にも、このどよーんとした気持ちを何とかしたいところです。
この前の浦和戦は、鹿島らしさが戻って来ていましたから、大丈夫かな。うん、きっと大丈夫です。(と、無理矢理にでも言い聞かせてみる。)

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 21:14|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
ぼやいてみた │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年08月29日

2010/8/29(日)のサッカー事情

今日は帰りが遅くなり、清水vs川崎戦の終盤しか観られませんでした。

今日のJ1は、ホームチームが全て完封勝ち。
ということで、順位と勝ち点を整理してみると。

1位 名古屋 44
2位 C大阪  39
3位 清水   39
4位 鹿島   37
5位 川崎   35
6位 G大阪  34
7位 横浜FM  34
8位 新潟     34

首位から勝ち点差10までのチームを挙げてみました。

2位と8位までは勝ち点5でまさに混戦。
名古屋は2位との勝ち点差は5。鹿島とは7ということになります。
名古屋は見事に抜け出しましたね。
しかも名古屋はナビスコがないので、日程的にも楽。ナビスコがないのはC大阪もですけど。

鹿島は名古屋との直接対決を残していますが、それに勝ったとしても、まだまだ追い付けません。
ここからは、しっかり勝ち点を獲っていかなければなりません。イエロー累積3枚の選手も結構います。まさに、チーム全員で戦っていかなくてはなりません。
救世主カモンっ!!

今こそ、鹿島ファミリーの力をみせる時。
選手・クラブ・サポーター、鹿島ファミリー一丸となって、勝利を目指して戦っていきましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 22:28|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
本日のサッカー事情 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年08月28日

2010 J1第21節 浦和vs鹿島戦

本日はTV観戦でした…。
よって現地参戦の方々とは印象が違うかも知れませんが、いつもの通り、試合の印象を。

埼玉スタジアムも芝の状態は良くないようですね、カシマスタジアムよりは全然良い状態ですけど。どのスタジアムの芝も今年の猛暑では大変みたいです。
原博実強化担当技術委員長も視察?に埼玉スタジアムへ来ていたみたいですけど…、別に視察要らないんじゃあ…。

今日は中田浩二のところが青木になっただけで、いつものメンバーという感じでした。
簡単に両チームのメンバーを紹介すると。

鹿島は
GK 曽ヶ端
DF 新井場、岩政、伊野波、ジウトン
MF 小笠原、青木、野沢、ガブ
FW 興梠、マルキ
サブは、杉山、剛さん、本山、船山、康、大迫、竜太

浦和は
GK 山岸
DF 平川、スピラノビッチ、山田(暢)、宇賀神
MF 柏木、細貝、サヌ、ポンテ、原口
FW エジミウソン
サブは、加藤、坪井、岡本、高橋、堀之内、濱田、高崎


試合は、開始から両チームとも積極的に仕掛けていたと思います。

前半36分の浦和FK、それをエジミウソンが頭でシュート。ポストに当たり、ゴールライン際を転がり曽ヶ端へ。細貝が詰めていた為危なかったです。

前半の鹿島は調子の良い時に近付いていると思います。ボールホルダーへの早いチェック。セカンドボールも拾える。ペナルティエリア付近まではボールをかなり運べていました。攻撃で前掛りになってカウンターをくらっても、素早くボールホルダーへチェックして、浦和の攻撃を遅らせていました。両SB共上がる回数も最近にしては多かったと思います。今日は湿度も低いですし、間隔も1週間ありましたから、少し運動量が戻ったのかしら?

鹿島の方が攻め込めていたと思いますが、両チーム共シュートは少ない。鹿島4、浦和2だったと思います。
スカパーの前半のハイライトでも前半36分の浦和のFKの場面しかありませんでした。それだけチャンスらしいチャンスは少なかったです。

後半も前半と同じような感じ。

後半13分くらい、ペナルティエリア内でサヌが興梠の左足のシューズの踵辺りを後ろから蹴ってしまい、PK。
キッカーはマルキだが、山岸が阻止。ボールはタッチラインを割ります。
その続きのプレイで、ジウトンがロングスロー。ガブ頭が当てて、ペナルティエリア中央のマルキがそのボールを頭でシュートするも、今度はバーに当たりゴールならず。

