2019年06月18日

3連戦の始まり

ふぅ…なんだか慌ただしい1日でした。

いくつかやらなければならないことがあり、用事を黙々とこなしました。
それだけで1日が終わっていきますね。

明日も用事があり、黙々とこなす予定です。
結構苦痛です。

そういうストレスのかかることをしていると、潤いが欲しくなってしまいますねぇ。

潤いか…。
うーむ、何か見つけたい。

さて…。

もう試合なんですね。早いです。
あ、その前にコパ・アメリカですね。

残念ながら、リアルタイムに観るのは難しいです。
というか、6/18(火)中に観ることも難しいです。
後日、落ち着いて観ようと思います。

そして鹿島は、広島との3連戦が始まりますが、まずはACLです。

ACL Round16はホーム&アウェイ方式ですから、ホームで先勝といきたいですね。
もちろん、アウェイゴールを与えないことも大切です。

C大阪戦では守備がハマらずに、前半はやられたい放題でした。
今度はそういうことがないように、しっかりとお願いします。
例え上手くいかなくとも、しっかりと相手を見極めて、早い内に修正出来るようであって欲しいです。

レアンドロは登録外のはずですから、サイドハーフが誰になるのか…。
誰になっても、しっかりとやってもらわねば。

今の鹿島はJリーグのチームと対戦するよりも、アジア勢とやった方がやり易いような印象を受けます。
対戦相手が鹿島のことをあまり知らない…ということが、その要因かも知れません。

しかし広島は、当然ながら鹿島のことを良く分かっていると思います。
そう意味では、いつものACLとは違う戦いになるかも知れません。

でも、勝たにゃならんことには変わりありませんからね。
とにかく勝利あるのみです。

鹿島公式のTwitterやメールには、「2年連続」やその手の言葉がありましたけど…。
それを語るには、正直まだ早いと思います。
それはもう少し先に進んでから…だと思います。

今は、ただただ目の前の1戦を勝つことに全力を傾けるのみ。
頑張りましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

疲れたためか、眠々です。
今日は早めに寝ようかしら。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
試合ですよ | シーズン中のつぶやき
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年06月17日

のほほんとした日曜日でした

やはり予報通り暑かったですね。

特に夕暮れ時が暑かったです。
ググっと湿度が上がったような気もします。

そして、日中は眠々でしたよ。
それも平和な日曜日の証拠でしょう。

日中はあまりにも平和でぼぉーっとしていたら…。
何故か「そう言えば上越新幹線、スピードアップ工事始まったんだよなぁ…いつ完成なんだっけ?」なんて、完全に平和ボケなことを思ってしまいました。

調べてみると、工事には4年くらい掛かる様子。
ということは、2023年。
そう言えば、上越新幹線のE7系統一も、2023年春を予定していると聞きます。
待ち遠しいです。

ちなみに、現在の上越新幹線の最高速度は240km/hです。
同時期に開業した東北新幹線は、今では320km/hですから…ね。
整備新幹線(盛岡以北・北陸新幹線・九州新幹線)ですら、260km/hです。

上越新幹線は、1番遅い新幹線となってしまいました。
だからスピードアップするんだよなぁ…と思いつつ、更なる疑問が浮かぶ始末。

上越新幹線のスピードアップは、使用車両がE7系への統一が前提なんです。

E7系は、北陸新幹線用に設計されています。
北陸新幹線は整備新幹線ですから、最高速度は260km/hです。
JR東日本の公式サイトでも、E7系の最高速度は260km/hと紹介されています。)

ですからE7系は、それほど高い高速性能を必要とはされていないんです。
それは先頭車両の形状からも窺うことが出来ます。

ということは、設計最高速度は少し高いのかしら?
なんて思ってしまいました。

調べてみると、設計としては275km/hまで大丈夫みたいです。

上越新幹線のスピードアップされた暁には乗りたいですね。
楽しみです。

というか…。
そんなことを忘れつつ・考えつつしてしまう程、平和な日だったんですね、今日は。
きっと、なんだかんだ言いながらも、鹿島が勝ってくれたからでしょう。
良かった良かった。

さて…。

そんな平和な1日でしたから、特に何事もなく、ぼぉーっと過ごしてしまい、情報のキャッチもしていないのですが…。

Windows10のメジャーアップデート作業も今日してしまいましたから、PCを触る時間も少なく、ますます情報のキャッチが出来ていないです。

そこで少し古いですが、気になっていた記事を取り上げようと思います。
それはサンスポに載っていた、前鳥栖監督のカレーラスの記事です。

以下のコメントが印象的でした。
日本では、すべてに論理が必要となるんだよ。
彼らはオートマティックに事を進めていく。

脚本から逸脱したり、即興的にプレーすることが苦手で、彼らにとってゲームの流れを読むことや、イニシアチブを握ることはかなり難しいんだ。

なるほど、思い当たるところはありますね。
確かに、論理というのか、オートマティックに繋がる他チームのパス回しを見ると、羨ましく思ったりもします。

そして、後半の部分にも、なるほどと思うことがあります。

「ゲームの流れを読む」

これは、まさに強い時の鹿島が出来ていたこと…ですよね。
それが今は…出来ていない気がします。

そして、「即興的」という言葉ですね。

ブラジル流を貫く鹿島は、歴代監督もまさにそれを求めていたと思います。
そしてきっと今も、それを求めているんじゃないかしら…と思います。

でも、少し思うのは…。
あまりにも「即興的」なことだけに頼ってしまうのは…とも思います。

上手くいっている時は、選手達に任せておけば良いんだと思います。
しかし、上手くいっていない時は、ある程度は何らかのお約束が必要なのではないか…という気がするんですよねぇ。

そこはどう考えるか…というトコロではあると思うのですけど。
でも鹿島は伝統的に…ということ…かしら…うーん。
難しいです。

そんなこと言いつつも、守備はお約束というか、ある程度は方向性があるはずです。
試合中にも、修正しつつ、チームとしての意思統一が出来ていないと。
それも、ちょっと上手くいかないことがあるのが、心配どころです。

もう少しでシーズンも半分が終わります。
そろそろ上手く回り始めて欲しいです。

そうでなくても、そろそろ季節的にも厳しいですからね。
夏が終わった時に、どこまで勝ち点を積み重ねることが出来るか…が勝負だと思います。

何とか喰らいついていきたいです。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

夜が深まってきて、また暑くなったような…💦

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
シーズン中のつぶやき │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年06月16日

勝利の後の土曜日は幸せでした

涼しいですね。

私まだ室内着は長袖のスウェットなんです。
先週も同じようなことを書きましたが、関東は先週から涼しめな日が続いていたんですよね。

6/13(木)~14(金)は少し気温は上がりましたが、今日の雨でまたかなり涼しくなりましたね。
長袖でちょうど良いです。

しかし、6/16(日)には30℃くらいの気温になるとか?
いや…これは流石に…💦

でも何とか長袖スウェットでやり過ごそうか…と思っています。
まだ涼しい日もあるでしょうしね。

ところで…。

今日はお昼くらいに宅配便が来て受け取りつつ…。
眠い目を擦りながら、パンをモグモグと食べ…。
そして、来週せねばならぬ私事のための資料を印刷し…。

そして…。

さあサッカーの試合観るぞ。
どのカードを観ようかな…と、スマホで試合時間を確認すると…。

全部ナイトゲームでした💧
軽く絶望しました。

仕方ありませんから、録画してあった番組を観ておこうと、「かりそめ天国」を観たのですが…。

東関道の「酒々井PA」にフィーチャーしててビックリ。
ここまで「酒々井PA」が取り上げられたことがあったでしょうか?

おそらく東京方面からカシマへ行く鹿島サポの方々にとっては、御用達だと思うんですよね、「酒々井PA」って。
下りは、本当に綺麗になりましたよね。
(上りの方は、工事中。帰り、特に夜空いていると嬉しいのですが…。)

この先、PAはあるにはあるんですけど、どうにも充実度が…ねぇ。
成田を過ぎると…ねぇ。

もう1つくらい、施設が充実したPAがあっても良いと思うんですけど。
そんなに大きくなくても良いですから。

ちょっと前に寄ったんですよね、どこだったかしら…佐原PAだったかしら。
ゴミ箱すら見つけることが出来なかったような記憶が…。

大栄PAだったら良かったのかな…と。
それか、道の駅いたこまで行っちゃえば良かったんですね。

さて…。

そんなこんなで今日は1試合しか観ませんでしたが…。
感想を書くのは止めておきます。
まずは自分たちが、しっかりしなきゃいかんと思いますので。

SOCCER DIGEST Webには三竿健斗のコメントが載っていました。

高い位置からの守備が上手くハマらずに…という感触ですよね。
これって、今に始まったことではないんですよね。

どの位置で行くのか…というのが、今季もなかなか上手くいきません。
そして、その修正が直ぐに出来ないんですよね。

C大阪戦は、結局前半はまったく修正出来なかったんですよね。
後半に修正出来ただけマシな方です。
下手すると、まったく修正出来ない試合もある気がします。

何だか毎試合のように上手くハマらなくて、その修正までに時間が掛かる…というのはよろしくないです。

想定通りにいかないことなんて、試合になればあると思います。
それを試合中に出来るだけ早く修正していけるようでなくては。

そういう…何と言うんでしょう…対応力とでも言うのでしょうか、そういう力が足りませんね。
やはりピッチ内の監督がいないのでしょうか…。
ピッチにいる選手達で、コミュニケーションをとって修正していかねば。