後半18分くらい、ペナルティエリア前で小笠原がボールを奪ってシュート。これも山岸に止められ、CK。続くCKもゴールならず。

この時間帯も鹿島がボールを支配していました。殆どが浦和陣内でサッカーをしていました。浦和が鹿島陣内に侵入することは少なかったですし、進入しても浅い位置まで。

後半24分、山田(暢)に代わって坪井。山田(暢)が右足首をひねってしまったようです、特に接触とかではありません。怪我で選手が下がってしまうのは残念です。

後半30分、原口に代わって高橋。
後半33分、ペナルティライン前から宇賀神のシュートはバーを叩く。
後半34分、新井場のクロスは、ペナルティエリア内で坪井に弾かれる。
後半35分、鹿島から見てペナルティエリア左角辺りからのポンテのシュートでゴール。これで0-1。
その直後、ガブに代えて本山。

このポンテのゴールで、鹿島の運動量がガクンと落ちた気がします。ここからはすっかり浦和ペース。

後半36分、ポンテがペナルティエリアへ侵入し、パス。宇賀神が飛び込んでボールに当てたあと、滑る。ボールはポストに当たる。滑った時に宇賀神は怪我をしたみたいです。

後半38分、宇賀神に代わって堀之内。
後半43分青木に代わって大迫。

アディショナルタイムは4分。
アディショナルタイムは鹿島が攻め込む。

後半50分、もう残り30秒くらい。新井場のロングスローからペナルティエリア内で岩政が競って、ペナルティエリア手前にいた本山へ。本山らしいコントロールしたシュートはそのままゴールへ。これで1-1。

そして、そのまま試合終了。


結果は引き分け。厳しい結果です。試合終了間際にやっと追い付きました。
ポンテのゴールまでは、殆ど鹿島が主導権を握っていたと思います。ペナルティエリア付近まではボールも運べていましたので、きっちり得点しなくてはいけないところです。
ボールを運べてもゴールが奪えない、そんな試合でした。
いくら内容が良くても、結果が出ないとツラいですね。私、テンション下がってます。

今日は、名古屋・C大阪が勝利しています。もはや順位を気にしている状況ではなくなってきました。
8月は3分2敗の未勝利。今年も夏場弱いですね(T_T)
残り試合、1つ1つしっかりと戦っていきましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 21:06|PermalinkComments(2)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
観戦の感想-2010 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は浦和戦

さて、今日は浦和戦。

今日も暑そうです。ピンポイント天気予報によると埼スタの天気は晴れ。気温と湿度は、18時で31℃・68%、21時で29℃・78%。やはりまだまだ暑い。

8月は共に調子の上がらないチーム同士の対決となります。
ちなみに、浦和の8月の成績は…。

神戸戦  0-1 負け
名古屋戦 1-3 負け
仙台戦  1-1 引き分け
湘南戦  4-1 勝ち

となり、8月の勝ち点は4。
一方鹿島は…。

清水戦   1-2 負け
FC東京戦 1-1 引き分け
G大阪戦  1-1 引き分け
C大阪戦  0-1 負け

となって、8月の勝ち点は2。
やはり勝利がないのは厳しい。
ちなみに、好調のC大阪が8月に獲得した勝ち点は10です。


鹿島としては、まずは守備を安定させたいところですね。8月は無失点試合はありません。8月の4試合で失点は5。多いわけではないですか、毎試合失点しているのは気になります。守備が安定してこそ鹿島だと思います。
得点力も落ちています、8月の4試合で得点は3。1試合最高で1得点しかしていません、しかも無得点試合もあります。これでは失点した時点で勝てなくなってしまいます。2点目、3点目を決めないと。夏場は運動量も落ち、どうしても守備が不安定になりがちですから、得点はしっかりとしたいところです。


今日の試合のチケットは完売した模様。暑い中、人も沢山集まり熱気で更に暑くなりそう。現地参戦なさる方、こまめな水分補給を忘れずに。
のどが渇いたと自覚した時にはもう身体から水分が失われていて、水分を補給しても吸収されるまで時間が掛かります。定期的に水分を補給してくださいね。

カシマスタジアムのビアガーデンでもパブリックビューイングが行われますので、お近くの方はカシマスタジアムへ行って皆さんで楽しむのも良いかと思います。

場所はそれぞれ違っても、鹿島を応援する気持ちは同じはず。
皆で鹿島をサポートしましょう。

私はTVの前から応援します。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

mk2 at 12:20|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラTrackBack(0)│
試合ですよ │
このエントリーをはてなブックマークに追加