そして、Antlers Todayには、元気に走る鈴木優磨の姿がありました。
ブエノもいますね。

鈴木優磨…今直ぐ…とはいかないかも知れませんが、来月くらいには…と思います。
出来ればもう少し早いと嬉しいですけど。

待ち遠しいです。
早く戻って来て欲しいです。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

トゥーロン国際は、同点になりましたねぇ。
是非とも勝って欲しいっ!

mk2 at 00:33|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
シーズン中のつぶやき │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年06月15日

2019 J1第15節 鹿島vsC大阪戦

秋田はいつから「もったいないおばけ」になったのだろう…😅
なんて思ってしまいました。

前半は…もうどうなることか…と。
クォン・スンテに救ってもらいましたね、永木にも。

いや、もういったいどうなってるのか…というくらいにセットプレイでもマークを外し続けていました。
あんなにマーク外しちゃダメですよ。

秋田の「もったいない」を何度も聞きながら、「助かった…💦」と冷や汗をかくばかり。
もう暴れてしまいそうでした。

ところが…。

後半に入ると、何だか違う。
明らかにチェイシングし始めたと思います。
それが功を奏したのでしょうか、リズムが変わっていったと思います。

そして、後半早々にPKを貰いました。

PKを貰う前に、左⇒右⇒中と、真横に低いパスが続きました。
それが良かったと思います。

鹿島は、浮かせたボールを入れることが多いですが、鹿島には高さはありませんから、あまり有効ではないと思うんですよね。

それがこの時は低いボールが続きました。
それで良いと思います。

そして、中でレアンドロが持ったところで、丸橋?に蹴られてPK。
ボールを持ってない反対側の脚を蹴ってますから…ね。
あれは、文句のつけようもないPKです。

キッカーはセルジーニョで、しっかりと。

前半危ないシーンだらけでしたが、こうして先制出来たのは良かったです。

そして、その後に名古に代えてレオ・シルバ投入。

レオ・シルバが入って、チームは変わりましたね。
やはりレオ・シルバは欠かせないんですねぇ、今のチームには。

名古は…出来たところもあったとは思いますが…。
正直不本意だと思います。
また頑張って欲しいです。

そして…。
リズムは変わったように見えても、まだ何となくイマイチ感が漂っていましたよねぇ。

そんなこんなで…。

鹿島がカウンターで攻めて、キム・ジンヒョンがセーブしたのですが…。
すると、カメラが切り替わって、各選手のアップの映像。

そんな間にプレイは始まっていたようで、急にプレイの途中から始まり、鹿島のボールになっていて、聖真⇒白崎へとパスが出て、ズドンっ!

突然過ぎてついていけませんでしたよ、私。

リプレイで観ると、キム・ジンヒョンが下手(したて)でコロコロと転がしたボールを白崎がスライディングで奪取。
前方向へとこぼれたボールを聖真が上手くキープして、優しく白崎へ戻して、白崎が低い弾道でズドンっです。

C大阪側の連係ミスですね。
C大阪の選手がココへ出せと指示を出してて、それでキム・ジンヒョンは転がしたのですが、思ったより前に出してしまったみたい。

でも、それを白崎が見逃さずに奪ったところがナイスです。
そして、低く抑えたシュートも素晴らしいですね。

吹かしちゃうことが多い印象があるんですよね、あの距離のシュート。
しかし、白崎は浮かせずしっかり決めました。
素晴らしいです。

2点獲って、少し余裕も出来ましたね。
白崎を下げて休ませつつ、小池を試すことも出来ました。

前半あれだけ危ないシーンがありながらも、すっかり流れが変わりましたね。
無失点のまま試合を終えることが出来ました。

ホッとしました。
勝てて良かったです。

前半だけなら、ダメダメなんですけど。
でも、結果的には2-0の勝利。

スッキリとまではいきませんが、気持ち良く週末を過ごせそうです。
皆様、お疲れ様でした。


ところで…。
スタッツなんですけどね。

Jリーグ公式サイトは何だか項目が極端に少ないですし、私はGoogleのスタッツを見るようにしているんですけどね。

(Googleのスタッツは結構優秀で、ACLも、女子W杯も、トゥーロン国際も、載っているんです。試合中にも更新されているみたいなんですよね。)

枠内シュート数が、DAZNと随分と数字が違います。
きっと手集計なんですね。(公式記録にはないですよね。)

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

なでしこは、この前と打って変わって積極的ですねぇ。
良いですよ、とても良いです。

あー、失点しちゃった…頑張れぇっ!
ふぅ…良く勝ってくれました。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
観戦の感想-2019 │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年06月14日

J1再開

久々の晴れ間。
やはり晴れた方が良いですね。

涼しい日が続いたためか、晴れても日陰は心地良い風が吹いていました。
夜も涼しくなりますし、これくらいなら過ごし易いですね。

でも、週末は大荒れの天気みたいです。
試合がフライデーナイトで良かったかも…ですね。

ということで…。

やっとJ1再開です。
長かったです。

しかも、どよよんとした気分でしたから、余計に長かったです、この中断期間は。
中断期間だけでなく、このどよよんとした気分にも終止符を打って欲しいですよっ!

それでは、お馴染みSOCCER DIGEST Webのスタメン予想を確認しましょう。

やはり、右SBは永木が入るみたいです。
篤人、伊東のみならず、山本脩斗も難しい…という話は聞いています。
永木なら、やってくれるはずです。

そして、ボランチですが…。
レオ・シルバになっていますが、これは多くの報道では名古のようですよね。
J'sGOALのウォーミングアップコラムでも、スタメン予想が出ています。

(非公開の意味って…💧)

名古は、シーズン当初にもチャンスはありましたが、モノに出来ませんでした。
正式には今季入団ではありますが、大卒ですし特別指定選手の期間もありましたから、ルーキーとは言えないと思います。

このチャンスを掴んでおかなければ、次はいつチャンスが巡ってくるか分かりません。
ここでやらずして、いつやるのかっ!
今でしょっ!😅

ということで、頑張ってもらいましょう。
名古に期待されるのは、組み立てだと思いますからね。
上手くやって欲しいです。

サイドハーフには、白崎とレアンドロがいますからね。
彼らと上手く連係して、攻撃に迫力を与えて欲しいです。

中3日でACLがありますし、勝って勢いをつけたいですね。
頑張りましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

中断明けは…。
いやいや💦、やってもらわねば困りますっ!

mk2 at 00:11|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
試合ですよ | シーズン中のつぶやき
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年06月13日

まだ野戦病院状態?

涼しいです。
ずっと、どんより梅雨空が続いていますからね。

でも、6/13(木)には晴れるみたいで、気温も上がるみたいですね。
たまには晴れてくれないとね。

ところで…。

IRORIOというサイトに載っていた、寝落ちするハムスターがかわいいです。
見事な寝落ちですね。

そう言えば、旧鹿島町で猫を飼っていた頃のこと。

まだ生まれて数ヶ月という子猫が数匹いたのですが、寝床に戻ろうとした…らしいのですが、たどり着けずに、死屍累々と行き倒れた感じになっていました。

ここは雪山か!?😨

と、吹き出したことを思い出しました。
1匹1匹拾い上げて、寝床に戻しましたけどね😅
お猫様、最強です。

いつの世も、動物の寝姿には癒されます。

そして…。

この謎の広告?は何なのでしょう?

共通するのは「ヶ」と「谷」でしょうか。

「COMING SOON」って💦
気になります。

さて…。

この投稿を書きながら、トゥーロン国際を観ているのですが…。
太陽燦々…いえ「太陽がいっぱい」という感じで、まぶしいですね。
地中海は暖かいのでしょうか?

試合は…。
うーん、物足りない。
もっと積極的に攻めて欲しい…なんて思っていたら失点してしまいました💧

頑張れ、若人達よっ!
(あっ…、同点になりました👏)

【追記】
トゥーロン国際・決勝進出ということで、各代表のスケジュールを追記しておきます。


日時 大会 試合 中継
 6/14(金)
 22:00
 女子W杯
 グループステージ
 日本
 vs
 スコットランド 
 フジテレビ系 
 NHK BS1
 J SPORT
 6/15(土) 
 23:00 
 トゥーロン国際(U-22) 
 決勝
 日本
 vs
 ブラジル
 NHK BS1
 6/18(火)
  8:00
 コパ・アメリカ
 グループステージ
 日本
 vs
 チリ
 DAZN
 6/20(木)
  4:00
 女子W杯
 グループステージ 
 日本
 vs
 イングランド
 フジテレビ系 
 NHK BS1
 J SPORT
 6/21(金)
  8:00 
 コパ・アメリカ
 グループステージ
 ウルグアイ
 vs
 日本
 DAZN
 6/25(火)
  8:00
 コパ・アメリカ
 グループステージ
 エクアドル
 vs
 日本
 DAZN


そして鹿島は非公開練習だった訳ですが…。

日刊スポーツによると、名古がC大阪戦スタメンの可能性が出て来たとのこと。

これって…?
つまりは、情報が漏れている…ってことですよね?
非公開にした意味あるんでしょうか?

こうも易々と情報が漏れてくるところに疑問を抱きます。

そして、名古のスタメンの可能性の意味するところは、どうやらレオ・シルバが…ということみたいです。
この中断期間では回復しなかったようですね。
残念ですが、早く戻って来れるように、回復に努めてもらうしかありません。

名古には数少ないチャンスですから、そのチャンスを掴めるように頑張ってもらうしかないです。

上記のような話を聞くと、永木はどうした?と思ってしまいますが、漏れ伝わってくるところによると、どうやらSBらしい…とのこと。

結局、鹿島のSB事情は中断前と変わらない…ということでしょうか。
続々と復帰の報を聞きたかったのですが…。

いったい、いつになったら野戦病院状態から脱することが出来るんでしょうね。
クラブとしても、何が足りないのか、しっかり分析して強化して欲しいです。
怪我人が減るのであれば、資金・労力を惜しまず取り組むべきですよ。

選手を元気にピッチに送り出すことも、クラブの大切な仕事だと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

メディカルの強化は、喫緊の課題ですよ…本当に。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
中断期間のつぶやき | 猫話
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年06月12日

幸せな週末を

今日は通院でした。
6/6(木)に行った造影剤を使ったCT検査の結果を聞いてきました。

正直言えば、いつも診察前は怖いですね。
診察に行きたくないな…と思ったりもします。

現実逃避なのかも知れませんが、やっぱり怖いんですよね。

結果的に、CT検査は問題ありませんでした。
コチラはきっとそうだろうな…と思っていたのですけど。

問題は、もう1つの検査です。
CT検査と同時に、血液検査もしていたのです。

この血液検査の結果が…いつも不安です。

コチラも、結果は問題なしでした。
ただ、ぎりぎりなんです。

前回もぎりぎりでした。
前々回はアウトだったんです。

そういう意味ではぎりぎりでも、何とか大丈夫なところまで来ているのは、良かったんですけどね。
ただ、歳をとって膵臓の機能が低下すると、どうなるのか…という心配はあります。

そして、ぎりぎりでセーフでいられるのは、いつまでなのか…。
偶々、ぎりぎりなのかも知れませんしね。

いつまたアウトになるか…と思うと、正直怖いです。
いたずらに不安に思ってもどうしようもないのですけどね。
でも、そんなに簡単に割り切れるものではありません。

そして…。
今日は、膵神経内分泌腫瘍の件で外科の診察を受けて来たのですが…。

私の担当医の先生が、秋には異動してしまうかも…ということでした。
大学病院にはつきものなんですけどね、異動は。

担当医の先生は、最初はなかなか説明してくださらなくて、コミュニケーションが上手くとれませんでした。
私は面倒くさい患者ですから、それではどうにも納得が出来なくて、何回も何回もしつこく聞きまくりました。

担当医の先生はそれをキチンを受け止めてくださって、それからはかなり丁寧に説明してくださるようになったんですよね。

コミュニケーションもしっかりととれるようになって、私にとっては本当に良い先生だったんです。

入院していた時も、退院後も、丁寧に説明をしてくださいました。
私が納得してない…という雰囲気を醸し出すと、分かるように噛み砕いて説明してくださったんですよね。
時には絵も描いてくださいました、しかもかなり絵が上手いっ!
(内臓の絵…ですから、ちょっと…あれ…なんですが💧)

次回の通院時には異動してしまっているかも知れない…とのこと。
残念ですが、こればっかりは仕方ないですね。

次の先生とも、コミュニケーションが上手くとれると良いですが。

ところで、今日も脱線を1つだけ。

grapeというサイトに載っていた、大阪の「海遊館」という水族館のアザラシが凄いことになっています。

いったい、どうなっているんでしょう?😵
丸いというよりは…なんだか1本(2斤くらい?)の食パンに顔がついているような🤔

猫は液体説がありますが、アザラシも液体かも知れませんね。

さて…。

女子W杯、観てしまいました。

アルゼンチン、ドン引きでした。
がっちがちにドン引きでした。

ドローという結果は、アルゼンチンにしてみれば、してやったり。
試合終了後のあの喜びようがそれを物語っています。

あそこまでドン引きされると難しいのは間違いないですが、それにしても…うーん。
パスは繋がるのに、シュート数が少なく…。
観ていて、フラストレーションが溜まる試合でした。

もっとシュートを撃って欲しかったですし、もっと積極的に攻めて欲しかったです。

でも、それだけなでしこは警戒されているということなんでしょうね。
次、頑張ってもらいましょう。

男子の代表は、どうやらブラジルへと向かったようですね。
安部も鹿島から離れてしまいました。

その安部のことがスポーツ報知に載っています。
少し見出しに悪意を感じますけど…。

安部には、思いっきり吹っ切ったプレイをして欲しいです。
今季、ちょっと伸び悩んでいる印象も受けますからね。
臆せず思いっきり…ですね。
そして、良いキッカケにして欲しいです。

鹿島は…。

日刊スポーツによると、前半戦総括ミーティングがあったとのこと。
ツッコミどころはありますが、変に茶々を入れるのは止めておきます。

でもね。
ただミーティングしたって意味はありません。
それを次にどう活かすかです。

それを結果で示して欲しいです。
皆、それを期待しています。

この中断期間…上手く使えていれば良いですが。

次の試合はフライデーナイトです。
幸せな週末を過ごすことが出来るように、頑張ってもらいたいです。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

6/14(金)は、なでしこの試合もありますね。
鹿島に勝ってもらって、なでしこにも勝ってもらって、のほほんと週末を過ごしたいです。
(まだちょっと早いかしら…。)

mk2 at 00:13|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
中断期間のつぶやき | 徒然なる闘病の日々
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年06月11日

試合がたくさんで、頭が混乱中

雨ですね。
梅雨なんだなぁ…と思いつつ。

少し涼しめですから、雨でも意外と平気です。
湿気はとにかく苦手なのですが、蒸し蒸ししないのは有難いです。

でも、雨ばっかりも…憂鬱ですよね。
今年の夏は…どんな気候なんでしょうね?
気になります。

今日は脱線を2つほど。

1つは、新幹線の車内アナウンスについて、マイナビニュース乗りものに載っていたものです。
東海道新幹線の車内アナウンス、車掌さんが英語でアナウンスをし始めているのが気になったようです。
(録音音声でのアナウンスではなく、車掌さんのアナウンスです。)

私も、気づいていました。
3月の高知からの帰り道と、4月に日産スタジアムへ行った時、この両方で車掌さんが、英語でアナウンスをしているのを聞き、「おやっ?」と思ったものです。

東京五輪もありますし、インバウンドで訪れる海外の方も増えていますからね。
海外の方々への向けたアナウンスなんでしょうね。

ネットのニュースを見ると、かなり辛辣な意見もあったんですよね。
発音が下手だのなんだの…と。

確かに、片仮名英語というか、そんな感じの発音ではありました。
でも、だからと言って、批判される言われはないと思うんですよね。
車内アナウンスですから、単語や文法が間違っていればちょっとどうかなぁ…とは思いますけど、そんなこともない訳ですし。

通じれば良いんですよ、言葉なんて。
海外の方が理解出来れば、それで良いと思います。
せっかくのアナウンスですからね。

頑張れ、車掌さん達。

そしてもう1つ。

乗りものニュースによると、超高速船ジェットフォイルの新造船が、25年ぶりに起工されたとのこと。
その理由がなかなか切実です。

かつてジェットフォイルの生産に関わっていた技術者の方が当時30代であれば、今は60~70代になっていて、今造らなければ、その技術も部品の調達ルートも途絶えてしまう…とのこと。

そういう問題があるんですよ…ねぇ。
切実です。

そう言えば、私が子供の頃。
水中翼船って、割と乗った記憶があります。
いったいドコの航路だったのだろう…。
(たぶん、瀬戸内海のドコか…だとは思うのですが。)

でも、今はあまり水中翼船を見掛けません。
折角の技術ですから、受け継がれて欲しいです。

あの乗り心地も、なかなか良いんですよ、ふわっと浮く感じが。
浮いてしまうと、普通の船ほどは揺れないんですよね。

そして水中翼船と言えば…。

昔、中嶋悟が「悲しき水中翼船」(1990年リリース)って、歌ってましたねぇ。
時代を感じます。

さて…。

親善試合は終わりましたが、まだまだ各代表が活動中です。
少しまとめてみましょう。

日時 大会 試合 中継
 6/11(火)
  1:00 
 女子W杯
 グループステージ
 アルゼンチン
 vs
 日本
 フジテレビ系 
 NHK BS1
 J SPORT
 6/12(水) 
 22:00 
 トゥーロン国際(U-22) 
 準決勝
 日本
 vs
 メキシコ
 NHK BS1
 6/14(金)
 22:00
 女子W杯
 グループステージ
 日本
 vs
 スコットランド 
 フジテレビ系 
 NHK BS1
 J SPORT
 6/18(火)
  8:00
 コパ・アメリカ
 グループステージ
 日本
 vs
 チリ
 DAZN
 6/20(木)
  4:00
 女子W杯
 グループステージ 
 日本
 vs
 イングランド
 フジテレビ系 
 NHK BS1
 J SPORT
 6/21(金)
  8:00 
 コパ・アメリカ
 グループステージ
 ウルグアイ
 vs
 日本
 DAZN
 6/25(火)
  8:00
 コパ・アメリカ
 グループステージ
 エクアドル
 vs
 日本
 DAZN

結構、厳しい時間帯の試合が多いですね。
海外の大会ですから、仕方ないのですけどね。

そして、こうしてみると、なでしこの中継は手厚いですね。
さすがW杯。

片や男子のコパ・アメリカは、DAZNのみの中継です。
DAZN独占…ですからね。
他の放送局は手出しが出来なかった…ということでしょうか。
DAZNの勢いを感じます。

男子A代表は人気がありますが、果たしてDAZN中継でどれくらいの方々が見てくださるのか。
気になりますね。

そして鹿島は…。

6/12(水)がまたしても非公開練習になってしまいました。
試合は6/14(金)ですから、紅白戦ということでしょうか…ね。

しかし非公開多いですね。
毎度毎度思いますが、非公開にして何をやってるんでしょう。
非公開にするとほどのトレーニングをしているのか…正直…うーん。

まぁ、個人的には公開であろうと非公開であろうと、どっちでも良いんですよ。
勝ってくれれば。

そう勝ってくれれば…です。

ここからはまた連戦で、C大阪戦の後は、広島との3連戦です。
(ACLの第1戦と第2戦は、中1週間空きますけど。)

ACLも睨んで、メンバー繰りも考えていかねばね。

この4試合で、6月は終わります。
全部勝って欲しいです。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

とにかく勝たねば。
この梅雨空のように、どよどよもやもやはしたくないのです。

mk2 at 00:16|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
中断期間のつぶやき │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年06月10日

心配はしたくない

寒い…ですね。
でも、本当はちょうど良いくらいなのかも?

こうも気温が乱高下すると、もう訳が分からなくなります。

これからしばらくは雨模様な天候が続き、気候は低めな感じのようですが、日々の変動も激しいみたいです。

身体…ついていかないかも💧
気をつけます。

そして…。

何だかこのブログのアクセスが変だな…と思ったら…。
どうやら、またGoogle砲の直撃を受けたようです。
前回ほどの大きなものではなかったみたいですが、それにしてもやはりGoogle砲の威力は凄いです。

いったい何にヒットしたのか良く分かりませんけど。
(分かってりゃ、どっかんどっかん直撃を受けているはずなんですよね…。)

そう言えば、昨日は地名のことを書きました。
地名繋がりでちょっと思ったことを…。

鉄道…主に地下鉄に場合に起きがちなことなのですが…。
(地下鉄とは限らないのですけどね。)

地下鉄の場合、地権などの関係から、大きめな道路の下に掘ることが多いです。
そして道路って、境目なんですよね。
ですから、駅は2つの街の境目に出来ることが多いです。

その結果、駅は2つの駅名を足したものになってしまうことが多いんです。
例えば「白金高輪」「池尻大橋」など。

「白金」や「高輪」はどちらも有名な地名ですから、まぁ大丈夫なんですけど…。
「池尻」も大丈夫…かな。
「大橋」は…どうかしら?

例えばですね。
タクシーに乗った時なんですけど、「大橋」に行ってください…というと通じない時があるんです。
そういう時には「池尻大橋の大橋です…」と言い換えると通じたりします。

しかし…。
タクシーの運転手さんは「池尻大橋」と認識してしまうので、その駅の周辺に着くと「まだですか?」と聞いてきたりするんですよね。

いや…この辺は「池尻」だから、まだ「大橋」じゃないから…。
と、心の中でつぶやきつつ、「もうしばらく先です」と、答えることになったりします。

話は変わりますが…。

そう言えば、あまり親しくない方と話した時のことです。
「週末、三条に行って来たんです」と仰るではないですか。

私は思わず「三条…?」「京都の…?」なんて思い浮かべ、表情にもピンと来てないことが表れたんだと思います。

すると、その方が「燕三条の三条です」と仰って…。
なるほどっ!…となったことがありました。

駅名で通じるなら、それはそれで良いかも知れませんけどね。
ただ、駅名が地名を変えてしまうこともあるんですよね。
(燕三条の件は、ちょっと違うかも…😐 ちなみに高速のICは三条燕です。)

ちょっと怖いです。

そういう意味では平成の大合併で、変な地名が増えたのもどうなのかなぁ…とは思います。

まぁ…昭和の頃にも、イロイロ変な地名はついていますけどね。

東京だと、神田xx町とか日本橋xx町…とか。
「ここも神田?」「こんなところまで日本橋?」
なんて感じですもの。

地名って、大事です。

さて…。

代表戦は観るには観ました。
恒例のながら観ですけどね。

やっぱり…なんというか…うーん。
集中して観る気にはならないんですよね。

チームが進歩していることを感じません。

いったいどういうチームを目指しているのか。
本当に強化されているのか。
甚だ疑問です。

これで勝てるんだよね、本当に?
という疑問が、常について回ります。

まぁ…今はまだ結果が求められる時ではないのでしょう。

鹿島は…OFFだったみたいです。
代表ネタばかりの時期ですし、話題が乏しいです。

練習試合のメンバーは、主力組の選手はあまりいなったようですが…。
まぁ、それ自体はそれでも良いのです。

ただ、ちょっと心配しているのは、怪我なんじゃないか…という噂でしょうか。

ただ、連戦の疲労もありますし、負荷をかけない調整もあると思います。
怪我だったとしても、この中断期間で回復可能な軽度のものであれば、良いのですけど。

そういう心配がつきまとうのは…良くないですね。

戦うことに集中したいんですよね、本当は。
それなのに、怪我による離脱でメンバーが揃わないこと、試合どころか日々のトレーニングすらメンバーが揃わない…なんてことを心配するようでは…ね💧

チーム一丸となって、ただ前だけを見て戦っていけるような、そういう時期が早く来て欲しいです。

でも、続々と復帰してくるはずですからね。
期待したいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

クラブ全員で大祓した方が良いかも。

mk2 at 00:01|PermalinkComments(0)拍手コメントはコチラ
中断期間のつぶやき │
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年06月09日

宮中と神栖(ちょっと変な感じです)

今日は何をしたのだろう…。
うーん、記憶にありません😥
(今回はUnicodeの絵文字にしてみました。)

やらなきゃいけないことはあると思うのですが…。
何もせずに終わっていったような…そんな日でした。

何も出来ないのなら、寝ていたかったような気もしますね😅

そして日曜日も…。
したいことはあるはずなんですが、果たしてするかどうか…。
ま、明日のことは明日考えます。

さて…。

練習試合は…何だか微妙だったようですね。
メンバーは、あまりチャンスを掴んでいない選手達が多かったようですが…。
そんなんじゃ、ますます掴めないんじゃ?…みたいな感じだった?

まぁ…練習試合はいつもそんな感じな気もしますね。
だからと言って、それで良い訳ではありませんけど。

でも、主力組とか言われるのには理由があるってことですよね。
メンバーを入れ替えたくても、戦力的なことを考えるとそうは簡単ではないということかと。

まぁ…イロイロありますね。

ところで…。

鹿嶋市の委託で、鹿島アントラーズが、鹿嶋市のプロモーション動画を作成したそうですよ。

鹿嶋市からは、こうして発表されているのに、鹿島アントラーズからは何もないのね💧

鹿島アントラーズからもアピールした方が、プロモーションになると思うのですが…。
何か鹿嶋市と取り決めとかあるのかしら?

動画は、上記のTwitterのリンクからYouTubeに飛んで観ることが出来ますが…。
鹿嶋市公式Twitterで連投していますので、掲載しちゃいます。




聖真と安部を起用したようですね。
これをドコで流すのだろう?
せっかく作成したのであれば、上手くアピールしていかねばね。

鹿嶋は良い街です。
とても過ごし易い気候の街だと思います。

神宮の森も神聖な空気が漂う、まさに神域です。
あのような空気を感じることが出来る場所は、そんなにはありません。

ちなみに…。

鹿島神宮周辺の住所は「宮中(きゅうちゅう)」と言います。

「宮中」には1丁目~8丁目までと、xxxx番地と表記する「大字宮中」があります。
(「大字」は普通書かずに、「宮中xxxx番地」なんて書いてしまいますが。)

その由来などは調べていませんが、文字通り「宮中」だったのではないかと思うんですよね。

鹿島神宮は広大な神社だったんでしょうね、昔は。
蝦夷に睨みを利かす最前線基地ですからね。

住所にも、いろんな歴史が詰まっている気がします。

そういう意味では、鹿島のホームタウンの1つであり、鹿嶋市のお隣の「神栖」市の名前の由来も気になっていたのです。
(神栖も昔は町だった…。)

神の栖まう場所?
と、勝手に想像したものです。

今日、ふと気になってしまい、検索してみると…。
神栖市の公式サイトにその由来が載っていました。

昭和30年?
結構新しい名前です…ね💧
もっと、古くからある名前かと思っていました。

そして、2つの地名をくっつけただけ…だったとは…。

うーむ、事実は奇なり😑

地名を新しくつける時は、歴史などにも配慮してつけないと、訳分からなくなりますね。
(平成の大合併では、平仮名地名が増えてもう訳分からんですもの。)

今日はいったい何の話を書いているでしょう?
まとまりませんが、この辺で…💦

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

何だか関西のあのチームは、また凄いことに…。

mk2 at 00:18|PermalinkComments(2)拍手コメントはコチラ
中断期間のつぶやき │
このエントリーをはてなブックマークに追加